DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

マミムメモリー

TOP > 破壊と創造のフロンティア

f:id:InvokeTwoA:20200220125452p:plain

相変わらずのテンションアゲアゲおじさん。
決まれば強い、のカード。

入手法

  • 破壊と創造のフロンティアの共通のレジェンドカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 3000
  • 分解すると700の錬金石が手に入る。プレミア版ならば2400の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) 溢れるカリスマ モリーを筆頭に マリー ミリー ムリー メリーが勢ぞろいする! 我らマミムメモリー!
フレーバーテキスト(プレミアム) イスな闘技場オーナーの
かたわらで華を添える
性陣は 勝利の女神。
ちの可愛いバニーたちは
慢のアシスタントだ!
カード元ネタ情報 【モリー】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*
cv 中田譲治

※音叉さま、情報提供ありがとうございます。

カード情報2

  • モリーと愉快な仲間たち
  • 名前はマリー、ミリー、ムリー、メリー……などと公式生放送で紹介されれていた
  • (管理人は恥ずかしながらモリー関連あまり覚えてない)

セリフなど

  • まとめ動画がアップされ次第掲載予定

カード評価

  • 5/4/4 のテンポロスなスタッツ
  • 再録前同様、テンションあげあげおじさんとなっている
  • 3コスト以上のカードを使えば一気にテンション+3というロマン
  • もし「マッドプラント」などを使って生存させられた場合、次ターンでとんでもなくテンションを回すことが可能となる
  • また、その時はスキルリンクによるスタッツ強化もあるため手をつけられない存在となっていく
  • 召喚と同時にテンションスキルを発動できれば 5/5/5 からのスタートとなるので安心感が増す
  • ↑とはいえ現状のビルド環境では HP5はステルスしたとしてもスーパーカーで轢かれてしまう運命だが
  • 対戦相手としては絶対に放置しておけないユニットなので、過酷なランクマッチでは次ターンまで生存することは難しい
  • うまくテンションをぶん回せられれば「ブオーン」などの超コンボが決められるが、現状では難易度の高い構築とされている
  • また、テンションぶん回す系はコイン軸で「ゴレオン将軍」を使うという手もある

闘技場での評価

  • 際限なく成長できる系は闘技場ではとても強い
  • 一方、闘技場ではテンションスキル(特にアリーナのように盤面干渉しないもの)は弱いとされている。テンションアップの行動も同様
  • そのため分回ればとても強いが、そうでない状況だととても弱いという評価が二つに別れるカード
  • ピックするかどうかはデッキと要相談

使われるデッキ

パッチ修正

  • なし

記事更新履歴

2020/3/5 記事更新
2020/2/28 記事掲載