DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

【ダイ大】37話感想 わかる、おれ、なんとなくわかるYO

前回の感想:しんぴのよろいにバグ発生か!

前回のあらすじ

f:id:InvokeTwoA:20190816013643p:plain:w200 「マァムガチャの売り上げを伸ばすため、今回のボスはマァム特攻にします」
f:id:InvokeTwoA:20210427212348p:plain:w200 「あれ、マァムに攻撃されたら再生できない」

VSザムザ戦もついにクライマックス。

37話 一瞬に全てを

マホイミ

f:id:InvokeTwoA:20181014202953p:plain:w200 「花も水をあげすぎたら枯れてしまう。これを応用して、ホイミで敵を倒すマホイミじゃ」


f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「二重の極み並に納得できてしまう戦闘理論がきた」
f:id:InvokeTwoA:20200821104405p:plain 「要するに魔道士ウルノーガによる回復反転デッキという事ですな」
f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「今度のククールは強いですよ→強すぎてナーフ!も良い思い出だね」
f:id:InvokeTwoA:20181224171612p:plain:w200 「・・・」

天才マァム

f:id:InvokeTwoA:20181014202953p:plain:w200 「本来なら何年もかかる修行を数日で終えるとは。さすがはマァムじゃ」


f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「やはり天才じゃったか」
f:id:InvokeTwoA:20200821104405p:plain 「マァムすごすぎです」
f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「強いし回復もできてサービスシーンもできる。それがマァムだ!」

薬草を探すチウ

f:id:InvokeTwoA:20190517150208p:plain:w200 「薬草どこにしまってたっけな。ポイポポイ」


f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「アニメではチウがかなり可愛く描かれてるね。貴重なギャグ要員」
f:id:InvokeTwoA:20200821104405p:plain 「漫画読んでた時はこの緊急時にギャグやってんじゃねぇ、と思ってましたが 演出の妙ですな」
f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「うまくいけばドラクエ 界のピカチュウの座を狙えるかもしれない。グッズ化まったなし!」

マァムVSザムザ

f:id:InvokeTwoA:20210211000536p:plain:w200 「はぁぁぁぁ ビシバシ!」
f:id:InvokeTwoA:20210427212348p:plain:w200 「グォォォ ビシバシ!」


f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「マァムもドラゴンボール化してきたね」
f:id:InvokeTwoA:20200821104405p:plain 「かめはめは出しても違和感ない感じでした」
f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「しかしこのまま押しきれない所は、さすがはザムザさん」


f:id:InvokeTwoA:20210427212348p:plain:w200 「このネバネバしたスライム手錠ならば、せんかれっこうけんは使えまい」
f:id:InvokeTwoA:20210211000536p:plain:w200 「くっ」


f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 新たな企画もの撮影始まるスライムの手錠に大ピンチなマァムさん」
f:id:InvokeTwoA:20200821104405p:plain 「敵の力を分析して対策するあたり、超魔生物になっても学者っぽさを残してるザムザ。中々の強敵です」

マァム「ぐあああああああ!」

f:id:InvokeTwoA:20210211000536p:plain:w200 「あああああああ!」


f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「日曜9時半の限界に挑戦するマァムのピンチシーン」
f:id:InvokeTwoA:20200821104405p:plain 「少年が目覚めないかと心配になってしまいます」
f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「余談ですが踊り子マーニャさんはCERO上がらないようにとバラの位置で工夫したりしたとのこと」

f:id:InvokeTwoA:20200223154901p:plain:w200

マァム「あなたこそ本当のゴミよ!」

前回、レスバトルで負ける

「おしえてあげるわ、いのちのいたみを」

再び負けそうなのでレスバトル

f:id:InvokeTwoA:20210211000536p:plain:w200 「生命の価値が分からないなら、あなたこそ本当のゴミよ!」
f:id:InvokeTwoA:20210427212348p:plain:w200 「お、おれはゴミじゃ無い! 力も頭脳もあるんだ!」


f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「精神攻撃と物理攻撃を巧みに使い分けるマァムさん」
f:id:InvokeTwoA:20200821104405p:plain 「今回は相手の地雷を見事に踏み抜き、効果はばつぐんでした」

マァムにメラだ!

f:id:InvokeTwoA:20181014202953p:plain:w200 「ポップよ。マァムに急いでメラをかけるんじゃ!」
f:id:InvokeTwoA:20200812194554p:plain:w200 「え? (KOFのように、服を炎で焼けって事か!)」
f:id:InvokeTwoA:20200812194554p:plain:w200 「メラ!!!」


f:id:InvokeTwoA:20181014202953p:plain:w200 「見事じゃ。あのスライム手錠を焼いたわい」
f:id:InvokeTwoA:20200812194554p:plain:w200 「もちろん計算通りです(キリッ)」


f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「フレイザードに焼かれたダイにヒャドしたり、スライム手錠されたマァムにメラしたり」
f:id:InvokeTwoA:20200821104405p:plain 「ダイ大では味方への魔法攻撃は戦略的に大事ですな」

アバンスラッシュ

f:id:InvokeTwoA:20190210220324p:plain:w200 「覇者の剣よ、俺に力を貸してくれーーー!」 ←ここ、後でテストにでます
f:id:InvokeTwoA:20190210220324p:plain:w200 「アバンスラーーッシュ!」
f:id:InvokeTwoA:20210427212348p:plain:w200 「ぎゃー」


f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「マァムの戦いを見て、インパクトの瞬間だけ力を込める戦い方を会得したダイ!」
f:id:InvokeTwoA:20200821104405p:plain 「やってる事はいつもと変わらない気もしますが、スタミナ問題をだいぶ克服できたようです」

やったか!

f:id:InvokeTwoA:20200812194554p:plain:w200 「やったか!?」
f:id:InvokeTwoA:20210427212348p:plain:w200 「本当にやられた〜」


f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「やったか!? が本当にやってた稀有なパターン」
f:id:InvokeTwoA:20200821104405p:plain 「まぁ敵も散々再生してましたし、こう言いたくなる気持ちは分かります」

ザムザの誤算

f:id:InvokeTwoA:20210427212348p:plain:w200 「俺の負ける要素はなかった(ナインククールVSアグロゼシカ)。
どこで計算が狂ったんだ・・」
f:id:InvokeTwoA:20200812194554p:plain:w200 「へっ。追い詰められたネズミにでも聞いてみるんだな」
f:id:InvokeTwoA:20190517150208p:plain:w200 (お、僕がMVPの流れか!)
f:id:InvokeTwoA:20210427212348p:plain:w200 「なるほど。敗因は俺の心の中にあったのか」
f:id:InvokeTwoA:20190517150208p:plain:w200 (そっち!?)

わかる、おれなんとなくわかるよ

f:id:InvokeTwoA:20210427212348p:plain:w200 「父は俺が死んでも涙ひとつ流さないだろう。
それでも、俺のたった一人の父親だった」
f:id:InvokeTwoA:20190210220324p:plain:w200 「わかる。俺、なんとなくわかるよ」


f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「悲しい過去を持ち、たった3話なのに驚異のキャラ立ちを見せるザムザ」
f:id:InvokeTwoA:20210211121713p:plain:w200 「分かる。おれ、なんとなくわかるよ」
f:id:InvokeTwoA:20200821104405p:plain 「ダイのセリフも、言う人が違えば最も信用ならない言葉です」
f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「わかる。おれ、なんとなくわかるよ」

覇者の剣は偽物だった

f:id:InvokeTwoA:20200812194554p:plain:w200 「覇者の剣が、壊れてる!」
f:id:InvokeTwoA:20210427212348p:plain:w200 「その剣は偽物にすり替えておいたのさ。
けど偽物も結構良い出来だったのでやられちゃったぜ」
f:id:InvokeTwoA:20190210220324p:plain:w200 (俺、思いっきり 覇者の剣よ俺に力を貸せーーー!って叫んじゃったよ)
f:id:InvokeTwoA:20190210220324p:plain:w200 (誰も俺のプレミを観戦してなかった事を祈る)
f:id:InvokeTwoA:20200812194554p:plain:w200 (あのセリフは聞かなかったことにしてあげよう)

超魔生物の研究をほぼ完成させ、
さらに最強武器の「覇者の剣」を勇者に渡さずハドラーへと送る。

ザムザの功績はかなり大きいですな。
敵ながら天晴れ。

喜ぶザボエラ

f:id:InvokeTwoA:20200809143448p:plain:w200 「キィーヒッヒッヒ。よくやったわいザムザ」


f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「息子の死に涙を流さず、研究成果を見て大喜びするザボエラ」
f:id:InvokeTwoA:20200821104405p:plain 「外道な奴ですが、ザムザの悲しい献身が心に染みますな」

そして次回予告

テレレ〜♪  テ〜レ〜♪ 次回、ダイの大冒険の軌跡を振り返る!

f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「そ、総集編だー!」
f:id:InvokeTwoA:20200821104405p:plain 「これは悲しい。ですがアニメーターの方々にも休みは必要なので仕方ないですな」
f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「余談だけど呪術廻戦の休載も悲しいです。来週は色々とコンテンツ不足だなぁ」

感想

f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「ザムザ戦。きれいに3話にまとまってたね」
f:id:InvokeTwoA:20200821104405p:plain 「新たな仲間、強敵、ドラマチックな決着。さりげないサービスシーン。
見事な出来だったと思います」

次回:38話 早口になるヲタク・ベルク