DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

【カードバランス調整】ついに発表!  墓所どんモグはノータッチかぁ

f:id:InvokeTwoA:20190512002344p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20191102005838p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20191110162821p:plain:w200

6月1日に調整されるカード3枚が発表されました。
(次回は7月第1週)

情報元

最近の勝率

 直近のダイヤモンド~レジェンドランク帯のランクマッチ結果は
 <勝率の良い職業>
  盗賊:平均勝率53%
  戦士:平均勝率52%
  魔剣士:平均勝率52%
  • まぁ感覚値とそこまで変わらない値ですね。

勝率以外にもマッチング率もきになるところですが。

調整される3枚

ナイトキング

f:id:InvokeTwoA:20200529163030p:plain

アグロやミッドレンジデッキに対してやや弱くなるよう
回復量を下げる調整を行います。
  • イレブンテリーを抑えるには職業専用の「れんけい」カードをいじるしかないと思ってたので、概ね予想通りの修正
  • 「アルゴリザード」も相当強いですが、プレイ時間が長くなりがちな回復ユニットの方を変更しましたか
  • 3/2/4 でにおうだちしつつ HP2回復して、イレブンLV3なら再利用可能
  • やりすぎでもなく、無難な調整だと思いました
まおうのランプ

f:id:InvokeTwoA:20200529163256p:plain

  • まぁ入れ得みたいなMPブーストは危険すぎたので、良い調整だと思います
  • (「まおうのたまご」か「まおうのランプ」がエビプリ時代から悪さしてた真の黒幕とも言えましたし)
  • 条件が手札のみになることで、「魔王バラモス」同様使うタイミングを問われるカードになりましたね
  • 手札カツカツな時に使うと旨味も少ないですし、良い調整だと思います
  • これでゼルドラド氏が 8~9Tに当然のように出てくる状況も少なくなるはず
  • ゼルドラドナーフを望む声も多そうですけど、まぁ暫くは様子見という事でしょうか
  • 10コストレジェンドはフィニッシャー位置をずらしたくない意思を感じますが、そこまでのカードも優秀すぎるのがなぁ
スノーベビー

f:id:InvokeTwoA:20200529163551p:plain

このカードによって盗賊デッキが盤面を強くしすぎてしまうため
攻撃力を下げる調整を行います。
  • ふむ
  • まぁ、そうかという感想
  • 「サイコロン」同様、出した時に大仕事は終えてるので、微ナーフという感じでしょうか

これが足りないのでは?というカード

f:id:InvokeTwoA:20200415130602p:plain:w200

  • まず真っ先に思ったのが、「墓所」+「ドンもぐ」なんとかしてよ〜、という感想。
  • マスターズはもう手を加えない宣言にも思えて悲しいですね
  • マスターズは結構楽しいですし、イベントも何もない時期だからこそこの環境もテコ入れしてほしかったところです
  • マスターズは問題児デッキが多数あり、魔境を楽しむ環境ではあるのですが「墓所」+「ドンもぐ」はやばすぎると管理人は思ってるんですけどねー
  • もちろん「ぱふぱふ」を延々と連打するデッキなどと比べてどっこいと言われればそうかもしれませんが
  • 調整3枚という少なさに関しては6月から「後攻コインシステム」もあるため、それだけで環境が大きく変わるので仕方ない面もあると思います
  • しかしマスターズの墓所ドンモグのコンボは絶対にやるべきだったと強く思います

感想

f:id:InvokeTwoA:20200326234913p:plain:w200

  • tier3 の上位3デッキが微ナーフという無難な調整
  • とはいえ6月は後攻コインシステムでガラリと環境が変わる可能性があるため、そこに期待でしょうか
  • 変なバフなどはなかったので、今より環境は改善されるのではないでしょうか?
  • ただ墓所ドンモグの調整なし、コメントなしなのが残念という感想です
  • (コロナ禍で仕方ないとは言え)イベントのあまりの無さから、環境を変えてくれと言う思いが強まってるのもあるでしょうねー
  • みなさんは今回のバランス調整はどのように感じたでしょうか?