DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

デスマシーン

TOP > 破壊と創造のフロンティア

f:id:InvokeTwoA:20200215225828p:plain

みんな大好きデスマシーン。

入手法

  • 破壊と創造のフロンティアの共通のレジェンドカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 3000
  • 分解すると700の錬金石が手に入る。プレミア版ならば2400の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) 主に呼ばれ降臨する 最恐のマシン兵。 インプットされた行動は 全ての破壊のみであり 敵 味方の区別すらない。
フレーバーテキスト(プレミアム) 「きたれえ! 最強のマシン兵よおっ わはははははあっ!!」 マシンマスターの断末魔の 叫びに呼ばれ何かが来る!
カード元ネタ情報 【デスマシーン】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*
cv なし

※暇人様、すがる様、情報提供ありがとうございます

カード情報2

f:id:InvokeTwoA:20200208003608j:plain

  • DQ7序盤の印象に残るボス(大ボリュームのゲームなのでどこまで序盤とするかは難しいが)
  • ターン中死亡でコストが下がるのは、某キャラを死亡させて登場したことの再現だと思われる
  • ちなみに死亡時の敵リーダーダメージは、倒すとフリーズする事で有名な点を再現したのかもしれない

セリフなど

なし

カード評価

  • 相討ちした後ならば 3/4/4 におうだち+死亡時敵リーダー3点ダメージという強キャラ
  • ↑更にユニットが死亡すればより低コストでプレイできる
  • HP4のにおうだちは盤面干渉力も強いので、終盤でもなかなか嬉しい
  • できる限りバリュー高くプレイするため、ユニットが大量に死亡するターンに召喚したいところ
  • 裏目としては「ユニット死亡」のタイミングが中々掴めず、出し時を失ったまま低バリューでプレイしてしまうことが挙げられる
  • タイミングさえ合えば低コスト高バリューという分かりやすく強いカード
  • しかしながら現在のランプピサロなどは「地獄の帝王エスターク」や「魔軍司令ホメロス」などのパワーカードが占めているため、枠がない事もある
  • ↑必要とされるのは序盤を耐え凌ぐ低コストユニットor終盤の圧倒的高バリューカードのため、中盤の強キャラはどこまで必要かという問題がある
  • ↑中コスト帯域は「れんごくちょう」など、除去を兼用するカードなどが多い
総評
  • 現状では「地獄の帝王エスターク」などに比べれば採用率は低いレジェンド
  • まだユニット大量死亡軸が開発されていないだけかもしれないので、ユニット大量死亡が見込めるデッキならばまだまだ活躍が見込めるかもしれない
  • ↑「塔」を採用した「ピサロナイト」軸などで、爆発力が高いと可能性を論じられる事は多い
  • また、現状はアグロ寄りのピサロデッキがスタン落ちによりほぼ存在しなくなったが、アグロ寄りのピサロが復活するならば死亡時リーダー3点ダメージを出せるこのカードはとっても貴重

使われるデッキ

  • ピサロナイト軸などユニット大量展開するデッキでたまに見かける

パッチ修正

  • なし

記事更新履歴

2020/4/13 記事更新。フレーバーテキスト追記
2020/2/23 記事更新。フレーバーテキスト追記
2020/2/8 記事掲載