DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

魔王グラコス

TOP > 破壊と創造のフロンティア拡張カード

f:id:InvokeTwoA:20200427162808p:plain f:id:InvokeTwoA:20200427162826p:plain

テンタコルスの能力を忘れてた人多数。
グラコスさんがれんけいユニットとして帰ってきた。

入手法

  • 破壊と創造のフロンティアの占い師のレジェンドカード
  • 拡張カードなので、4/28(木)からカードパックに追加
  • カード錬金に必要な錬金石は 3000
  • 分解すると700の錬金石が手に入る。プレミア版ならば2400の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル)
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【グラコス】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*
cv

カード情報2

  • 「グラコス」の再録カード
  • 海の部下を呼び出す能力は再びで、「テンタコルス」が再び部下として参上してくれる

セリフなど

  • なし

カード評価

  • 4/2/5 の防御よりなスタッツ
  • ファーリス王子」のように、自身がブロックされていればターン終了時に相手リーダーに3点ダメージを与えられる
  • また、「れんけい」状態であればテンタコルスを2体召喚できる

f:id:InvokeTwoA:20200427162826p:plain:w200

  • テンタコルスは(他の)全ての味方を1点回復できるので、2体召喚できればそのターン終了時に2点回復が約束されている
  • また、グラコス自身をブロックさせるユニットとしても活躍できる
  • このように、召喚したターンに回復&敵リーダーにダメージという攻守共に役立つ能力が発揮できるのがこのカードの強み
  • 特に「れんけい」の「勇者イレブン」軸ならば、LV3スキル後は2コストになったグラコスを再利用できる

f:id:InvokeTwoA:20191113153048p:plain:w200

  • イレブンミネアといえば目玉カードは「セレン」だが、グラコスで場に出るカードはいずれも攻撃力2以下なので相性もなかなか良い
  • 変身後に魚に変わる能力も、海の王であるグラコスさんとテーマ的にもシナジーがマッチしている
  • 更に水着ミネアのスキンを使えば完璧に海のテーマで統一され、対戦相手も嬉しくなりウィンウィンになれる
様々なデッキで活用可能
f:id:InvokeTwoA:20190511230900p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20190818152443p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20190213154226p:plain:w200
  • 前述した通り「れんけい」を活かした「セレン」軸で活躍可能
  • グラコスは魔王属性を持つため、超マイナーデッキではあるが「魔王ミネア」としても採用可能
  • 他にも偶数コストなので、偶数ミネアでも採用可能。その場合、攻撃的な偶数デッキならば敵リーダー3点ダメージがなかなか役に立つ
  • また、攻撃力が2以下といえばこのサイト内でも大絶賛のビジュアルを誇る「リゼロッタ&ルコリア」で強化が可能
  • いろいろなデッキとシナジーを持つ有効なカードと言える
  • とはいえ「れんけい」が「勇者イレブン」デッキ以外だと扱いが難しかったりもするので、使いどころは難しい
  • 様々な能力を持っているが、現時点ではあまり採用されていないカード

使われるデッキ

  • イレブンミネア
  • 偶数ミネア
  • 魔王ミネア

パッチ修正

  • なし

記事更新履歴

2020/5/12 記事更新
2020/4/27 記事掲載