DQR WIKI 〜ドラゴンクエストライバルズ wiki〜

ドラゴンクエストライバルズ wiki です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

僧侶の交換所

TOP > 一攫千金!カジノパラダイス

f:id:InvokeTwoA:20190809161410p:plain f:id:InvokeTwoA:20190809161643p:plain

交換所シリーズの僧侶版。
「しんぴのよろい」という永続回復のロマン。

入手法

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) 職業ごとに景品のラインナップが異なるカジノの交換所。ここには僧侶ゆかりのアイテムが並ぶ
フレーバーテキスト(プレミアム) ”僧侶には 神を信仰する清い心が必要なのよ。商人の交換所へいらしてみたら どう?-『無職の交換所・4巻』
カード元ネタ情報

カード情報1 しんぴのよろい

フレーバーテキスト(ノーマル) 装備した者の体力を回復する効果を持つ神々しい防具。超自然的なチカラが込められている。
フレーバーテキスト(プレミアム) カジノの景品に並ぶこともあるが入手経路は その名が示すように 神秘のベールに包まれている。
カード元ネタ情報 【しんぴのよろい】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

カード情報2

  • 各職業に配られた交換所カードの僧侶版
  • 特に「しんぴのよろい」はここでしか手に入らないオリジナルカード
  • ↑原作の毎ターンHP回復の効果をそのまま再現し、HP回復の永続効果を得られる

カード評価

  • 0コスト特技
  • コインがなければ使用する事さえできない。ドローも付いているのでデッキ圧縮として強い点は他の交換所と一緒
  • 商品のラインナップは下記の通り
福音の杖

f:id:InvokeTwoA:20190903154324p:plain:w200

  • 回復力に定評のある杖
  • 計3回、2*3=6点回復が可能
  • いざとなれば1点武器として殴れるのも利点
  • リトルライバーン」のスタン落ち前では、「自傷用武器」&「回復コンボ」用として非常に優秀だった
  • 現状ではリーダー回復によるシナジーは(グランプリ環境では)ないため、バリューが落ちる
  • 回復コンボも「ベビーニュート」軸だとユニット回復でしかコンボ発生しないため、回復効果がリーダーに及ぶ「福音の杖」はあまり良い相性とは言えない
2コストの「エロスの弓

f:id:InvokeTwoA:20190522081125p:plain:w200

  • ナーフされてもおかしくないと言われていた強力な武器
  • おうえん付きで、反撃を受けずねらいうち可能な2点を2回出せる
  • 「パワースナイプ」2枚と「おうえん」内蔵のカードが2コストという非常に高バリューな商品となっている
しんぴのよろい

f:id:InvokeTwoA:20190809161643p:plain:w200

  • 交換所でのみ手に入るオリジナルカード。2コスト特技
  • リーダーがターン終了時に2点回復するという永続効果を得られる
  • 2回「しんぴのよろい」を使えば毎ターン終了時に4点回復するようになる
  • タバサ」の再利用も合わせれば、「しんぴのよろい」を3回使って毎ターン6点回復というコンボも可能
  • ↑対戦相手も非常にゲンナリする
  • しかし現状ではHP回復がそのまま勝利に結びつく事はないため、攻め手に欠けるのが難点
  • また、盤面干渉力がないため盤面で押されていると、回復量以上のダメージを受ける事となる
  • 例えば「エビルプリースト」で変身したピサロと戦う場合など、求められるのは瞬間的な大回復力であり、長い時間をかけたゆっくり回復では急場を凌げないケースも多い
  • 自身も反撃ダメージを受けるような強力な武器(例えば「ふっかつの杖」)を使うのであれば、回復効果が無駄になりにくい
総評
  • 武器2種と、リーダーに永続回復能力の付与という中々偏った三択
  • 現状ではコインを使うククールデッキは「むげんの弓」確定サーチの型が多い
  • ↑その場合、「むげんの弓」は長く装備してこそバリューが高い特技なので「福音の杖」「エロスの弓」は選びにくいのが難点
  • 「しんぴのよろい」は独自性が光るが、現状ではリーダー回復力を勝利に結びつけるのは難しい
  • ↑マスターズ環境ではリーダー回復によるシナジーが多数あるため、中々ロマンのあるカードとなっている
  • 「福音の杖」もマスターズ環境では中々強いが、グランプリ環境では少々バリューに欠ける
  • となると2コストの「エロスの弓」が本命となるが、「エロスの弓」が特に強いのは序盤のボード整理であり、コイン2個が使えるような中盤では本領発揮とまではいかない
  • ↑そもそもコイン2個を貯めている時点である程度のテンポロスが発生している事が多いので、それらを取り返して有り余るほどの活躍は難しい
  • 以上の理由から現状のランクマッチではあまり見かけないカード
  • ラーミア」軸で交換所によるデッキ圧縮、各種商品による回復効果などを有効利用するデッキも一時期開発されたが、「ミラクルデボラ」と比べ「ラーミア」を飛ばす速度がどうしても遅いのが課題
  • 色々な可能性を秘めたカードだが現状のランクマッチでは使われていないので、良い運用方法を思いつけばこのカード採用の第一人者になれるかもしれない
  • 余談だが「しんぴのよろい」を何回も使い「お前の与えるダメージよりも俺の回復量の方が高い」という某キャラクターの真似事ができる
  • ↑ファンデッキとしては重要な要素(キリトククールとこのサイトが命名)

闘技場での評価

  • コインがなければただの紙切れ同然
  • 故にスルーが無難

シナジー、コンボ

使われるデッキ

  • 現状では使われていないカード

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2020/1/4 フレーバーテキスト追記。鳥さま、情報提供ありがとうございます
2019/10/28 「しんぴのよろい」のフレーバーテキスト追記
2019/10/24 記事掲載