DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

ローレシア王子

TOP > 英雄たちの凱旋

f:id:InvokeTwoA:20200727203137p:plain

ノー特技デッキという新境地のカード。

入手法

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル)
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【ローレシアの王子】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*
cv 内田雄馬

カード情報2

  • ドラクエ2主人公
  • 「特技がなければ〜」とまさかの脳筋デッキ推奨カード
  • 原作でもひたすら攻撃を続ける戦士系の能力(一切の呪文が使えない)をうまく再現したデザイン

カード評価(事前評価)

f:id:InvokeTwoA:20200727232355p:plain

  • 特技を一切採用しないデッキで活きる英雄
  • 特技なしの場合、1T目に英雄を出すと共に0コストヒーロースキルでレベルアップ
  • ↑「レックス」並のレベルアップ速度を誇る
  • ↑驚異の1T目ヒーローLV2となる
  • そのためシンクロカードとも相性は悪くない
  • LV3になるためにはLV2スキルを3回発動必須なので、毎ターンヒーロースキルを使っていけば4T目にLV3になる
  • ↑「ビルド」だと 3T目にヒーロースキルLV2を使いLV3になる事も多いので、LV3到達速度は「ビルド」の方が早いか
LV1 王子の覚悟

f:id:InvokeTwoA:20200727232856p:plain

  • 特技を採用しないデッキならば、0コスト1点ダメージ
  • 味方こそ対象にできないが「メラ」相当のバリューとなっている。しかもレベルアップ可能
  • 特技がデッキにある場合、1コスト1点ダメージとやや低めなバリュー
  • ↑レベルアップまで6回も発動が必要という非常に個性の強いヒーロースキルになっている
  • ↑バリューが高い行動ではないが、何か良いシナジーカードなどあれば化けるかもしれない
LV2 紋章を探す旅

f:id:InvokeTwoA:20200728001859p:plain

  • 敵リーダーも対象にできるが、もし敵盤面にユニットがいたら先にユニットを対象にしないといけない
  • レベルアップまで3回必要なので、それぞれバリューは下記の通り
1MP 2点ダメージ パワースナイプ相当
2MP 3点ダメージ メラミ」相当
3MP 4点ダメージ タロットショット相当
  • いずれも悪くないバリュー
  • 「いざとなれば*点出せる」というだけでプレッシャーを与える事もできる
LV3スキル 破壊神との決戦

f:id:InvokeTwoA:20200728002353p:plain

  • 3MPヒーロースキル
  • 特技以外のカードを使うたびにダメージが増えていくのが大きな特徴
  • 一度使うたびにダメージが1に戻るので、使い所を見極めたい
  • 理論上、3MPでどこまでもダメージが上がるため低コスト高バリューを狙えるのが利点
  • 長期戦でとってもダメージが蓄積された場合、敵盤面にユニットがいなくなれば即大ダメージでリーサルというプレッシャーを与えられる
注意:自分のデッキに特技を混ぜるカード

下記のカードを使われると「デッキに特技がなければ〜」の条件が一時的に満たされなくなるので注意

f:id:InvokeTwoA:20190511204607p:plain:w200 ムドー」を使うと相手デッキ内に特技が挿入されるため、ローレシア対策として有効
f:id:InvokeTwoA:20200211233327p:plain:w200 「メルビン」が死亡すると自分のデッキに特技カードが混ざるため、一時的に条件を満たさなくなるので注意。
※TryZeta様、情報提供ありがとうございます
総評
  • 「特技を採用しない」という非常に大きな制約があるが、うまく使えば高バリューなダメージ系ヒーロースキルを連発できる英雄
  • ↑武器や建物は採用できるため、ユニットでは対処できない状況にはこれらのカードで対応したい
  • 対戦相手に「特技はケアしなくて良い」というアドバンテージを与えてしまう点には注意
  • 周辺カードにも「デッキに特技がなければ」という条件付きで高バリューになるカードがいくつかあるため、併せて採用したい所
  • シンクロ軸のアグロデッキ、もしくはひたすらユニットを除去してからの大ダメージの一撃必殺を狙うコントロールデッキが狙い目か

使われるデッキ

パッチ修正

  • なし

セリフなど

記事更新履歴

2020/7/ 記事掲載