DQR WIKI 〜ドラゴンクエストライバルズ wiki〜

ドラゴンクエストライバルズ wiki です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

メイジドラキー

TOP > 不死鳥と大地の命動

f:id:InvokeTwoA:20181029161804p:plain

入手法

  • 不死鳥と大地の命動占い師のレアカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 200
  • 分解すると40の錬金石が手に入る。プレミア版ならば140の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) ドラキーが修行して呪文を身に着けた姿。それを笑顔で唱えるので呪文を覚えたのがよほど嬉しかったのだろう。
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【メイジドラキー】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*
cv

カード情報2

  • ドラキー上位種
  • ギラなどを使う原作再現はないようだ

カード評価

  • 1/1/2 の防御寄りなスタッツ
  • 死亡時に実質ワンドロー確定なため、1/1/2 ワンドローと考えれば破格の性能
  • しかもドロー対象はある程度こちらでコントロール可能である
  • 問題は効果発動までが非常に遅い事
  • わらいぶくろ」が即時性のあるドローなのに対して、このカードはメイジドラキーが死亡して地形を設置し、更にその地形の上でモンスターが死亡した場合にドローが発生する
  • ドロー重視の場合、今すぐ死亡したいのに防御よりスタッツという点がいまいち能力との噛みあわさを感じさせるのが難点
  • とはいえ単体で「メラゴースト」を上から取れる点は評価できるし、前述した効果発動までの遅さに目をつむれば総合的なカードパワーは高い
  • 「天啓の神域」は特定カードをサーチするのに向いているため、このカードで「しんりゅう」や「ラーミア」などのキーカードにアクセスできるのは非常に強力
  • 特に「ラーミア」搭載の占い師デッキの場合、このカード自身も1コストなので2コスト系をサーチするのに適している
  • また、「じゃんけんミネア」で「レッサーデーモン」を確定サーチをするのに非常に適している
  • ↑デッキ全体を 1~2コストにし、3コストを「レッサーデーモン」のみにする構成で活躍する。このカード自体もコスト1なのでジャンケンの勝率を上げる役割も持つ

闘技場での評価

  • 1/1/2 で能力ありなので悪くない性能
  • 良くも悪くも1コストユニット相応の働きをしてくれるだろう

シナジー、コンボ

使われるデッキ

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2018/12/7 記事更新
2018/10/29 記事掲載