DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

パペットマン

TOP > モンスターもりもり物語

f:id:InvokeTwoA:20180830102047p:plain

入手法

  • モンスターもりもり物語の共通のノーマルカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 60
  • 分解するとプレミア版ならば50、通常盤ならば10の練金石になる

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) 魔物でありながら多くの踊りを熟知したダンスマスター。彼にとっては戦場も格好のダンスホールだ
フレーバーテキスト(プレミアム) 「やあ! よく来たね 僕のステージに。戦いなんて後回し! まずはこの踊りを見てくれない? 」
カード元ネタ情報 【パペットマン】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*
cv

カード情報2

  • ドラクエ定番モンスターのパペットマンが参戦
  • 「不思議な踊り」を原作再現してか、なんと召喚時に自分の最大MPを下げる能力を持つ
  • 「どろにんぎょう」との差別化でまさか、自分自身のMPを下げてしまうとは
  • しかし代わりに3/5/4という巨大スタッツ
  • 発売前に、とあるランカーが「ブラッドレディとのコンボが強い」と指摘し、注目を集めた
  • 実際に多くのアグロデッキで使われる強力なカードである
  • このカードはアグロのキーカードでありながらノーマルカードであり練金石に優しい
  • やはりアグロデッキは安く作れるのがユーザーにとってありがたい

カード評価

  • 3/5/4 の超巨大スタッツ
  • これは最弱レジェンドと呼ばれた「ドラゴン」さんと同スタッツである
  • 自身の最大MPを減らすデメリットは大きいが、アグロデッキならばそこまで気にならない
  • むしろ「ブラッドレディ」などの後攻有利カードをうまく扱える点ではシナジーさえ期待できる
  • このサイトが勝手に命名した必殺コンボ「ブラッドダンス」である
  • 最近のアグロデッキではMP5のカードの採用さえもやめる事で、終盤にあまりがちなMPリソースをこのカードでうまく使い切る動きが強力
  • 3/4/4 のミミックと 3/5/4 のパペットマン、さらに 3/3/3 3点ダメージの「ブラッドレディ」により押し切るアグロデッキは、決まればどんなデッキにも勝てる超攻撃的な動きが可能となる
  • 難点としては「雄叫び」などのバウンスに弱い。その場合、5/4の強力なスタッツが活かせずにMP減少のデメリットだけを受けてしまう
  • また、「アグロピサロ」ではMP5の「ゲマ」を最優先で召喚したい為採用を控える場合も多い
  • 長期戦を考えず短期決戦で勝負を決めるデッキならば強力な一枚となる
  • ちなみに「ロウ」の能力で召喚された場合、デメリット能力が発動しないため最高の当たり枠となっている

闘技場での評価

  • アグロ系でいくならば最強カード
  • しかし闘技場では純粋なアグロデッキを組むのは難しく、長期戦にもつれ込む傾向がある
  • もし倒しきれないのであれば MP減少ののデメリットは非常に大きくなるので注意

シナジー、コンボ

  • ブラッドレディ」他、後攻シナジーカード: MP現象のおかげで確実に能力発動

使われるデッキ

  • アグロデッキ全般

パッチ修正

  • なし

セリフなど

  • なし

記事更新履歴

2018/9/22 「ロウ」の能力に関する文章を追記
2018/9/7 文章追記
2018/8/30 掲載