DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

運命の天使ラヴィエル

TOP > 破壊と創造のフロンティア

f:id:InvokeTwoA:20200223155544p:plain

う、美しい。
カード能力もとても面白い恵まれたカード。

入手法

  • 破壊と創造のフロンティアの僧侶専用のレジェンドカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 3000
  • 分解すると700の錬金石が手に入る。プレミア版ならば2400の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) 外の世界と内の世界をとりもつとき多くの驚きと感動を与える。彼女自身は星の瞬くその日を待っている。
フレーバーテキスト(プレミアム) 実を知る天使が
者を 扉へとみちびき
世界を行き来させる。
翼が再び会える運命を
うして気長に待つ。
カード元ネタ情報 【ラヴィエル】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*
cv 新谷良子

※アガサさま、情報提供ありがとうございました

カード情報2

  • とりあえず美しい初版「ラヴィエル」の画像を貼っておきます

f:id:InvokeTwoA:20181003114753p:plain:w200

  • う、美しい……
  • あまり知られてないですがドラクエ9キャラ(リッカ、サンディ、イザヤール、エルギオスなど)と掛け合いあり
  • ちなみに彼女は本編では別世界とのマッチングを担当
  • 前列召喚時能力は味方ユニットとのマッチングを、後列召喚時は敵ユニットとのマッチングという意味合いで再現されている
  • 原作再現が面白い能力で再現された素晴らしいカードとなっている

セリフなど

  • まとめ動画がアップされ次第掲載予定

カード評価

  • 3/2/3 のテンポロスなスタッツ
  • 前列、後列配置でそれぞれ異なる召喚時能力を持つ
  • 無難に役立つ前列能力、トリッキーだがハマれば爆発力のある後列能力
前列能力 いでよプチプリースト
  • 自分のデッキからコスト1のユニットを1体場に出す事ができる
  • 3/2/3 で 1コストユニットを場に出すので、テンポロスも殆どなくなる
  • ↑それどころか出てくるユニットによっては3コスト以上の強い盤面を作れる
  • デッキ圧縮もできる点が非常に優秀。既に対象カードを全て引き切ってしまった場合、何も起きないので注意
  • 呼び出す候補としては「プチプリースト」がメジャー
  • 他は「修道院」と合わせて「ミノーン」が呼ばれたりする事もある
後列能力 いでよラーミア、エビプリ
  • 後列能力はライバルズ では数少ない相手の手札に干渉する能力
  • 呼び出されたカードは召喚時能力が発動しないため、強力な召喚時能力を持つエビルプリースト封じや、「ラーミア」や「魔性の道化師ドルマゲス」封じとしても役立つ
  • 手札に「ニードルラッシュ」があり相手盤面に敵ユニットがいなければ、どんな敵が飛び出ても基本的に対処可能という安心な状況が作れる
  • ↑強力な死亡時効果を持つ強敵が場に出たら若干の裏目となるが
  • また、「ビルド」を採用しているならば上段に設置したスーパーカーに当てるように敵ユニットを呼び出すというコンボも可能
  • ラヴィエルは後列召喚すれば 3/4/5 となるためスタッツも上等
  • ↑ちなみに敵ユニットの手札にユニットがいなくて能力が不発だった場合も、スタッツはちゃんと 3/4/5 になるので安心
  • うまく決まれば非常に強力な後列能力だが、相手の手札から何のユニットが出てくるかはランダムなので確実性がないのが難点

総評

  • 状況に応じて望んだ能力を発動できるため、汎用性が高いカード
  • しかも冒険者シナジーもあるため「勇者姫アンルシア」デッキなどでも大活躍できる
  • う、美しい

使われるデッキ

  • アンルシアククール

パッチ修正

  • なし

記事更新履歴

2020/3/9 記事更新
2020/2/26 フレーバーテキスト追記
2020/2/25 記事掲載