DQR WIKI 〜ドラゴンクエストライバルズ wiki〜

ドラゴンクエストライバルズ wiki です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

タロットシャッフル

TOP > 不死鳥と大地の命動

f:id:InvokeTwoA:20181213161057p:plain

入手法

  • 不死鳥と大地の命動占い師専用のスーパーレアカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 800
  • 分解すると160の錬金石が手に入る。プレミア版ならば600の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) 七つの王国に迷い込んだミネアが一行と冒険する中で使っていた特技。タロットカードを放つ。
フレーバーテキスト(プレミアム) カードのシャッフル技術をいかした 複雑な攻撃技。投げられたタロットは自ら意志を持ちデッキに戻ることがあるとか⋯。
カード元ネタ情報 【タロットシャッフル】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

カード情報2

  • ドラゴンクエストヒーローズ2でミネアが使える特技
  • 投げたタロットカードがデッキに戻ってくるのを再現してか、ダメージ後に手札のカードを一枚デッキトップに戻す性能となっている

カード評価

  • 1コスト4点ダメージの破格の性能
  • 対象は敵ユニット限定だが、これは2コスト3点ダメージの「メラミ」を上回るダメージ効率
  • 「水晶占い」のテンションスキルで手札に来た場合、0コストとなるため更に使い勝手が上がる
  • 特にアグロデッキの「ミミック」に対してはデメリットを無視できるため(敵撃破でドローできるため)最適解となる
  • 問題はデメリットとなる「手札のカードをデッキトップに戻す」効果
  • ハンドロスと次のドローロックが同時に発生するためペナルティはかなりのもの
  • しかし占い師のデッキには「マーニャ」や「魔術師のタロット」などデッキトップを参照するカードが多数ある
  • それらのシナジーを活かせば、本来ならばデメリットである「手札のカードをデッキトップに置く」という効果をメリットに転じる事も可能
  • レッサーデーモン」のジャンケン勝負で手札の「スライム」などをデッキトップに戻して負けないジャンケン勝負を行うという使い方も可能
  • また、マニアックな使い方だが相手のデッキアウトを狙うミルデッキなどで、自分のデッキ総数を水増しする用途で使う事もできる
  • デッキトップ操作能力は強力だが、この特技は敵ユニットしか対象に取れないため敵盤面にユニットがいない場合は使えないので注意
  • ↑味方ユニットに「タロットシャッフル」を打つという使い方はできない

闘技場での評価

  • デメリット効果は強烈だが、1コスト4点は破格の盤面制圧力
  • 手札切れを起こさないようデッキ構成には注意が必要

シナジー、コンボ

タロットシャッフル+「魔術師のタロット 手札の任意のカードをコストダウン&複製できる
タロットシャッフル+(4コストのカード)+「マーニャ ドラゴラムを狙って発動可能
レッサーデーモン」+「スライム」or「せみもぐら」+タロットシャッフル ジャンケン勝負で負けない勝負をできる(最低でも引き分け)

使われるデッキ

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2018/12/14 記事掲載