DQR WIKI 〜ドラゴンクエストライバルズ wiki〜

ドラゴンクエストライバルズ wiki です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

ぶっちズキーニャ

TOP > モンスターもりもり物語

f:id:InvokeTwoA:20180926110307p:plain

入手法

  • モンスターもりもり物語の共通のノーマルカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 200
  • ノーマル版ならば40の錬金ポイントが、プレミア版ならば 140の錬金ポイントが手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) ズッキーニャが暖かい地方に順応した姿。陽気でお祭り好きな性格だが槍の扱いも上達しているので注意
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【ぶっちズキーニャ】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*
cv

カード情報2

  • 「ズッキーニャ」の色違いである
  • 紛らわしいが「ぶっちズッキーニャ」ではなく「ぶっちズキーニャ」なので注意
  • カードパワーは決して低くなかったのだが時代が悪かった
  • 地形要素で十分に遊び終えた後の新弾で地形強化カードがきてもユーザーの心には刺さらなかった
  • 残念ながら「公式が発表した使われていない共通カードランキング」でワースト3位を獲得してしまった

カード評価

  • 4/3/5 の少し低めなスタッツ
  • 4/3/5 貫通という時点でコスト相応のパワーは満たしている
  • 自陣に一つでも地形があれば 4/4/5 貫通となりなかなかのカードパワー
  • 自陣に地形が二つあれば4/5/5 貫通でパワーカードとも言える
  • しかしながら地形の多数展開は中々に難しいのが課題
  • 床アリーナであれば床の配置はお手の物だが(最大で実質3だが)、「アカリリス」「マイユ」のためユニット移動を稼ぐカードが最優先で入れられるためこのカードを採用する余裕がない
  • 商人や占い師の地形は消費型なので能力を高く使うのは難しい
  • 魔剣士のダメージ床に関しては存在自体が希少種である
  • 一番活かせるとしたら貫通ともシナジーが多少ある戦士だろうか
  • 4コスト高スタッツのユニットは4ターン目最速に出してこそ価値があるが、4ターン目までの地形多数展開が現実的でないため採用率が今一つとなっている
  • また、上昇するのが攻撃力だけではロマンも少ないと言える
  • 採用率が低い故に相手がこのカードの貫通効果を忘れてくれれば意外な働きをする事もある。相手のプレミを期待しても仕方ないが……

闘技場での評価

  • 最低でも4/3/5 貫通なので悪くはない
  • 地形が一つでも置けていれば中々良い働きをしてくれるだろう

シナジー、コンボ

なし

使われるデッキ

なし

パッチ修正

なし

セリフなど

  • なし

記事更新履歴

2018/9/26 記事掲載