DQR WIKI 〜ドラゴンクエストライバルズ wiki〜

ドラゴンクエストライバルズ wiki です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

とげこんぼう

TOP > 勇気の英雄譚

f:id:InvokeTwoA:20181103214757p:plain

入手法

  • 勇気の英雄譚魔剣士のスーパーレアカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 800
  • 分解すると160の錬金石が手に入る。プレミア版ならば600の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル)
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【とげこんぼう】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*
cv

カード情報2

  • ブラウニー系の転生モンスター
  • 勇気の英雄譚で初回に紹介されたカードで、評価が二分したカード
  • 新環境ではユニットは死亡しやすい為、3/2 を出すテンションスキルは弱い為使いにくいという意見や、「ベビーパンサー」が強いのに同様の「おうえん」カードのこのカードが弱いはずないという意見で二分した

カード評価

  • 3/2/3 の低めのスタッツ
  • しかしながら条件さえ満たせば「おうえん」の強力版のような能力を発動する
  • ヒーローカードは必ず初期手札に来るので、能力発動条件を満たすのは非常に容易
  • テンションを2上げる行動はMP2相当なので実質 1/2/3 と「テンション+2」ユニットとなる
  • こうして書くと非常にカードパワーが高いが、3T目に 2/3 を出すのはテンポを取る上でスタッツ不足は否めない
  • また、テンション2の状態だとテンション上昇分が1回無駄になるので多少出すタイミングを選ぶカード
  • テンションは一度に2上がる為、テンションリンクなどのトリガーとなるのは一度のみとなる
  • 特筆すべき点は、テンションが0の状態でもこのカードを使用+テンションアップで一気にテンションを3まであげられ、テンションスキルを扱える事
  • 「進化の秘法」「魔界の磁場」などでテンションスキルが強化されていればカードバリューはかなり上がる
  • また、素の状態でも 4MPあればこのカードを使用+テンションアップでテンションスキルを発動する事で 3/2+2/3 を同時に召喚できる
  • 在りし日の「キャットバット」のような同時展開が可能となる
  • このカード+テンションアップで「一気にテンションを上げきれる」という点では「シルビア」とも似ている
  • シルビア」と違い対戦相手のテンションを上げないで済むのは大きなメリット

闘技場での評価

  • 優秀なユニットなのでピックして損なし

シナジー、コンボ

使われるデッキ

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2018/11/4 記事掲載