DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

サンダーサタン

TOP > そして伝説は高らかに

f:id:InvokeTwoA:20201114231241p:plain

新たなるジャンケンカード。
今度のジャンケンはコスト高い方が勝つ。それならばだいぶフェアな気がする。

入手法

  • そして伝説は高らかにの占い師のスーパーレアカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 800
  • 分解すると160の錬金石が手に入る。プレミア版ならば600の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル)
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【サンダーサタン】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

カード情報2

  • レッサーデーモン」系モンスター
  • ライバルズの「レッサーデーモン」と言えばジャンケンカード
  • 当時、英雄もいない時代で「このカード1枚でコンセプトデッキが組める」という凄い存在感を持ったカードだった
  • 大会でのジャンケンの盛り上がりなど特筆すべき点は多かったが、デッキの相性差が激しすぎてナーフされた伝説を持つ男
  • そして今度は「コストが高い方が勝つ」という従来とは真逆の性質で帰ってきた

カード評価

  • 3/3/3
  • 熟練度3以上ならばテンションリンクでジャンケン勝負ができる
  • ↑過去のジャンケン勝負と違い、コストが低かった方がダメージを受ける
  • ↑ダメージは使用者の熟練度に等しい。最大で8
  • テンションリンクを連打すればあっという間にリーサルのダメージが出るのがこのカードの特徴
  • ただしジャンケンで負ければ自滅もありえる恐ろしいカード
  • デッキを工夫してジャンケンの勝率を上げたいところ
  • ↑高コストカードを大量採用する(それはかなり事故にも繋がるので注意)
  • ↑デッキトップを操作し、ジャンケンのタイミングで高コストカードをTOPに置く
  • 熟練度を稼ぐならば「レック」が最適か
  • このカードを主軸にする場合、まずこのカードをどうやってサーチするか問題も解決する必要もある
  • 現状では「タロットフリングタロットシャッフル」のような優秀すぎるトップ操作カードもなく、デッキ構築の難易度は非常に高め
  • とはいえジャンケンデッキという一部の人を強烈に惹きつけるロマンがある限り必ずや新デッキが生まれる、はず

使われるデッキ

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2020/11/14 記事掲載