DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

みならいあくま

TOP > スタンダード

f:id:InvokeTwoA:20181204160938p:plain

入手法

  • スタンダード魔法使いのノーマルカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 60
  • 分解すると50の錬金石が手に入る。プレミア版ならば10の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) まだ修行を修めたばかりな力の弱い悪魔。わずかな魔力がつきるとその大きな目に涙がじわりとにじむ。
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【みならいあくま】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

カード情報2

  • ドラクエ4から登場したモンスター
  • 魔法が得意という繋がりからか、魔法使い専用のカードとなっている
  • 初期スタンダードパックのカードでありながら、リリースから1年経っても未だに使われ続けているパワーカードである

カード評価

  • 1/1/2 の悪くないスタッツ
  • 非常に優秀な能力を持ち、場にいる限り特技を使うたびにアドが生まれる
  • 対戦相手としては一刻も早く除去したいユニットだが、「メラゴースト」に耐えられるHP2は非常に心強い
  • このユニットにMP2以上のカードや行動で対応させたならば、その時点で大きな仕事をしたと言える
  • ヒャドの極意」など、特技使用回数を一気に稼げるカードと非常に好相性
  • コンボ要素の強いカードだが、このカード自身がMP1と低コストなので他のカードと同時に使いやすいのも大きな利点
  • 「みならいあくま」を2体並べた状態で特技を連発するのは非常に大きなアドを生む
  • ウインドマージや「ようじゅつし」も一緒に置けば尚良い
  • デッキに特技を多く採用するとカードパワーが高まるので、専用構築したデッキでは大きな活躍が見込める
  • とはいえ、このカードと特技カードを多数使うと一気にハンドが枯渇するので、ドローカードも合わせて用意したい
  • 2018年12月時点では、「魔力の奔流」「早詠みの杖」と共に使用する型が非常に強力

闘技場での評価

  • 優秀な1コストユニットなのでピックして損はない
  • ただし闘技場では特技カードとユニットカードのバランスが非常に難しいので、コンボを狙うかどうかは要検討

シナジー、コンボ

使われるデッキ

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2018/12/10 記事掲載