DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

【環境記事】アンルシアデッキは調整後も使えるかどうか

f:id:InvokeTwoA:20190425224932p:plain:w200

「私はもう……戦えない」と自称戦えない勇者のアンルシア。

かなりの弱体化がされましたが、本当に調整後は使えないかどうかの考察記事です。
今回のバランス調整で一番予想が難しいところではないでしょうか。

ナーフ内容について

LV3 破邪の秘技の会得 ダメージ 6 → 4

f:id:InvokeTwoA:20190511230900p:plain:w200

今まで
「これでもくらいなさい!」
と3コスト6点ダメージという明らかにおかしいダメージを出して来たアンルシア。

今後は3コスト4点という、
「タロットショット」や「大魔王ゾーマ」LV1相当という標準威力になりました。

今までがおかしかっただけなので決して弱いスキルではありません。
ただ、「イエティ」「シーゴーレム」などの中コスト高HPユニットが軒並み生き残りやすくなったので、
環境を大きく変える事にはなるでしょう。


管理人が危険視しているのは「ヘルビースト」。

f:id:InvokeTwoA:20190511204329p:plain:w200

もともと魔王テリーで4T目に出せればメチャんこ強いカードでしたが、
更に対策がなくなるのではないでしょうか。

中盤で高HPをだすデッキにはそのまま押し切られる危険性も出て来そうです。

破邪の秘技、それぞれ弱体化

f:id:InvokeTwoA:20190508121053p:plain:w200

勇者の眼 2コストで3枚見て、1枚をドロー。
これに関しては超強い能力なので、今後も有用。2コストでも全然軽い
勇者の盾 2コスト全体1点軽減。コストが減ったので単純な弱体化ではないですが、横に並べたアグロに対してリーダーフルボッコのダメージを防げないのはかなり痛い。
クラウンヘッド」が中々ウザいように、調整後の能力も結構強いのですが今までと比べると見劣りしますね。
今までの「対アグロには勇者盾連発してれば勝てる」という事は無くなるでしょう。
勇者の光 1コスト足止め。変化なし
勇者の心 3コストでテンション3アップ。テンションスキルが弱いリーダーだとロスが大きいですね。ハズレ枠になりそうです。(さっさと他のにしたいが、3コストは大きいので悩みどころ
とはいえ、「ネネ」+「少年ヤンガス」状況下では依然として超強力。
ゼシカなら紅蓮の火球撃てるので悪くないですし、「グレイナル」後なら充分に強力です。
  • 勇者姫アンルシア」の最大の利点である「ロングゲームでは延々とLV3スキルを使える」という点は健在
  • また 「運が良ければレベルアップ超早い」という長所も健在
  • アグロ耐性も減り中型対策も減り、押し切られるときは押し切られるようになったとは思いますが、アンルシアデッキが無くなるかと言うと「今後も存在し続ける」と思います
  • 冒険者は今後もやべぇカードが沢山追加されそうですし

具体的にどのデッキが残るか?

f:id:InvokeTwoA:20181001131934p:plain:w200

アンルシアテリー 今でもあまり使われてない。「少年テリー」弱体化も痛いし、今後も見ないと予想。
グレイグ」は超優秀ですけど、それだけでは物足りないですねー。何よりロングゲーム時に決め手に欠けるのが難点。
アンルシアゼシカ 上振れすれば最強、と言われるアンルシアデッキ。
魔導召喚」返せない相手は圧倒できる。
「勇者の心」も中々強く使えますし、9コストで「魔導召喚」+「勇者の盾」と言う新しいプランも確立できます。
調整後も使われるのではないでしょうか。
アンルシアアリーナ 今の主力。優秀な低コスト冒険者が多く、LV3スキルでコンボパーツも揃えやすいという強いデッキ。
ロト型でも青ピカチュウを使えるし、特攻を仕掛けるならロト型にしても良いかなと思えます。
アンルシアトルネコ 超スーパーロングゲームおじさん。
馬が弱体化しましたが、「ネネ」+「少年ヤンガス」の極悪コンボは健在。
長引けば「レッドプレデター」2枚、「ザンクローネ」、「ダークドレアム」でリーサルという豊富なリーサル手段。ドラムも待ってる。
痛みわけの杖」や、弱体後の馬も依然としてアグロ耐性が高いですし今後も使われるのではないでしょうか。
ビアンカトルネコより隙もなくリーサル手段が豊富だと思います。
アンルシアククール ハッスルじじい」からのスタッツ暴力は健在。
フォズ+「グレイナル」前の「勇者の心」がネックですね。
とはいえアグロ耐性が高いという時点で高勝率が望めますし、リーサル手段が増えたのでピサロと渡り合えるので中々に強いデッキです。
調整前の tier1 最強を維持できるかは少し怪しいですが、tier2に落ちるほどではないでしょう。
アンルシアミネア 今はあまり見かけない。超必中だったり、ハッスル導きだったり、色々な型がありすぎて難しい。「あくまのカガミ」+ザンクローネだったり、偶数アンルシアミネアとかもあったりする。
決め手に欠けるのが難点。
調整後は色々バフされたのでワンチャンあるかもしれません。とりあえず試したいデッキ
アンルシアピサロ ソロから「サンディ」取ってきて捧げたい放題のデッキ。
楽しいファンデッキという印象ですが、エビプリで普通に勝てることも多いので恐ろしい。
今もほぼ見かけないので、調整後も見かけないのではないでしょうか
  • どれもこれもまだまだ強そうなデッキですね
  • 「いま強いアンルシアデッキは残る」と予想
  • 「いま見ないアンルシアデッキ」は引き続き見かけない
  • (ミネアは環境変化後は色々試されるでしょうが、アンルシアデッキでは台頭しないと予想)

結論

f:id:InvokeTwoA:20190915174526j:plain

  • 「私はもう……戦えない……」 ← これは女子力の高い演技ですね
  • LV2あたりで「一緒に強くなりましょう!」と言うための前振りにしか聞こえません
  • パンを美味しそうに食べてる表情には余裕すら感じられます
  • アンルシアデッキが消えると言うことは、他にレックステリーやエイトピサロ、ロト型やタバサ型、3嫁デッキが出てくる必要があります
  • ↑前者二つは既に台頭しているとして、他のロト型やタバサ、3嫁デッキがそこまで増えるかと言うと怪しいところだと思ってます
  • ↑コインデッキ自体は何もバフされてませんし
  • ↑エイトトルネコは今使っても結構強いので、環境変化後も強いと思いますが超メジャーデッキになるかと言われると怪しいところ。
  • ↑他のデッキも同様にチャンスは与えられるんでしょうけど、tier1の座はとても難しい
  • 冒険者カードで優秀なカードを作りすぎてしまったので、冒険者を強く扱えるアンルシアデッキはまだまだ健在ではないでしょうか