DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

【デッキ紹介】キラピアリーナ

f:id:InvokeTwoA:20200830113205p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20200829221741p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20200810123126p:plain:w200

最近流行しているキラーピアス型のアリーナ。
アリーナ本人が殴って倒す、という今までで一番武闘家らしい戦い方になってます。

使用しててウェーイのハイタッチを気にしないで済むのは大きな利点。

デッキ

f:id:InvokeTwoA:20200830113449p:plain:w200

特訓の成果」や交換所で手に入る「ちからの指輪」、「ブライ」で攻撃力を一気に上げ、
キラーピアスで大ダメージを狙うデッキです。


ヒーローは「サマルトリアの王子」のみなので、1T目から英雄を貼る必要がなくガンガン攻められます。
1T目スマイルロックは凶悪。(この文章を書くのは何回目だ)

プオーン」はキラーピアス確定サーチ。
耐久が6もあるので、コンボによる大ダメージ以外にも適度に有効に使っていきたいところ。

おまけ 新カードたち

f:id:InvokeTwoA:20200810122821p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20200727223647p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20200810123126p:plain:w200

「コスモスライム」を高く評価してたので使われて嬉しいです。リリース後はあまり見なくて冷や冷やしました。
分かりやすいデメリットもある面白いカードですよね。

ケミカルゼリー」はやはり強い。

ミステリビラー」ではコスト0~1の「特訓の成果」や交換所、その他1コストカードを入手&デッキ圧縮できる優秀ユニットとなってます。

このデッキとの戦い方

とにかくユニットは前に置かない、を徹底するとアリーナ側は辛く感じることも多いです。
武術カードをそこまで得られる構成ではないので、位置移動できず「雄叫び」「ケミカルゼリー」が本来のバリューを発揮できなくなります。

f:id:InvokeTwoA:20200218002304p:plain:w200

ジゴック」などのにおうだちを後列に置くかは悩ましいところですが、
リーサル圏内でもなければ後列置きが良い場合が多いです。
建物を前列に置くことで位置移動をロックした上で出せば「雄叫び」も怖くないです。

もちろん「におうだち」がなければキラピで大ダメージ受けることもあるので判断は難しいですが。

f:id:InvokeTwoA:20191113145153p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20200812200240p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20190512003851p:plain:w200

ダメージ軽減は2回攻撃のバリューが大きく下がるので非常に有用。
トーマ兄様」はダメージ軽減も、足止めも両方強いです。
あくまのきし」で延々とリーダー足止めも強力。


速攻ユニットはいないですが、コイン3枚貯めたときの「ほしふる腕輪」には気をつけましょう。
(頻度的には交換所は1枚交換が多いのでレアケース)