DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

【ダイ大】28話感想 親父の恋バナ

f:id:InvokeTwoA:20181017143250p:plain

<前回のあらすじ>
ヒュンケルの服が……!

登場人物

f:id:InvokeTwoA:20181017143250p:plain:w200 バラン。
ソアラと出会い、子供も生まれてウハウハなドラゴンの騎士
f:id:InvokeTwoA:20190508121053p:plain:w200 ソアラ。バランの妻。
トルネコの奥さんを抜擢して良いか迷ったが、イメージが似てるので抜擢。
マーサさんは最後までライバルズで実装されなかったな。悲しみ
f:id:InvokeTwoA:20201114202811p:plain:w200 ソアラの父。王様。
ダイ大によくいる、モブの悪い人
f:id:InvokeTwoA:20190428134459p:plain:w200 ラーハルト。
ヒュンケルの服を完膚なきまでに破壊したサービス精神の鏡。
f:id:InvokeTwoA:20191008151315p:plain:w200 ヒュンケル。今回は常に上半身裸だ。
f:id:InvokeTwoA:20190210220324p:plain:w200 ダイ。記憶を失ってヘタレになっている
f:id:InvokeTwoA:20190816135253p:plain:w200 レオナ姫。
全然イメージあってないが、もう引き下がれぬ

ラーハルトさんはお喋り

f:id:InvokeTwoA:20190428134459p:plain:w200 「冥土の土産に教えてやろう……」





f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「これ、絶対に相手の逆鱗に触れて逆転されるパターン」
f:id:InvokeTwoA:20200821104405p:plain 「お約束こそが大事なのです」

ラーハルトさんはお喋り2

f:id:InvokeTwoA:20190428134459p:plain:w200 「あの頃のバラン様は、ハドラーなど目じゃないヴェルザーと戦っていたのだ」
f:id:InvokeTwoA:20191008151315p:plain:w200 「……」

さりげなくディスられるハドラー。

バランの過去

f:id:InvokeTwoA:20181017143250p:plain:w200 「くっ。ここまでか」
f:id:InvokeTwoA:20190508121053p:plain:w200 「これを飲んでください」
f:id:InvokeTwoA:20181017143250p:plain:w200 (マジで恋する五秒前)





f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「ソアラさんはダイ大の歴代美女にランクインできる逸材」
f:id:InvokeTwoA:20200821104405p:plain 「さすがはダイの母親ですなぁ。バラン様もイチコロ」




そして二人は結婚へ。
さすがはバラン様。戦闘能力だけじゃなく女性を口説く力も伝説級だ!

急にクズ化する王様

王様たちのクズ化によりソアラさん死亡。
これはバラン様の怒りも仕方なし。

f:id:InvokeTwoA:20181017143250p:plain:w200 「ライバルズプレイヤーはなんと卑劣なのだ。許せぬ……!」





f:id:InvokeTwoA:20190428134459p:plain:w200 「バラン様は辛い過去を、私だけに打ち明けてくれたのだ





f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「なおさら冥土の土産に教えちゃいけないやつ……!」
f:id:InvokeTwoA:20200821104405p:plain 「物語上の都合という奴ですな」

回復したヒュンケル

f:id:InvokeTwoA:20191008151315p:plain:w200 「今の俺にはもう立つ気力もない」
f:id:InvokeTwoA:20190428134459p:plain:w200 ニヤリ
f:id:InvokeTwoA:20191008151315p:plain:w200 「だが今の話を聞いたら、立たずにはいられん」(ヒュンケルが立った!)
f:id:InvokeTwoA:20190428134459p:plain:w200 !?


さすがヒュンケルさん。
三秒前の発言すらも過去に変える男。

なんか見切ったわ

f:id:InvokeTwoA:20190428134459p:plain:w200 「ほいさほいさほいさー」
f:id:InvokeTwoA:20191008151315p:plain:w200 ヒラリ
f:id:InvokeTwoA:20190428134459p:plain:w200 !?





f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「なんか体が揺れるだけで攻撃を避けていくぅ!
凪の呼吸の使い手かな」
f:id:InvokeTwoA:20200821104405p:plain 「バランを意識せず力を出し惜しみしなければ見切れるぜぇ、とのこと」
f:id:InvokeTwoA:20191008151315p:plain:w200 「まぁこれ以上攻撃喰らったら、もうズボンしか壊れるところないからね」

必殺 ハウゲンダッツ

f:id:InvokeTwoA:20190428134459p:plain:w200 「貴様はただでは殺さぬ。必殺ハーゲンディストール!」
f:id:InvokeTwoA:20191008151315p:plain:w200 「お前と俺の配置、グランドクロス」
f:id:InvokeTwoA:20190428134459p:plain:w200 ぎゃー





f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「槍なんだし、素直に突いてれば勝ってた説」
f:id:InvokeTwoA:20200821104405p:plain 「まぁハーゲンディストールは格好いい技なので、使いたい気持ちは分かります」

ヘタレになったダイ

f:id:InvokeTwoA:20190210220324p:plain:w200 「ランクマッチなんて嫌だよ……煽られるから戦いたくないよ」
f:id:InvokeTwoA:20190816135253p:plain:w200 「ダイ君。あなたは本当はランカーで、毎日引くくらいランクマを駆け上がっていたのよ」





f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「二人の貴重なロマンスシーン」
f:id:InvokeTwoA:20200821104405p:plain 「しかしダイさん記憶なし。悲しいなぁ」

そして次回へ

f:id:InvokeTwoA:20191110123509p:plain:w200 「へっへっへ。人質のポップを殺されたくなかったらおとなしくしな」
f:id:InvokeTwoA:20191008151315p:plain:w200 「き、きさまー!」




f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「ボラホーンさんの死亡フラグが凄すぎるところで次回へ」
f:id:InvokeTwoA:20200821104405p:plain 「バラン様の過去と言い、ダイ大は単純な勧善懲悪な話でない所が深いですなぁ」
f:id:InvokeTwoA:20200810222904p:plain 「次回はクロコダイーン!と叫びたくなる名シーンが多そう」

次回:はいベホマ