DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

プチファイター

TOP > 小さな希望のシンフォニー

f:id:InvokeTwoA:20190221143424p:plain

入手法

  • 小さな希望のシンフォニーの共通のレアカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 200
  • 分解すると40の錬金石が手に入る。プレミア版ならば140の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) 先手必勝を信条として勇猛果敢に攻めてくる魔物。その小さな体には大きく成長できる可能性が眠っている。
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【プチファイター】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

カード情報2

  • プチット族の戦士
  • ライバルズではプチット族はシンクロで統一されているため、その例に漏れずこのユニットもシンクロ持ち

カード評価

  • 1/1/1 シンクロ持ち
  • シンクロLV1で 1/1/2。 この時点では能力を持たない弱いユニット
  • シンクロLV2で 1/2/2。 この時点で評価の高い1コストユニットの「モーモン」相当となる
  • しかし「モーモン」と比べて1T目に出した場合は弱いので、「モーモン」同等とは言い難い
  • シンクロLV3では 1/2/2 速攻。ここでコスト1としては大きめなバリューになってくれる
  • ロトの血を引く者」ならば容易にシンクロLV2までは持っていける。しかしシンクロLV3になるのは大変なので、相性としては可もなく不可もなくといったところ
  • レックス」ならば上振れすればすぐにシンクロLV3になってくれる。その場合、1/2/2 速攻で更なる猛攻を仕掛けられるので好相性
  • また、シンクロ持ちなので「メドーサボール」からサーチする事が可能
  • ↑プチファイターの場合、手札に来てからすぐに召喚&攻撃可能な点で’好相性
  • 他のヒーローカードではシンクロLV3に持っていくのは大変なので、素直に「モーモン」を採用した方が安定する

闘技場での評価

  • シンクロLV2以上でなければ話にならないが、闘技場ではシンクロLV2に持っていくのも難しい
  • 安定感に欠けるため、1コストが必要などの理由がない限り採用しない方が無難

シナジー、コンボ

使われるデッキ

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2019/2/21 記事掲載