DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

デッキ紹介:Wヒーロービッグミネア(「Toby」選手作成)

TOP > 占い師

f:id:InvokeTwoA:20190816140242p:plain:w200

新たな「ライン工デッキ」である、「Wヒーロービッグミネア」が発見されました。
先の勇者杯でも大活躍した Toby選手による考案。

※手札溢れる問題があったので、改良版に更新しました。

デッキ構成


  • ご本人様の twitter
  • ライバルズ理論に関する様々な呟きを聞けます

※「レックス」も加える事で、1T目に能動的に(「勇者ソロ」で上書きする事で)手札を捨てられるという改良案もあるそうです)

※その場合、トリプルヒーローデッキになります。凄い構成だ。

特徴

驚異の4枚確定サーチ
f:id:InvokeTwoA:20181117010802p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20190816011142p:plain:w200
  • 勇者ソロ」「天空の花嫁デボラ」のLV1能力により、4枚のカードが確定サーチ可能となっています
  • 具体的なサーチカードは下記の通り
f:id:InvokeTwoA:20190506124931p:plain:w200 キーカード。コスト軽減おばあちゃん
f:id:InvokeTwoA:20190816140242p:plain:w200 キーカード。大量展開おばさん
f:id:InvokeTwoA:20190809165255p:plain:w200 コイン2枚取れる「におうだち」。2枚サーチ
残るカードは高コスト偶数カードのみ

f:id:InvokeTwoA:20190430123313p:plain:w200

  • 全ての確定サーチが終わった後は、ひたすら強い偶数カードを出すのみです
  • 6~8コストの強力なカードをこれでもかと搭載しています
  • 「マザーウッド」からの速攻コンボが狙えるのもロマンがあります

行動プラン

※今のままでは手札が溢れて燃えてしまうと判明したため、要修正

先攻の行動プラン
  • ご本人様の twitter にも詳しく書かれているので、そちらを参照にした方が良いかもしれません
ターン数 行動 手札枚数
1T テンション 3→(ドロー)4→(レックスをプレイ)3
2T 勇者ソロ」+LV1スキル 3→(ドロー)4→(勇者ソロ)3→(LV1スキル)4
3T 勇者ソロ」LV1スキル+「天空の花嫁デボラ 4→(ドロー)5→(ソロLV1スキル)6→(デボラをプレイ)5
4T ・「天空の花嫁デボラ」LV1スキル(ルバンカをサーチ)
・ルバンカをプレイ(2GET)
・(手札が溢れないように)ルバンカに 1BET
5→(ドロー)6→(LV1スキル)7→(ルバンカ,2GET)8→(1BET)7
5T ・「天空の花嫁デボラ」LV1スキル(ルバンカをサーチ)
・ルバンカをプレイ(2GET)
・テンション
(手札が溢れないように)ルバンカに2BET
7→(ドロー)8→(LV1スキル)9→(ルバンカ,2GET)10→(2BET)8
6T ・テンション+テンションスキル実行
・「タロットシャッフル」(「賢者ルシェンダ」」をセット)
・「グランマーズ」をプレイし、「賢者ルシェンダ」をコスト軽減ドロー
8→(ドロー)9→(テンションスキル)10→(タロシャ)8→(グランマーズ)8
7T 賢者ルシェンダ」をプレイ(GET1) + 全てBET
  • 途中で0コストカードを引けていれば、その分 BET をしないで済むようになりコインを貯められます
  • 0コストカードを増やすと手札管理の安定感は増しますが、「賢者ルシェンダ」の能力のハズレ枠も増えるので要注意
後攻の行動プラン
ターン数 行動 手札枚数
1T テンション(テンションスキル実行で「タロットシャッフル」ゲット)
レックス」をプレイ
4→(ドロー)5→(テンションスキル)6→(レックス)5
2T 勇者ソロ」+LV1スキル 5→(ドロー)6→(ソロ)5→(LV1スキル)6
3T 勇者ソロ」LV1スキル+「天空の花嫁デボラ」をプレイ 6→(ドロー)7→(LV1スキル)8→(デボラ)7
4T ・「天空の花嫁デボラ」LV1スキル(ルバンカをサーチ)
・ルバンカをプレイ(2GET)
・(手札が溢れないように)1BET
7→(ドロー)8→(LV1スキル)9→(ルバンカ、2GET)10→(1BET)9
5T ・「タロットシャッフル」(「賢者ルシェンダ」を置く)
グランマーズ」をプレイ(「賢者ルシェンダ」をコスト軽減ドロー)
9→(ドロー)10→(タロシャ)8→(グランマーズ)8
6T 賢者ルシェンダ」(GET1)+ 全てBET 8→(ドロー)9→(ルシェンダ,GET1)9

使ってみた感想

  • アグロデッキには流石に 1~3T目の行動制限が痛いです
  • 4T目からは確定で 4/3 におうだちで、BETにより防御力も上げられます
  • 先行7T目or後攻6T目にルシェンダ盤面を作成可能
  • まさに第二の「ライン工デッキ」
  • 次環境では「このデッキに負けるほど遅いデッキはランクマッチ参戦を許されない」という指標になるかもしれません
  • コントロールデッキ殺しとしての活躍が期待されます

総括

  • 面白いデッキが開発されましたね
  • 天空の花嫁デボラ」による確定サーチは、デッキコンダクターの腕の見せ所かもしれません
  • 今は数合わせで6コストユニットも採用してますが、今後8,10コストの強いカードが来れば更にロマンの広がるデッキとなっています

記事更新履歴

2019/8/23 記事更新
2019/8/22 記事作成