DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

キラーマジンガ

TOP > スタンダード

f:id:InvokeTwoA:20181028170635p:plain

入手法

  • スタンダード商人のレジェンドカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 3000
  • 分解すると700の錬金石が手に入る。プレミア版ならば2400の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル)
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【キラーマジンガ】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*
cv

カード情報2

  • ドラクエ6のトラウマとも言える凶悪モンスター
  • 海底宝物庫での恐怖ではドラクエ6ユーザーの語り草である
  • 原作再現で2回攻撃の能力を持つ
  • さらに持ち前の素早さからの怒涛の攻撃を再現したのか、召喚時に条件を満たせば2ダメージを4回発動する
  • まさにあのトラウマの再現といったところか

カード評価

  • 8/3/7の防御よりのスタッツで2回攻撃
  • 商人ならば攻撃力のバフは容易なので、生かして次のターンを迎えると大ダメージを迎える可能性は大きい
  • 対戦相手としてはどうしても倒したいユニットだが、HP7は頑丈でうち取りにくい
  • 8ターン目で「手札6枚以上」の条件は中々に厳しい
  • 8ターン目にもなると充分なMPがあるため、意識しなければカードを使い切ってしまい6枚未満となってしまう事も多い
  • よく性能比較で出されるのが同コストレジェンドの「ネルゲル
  • あちらも2回攻撃 4/6 で似たようなスタッツ。後列中央配置という条件付きだが、強力な能力を持つ
  • 防御よりの性能の「ネルゲル」と、攻撃寄りの性能のキラーマジンガと言ったところか
  • 前述する条件の難しさから採用率が低かったが、「勇者杯・秋」の2次予選でLV99アカギ選手がキラーマジンガ採用型の商人デッキで予選突破を果たした
  • LV99アカギ選手曰く、「サンディ」や「オルゴ・デミーラ」により手札が尽きなくなったため能力発動条件を満たしやすくなり、カードパワーが上がったとのこと
  • 召喚時能力は「ランダムな敵に4回、2ダメージを与える」
  • 対象にリーダーも含むので注意。対戦相手の盤面にユニットがいなければその場で8点ダメージ確定である
  • マイユ」のように確実に敵にダメージを与えてくる。既に倒した敵にダメージが飛ぶことはない
  • マルティナ」や「ホミロン軍曹」と違い空振りがないといえば伝わりやすいだろうか
  • テンポを取りたい場合、敵リーダーに当たったダメージは「ハズレ」となりやすいので過信は禁物

闘技場での評価

  • 優秀なレジェンド
  • しかし闘技場で8ターン目に6枚以上の手札を維持するのは意識していなければ難しい
  • 自分のデッキが8ターン目に手札を維持できそうかどうかを採用基準として検討したい
  • 型にハマればフィニッシャーとなり得るほどに強力である

シナジー、コンボ

使われるデッキ

パッチ修正

  • なし

セリフなど

  • なし

記事更新履歴

2018/10/28 記事掲載