DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

テールイーター

TOP > 破壊と創造のフロンティア

f:id:InvokeTwoA:20200211231258p:plain

とてもシンプルなテキストに癒される。そんなカード。

入手法

  • 破壊と創造のフロンティアの共通のノーマルカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 60
  • 分解すると10の錬金石が手に入る。プレミア版ならば50の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) 尾を高く掲げうねうね進む魔物。のんびりした性格で戦闘が始まっても眠っていることが多い。
フレーバーテキスト(プレミアム) つぶらな瞳がチャーミングだが実は視力が低い。その代わり触角がセンサーの役割を果たす
カード元ネタ情報 【テールイーター】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

カード情報2

  • フレーバーテキスト(ノーマル)の通り、戦闘開始時に高確率で寝てる魔物
  • その能力が実装されれば(デメリットある代わりスタッツ高いとか?)面白そうなユニットだったが、残念ながら開始時に眠る要素はなし

カード評価

  • 3/3/3 さくせん
  • ややテンポロスなスタッツだが、仮にさくせんで +1/+1 を引けば 3/4/4 でスタッツ高めとなる
  • 現状のランクマッチではほぼ見かけないカードとなっている

f:id:InvokeTwoA:20200211230406p:plain:w200

  • 似たようなカードとして、共通のさくせんユニットに「かわいいモーモン」がいる
  • 小回りが利く「さくせん」能力がMP1という手ごろなコストで使えて使い勝手が良いため、「かわいいモーモン」の採用率はなかなかある
  • 3/3/3 は「におうだち」をつけても中盤にHP3は死亡しやすいし、何かと中途半端な立ち位置なのが難点か
f:id:InvokeTwoA:20200423185052p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20200501232422p:plain:w200
  • 現状では唯一のさくせんシナジーカードである「追撃のキラーマシン」と「百獣の王キングレオ」搭載の「さくせんアリーナ」ならば採用価値は上がるかもしれない
  • しかしそもそも「さくせんアリーナ」を殆ど見かけないため、このカードも見かけない存在となっている

f:id:InvokeTwoA:20200211223722p:plain:w200

  • レジェンドカードとの比較になってしまうが、3/3/3 冒険者で、味方冒険者全てに「さくせん」を発動できる天津飯イザヤール」がいる

使われるデッキ

現状では見かけないカード

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2020/5/30 記事掲載