DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

【ランキング】再会と誓いのグッドカードデザインランキング

f:id:InvokeTwoA:20181014202953p:plain:w200

評価基準

f:id:InvokeTwoA:20190522083249p:plain:w200

  • ゲームが面白くなるカードほど高評価
  • 原作再現奴が高いと尚良い
  • ただのパワカは評価低い

ランキング

10位 「マンドラ

f:id:InvokeTwoA:20191102021402p:plain:w200

  • 超シンプル
  • 能力を活かせなければただの2/1 スライム
  • 状況がマッチすればバリュー高くなるという、良いデザイン
9位 「ぶんしん

f:id:InvokeTwoA:20191113155450p:plain:w200

  • 3回攻撃というロマン
  • 大技感あって良い
8位 「タイプG

f:id:InvokeTwoA:20191110123340p:plain:w200

  • どんどん大きくなるよ〜、というロマン
  • ヘルクラ」+「マザーウッド」のコンボは苦情も殺到していたが、「マザーウッド」+「タイプG」は珍しいせいかたまに見かけると嬉しい
  • このカードも調整ミスれば第二の「ヘルクラッシャー」になってしまうリスクはあるが、今の所うまく行ってる
7位 「ウルノーガ&ウルナーガ

f:id:InvokeTwoA:20191112144156j:plain:w200

  • 今回のレジェンドは2つ能力持ちが非常に多くて、シンプルさがなくなって少し微妙な印象
  • しかし「ウルノーガ&ウルナーガ」は2体で1つのボスなので、前後配置で別能力発動というのも納得
  • 前列能力が特に使いやすくて強力だが、対戦相手もプレイングで(前後にユニット置く事で)多少はケアできるのも駆け引きが生まれる
6位 「ニズゼルファ

f:id:InvokeTwoA:20191113150147p:plain:w200

  • 邪神の子を放置してたらダークミナデインをくらうという原作再現
  • かっこいい技だ
  • シンプルさが良い
  • 数少ない共通スキルブーストカードなので、エイト軸を盛り上げるためにも頑張って欲しいところ
  • バフされたがまだ使われていない。それも悲しい
5位 「やみしばり

f:id:InvokeTwoA:20191113144640p:plain:w200

  • 潜伏するほど強くなる、という新しいデザイン
  • 3T経って「とげぼうず」相当のスタッツだが、うまく使えばとってもバリューが高くなる事もある
  • 単純なパワカではなく、状況によって強さが前後するという良いデザイン
  • また、「やみしばり」っぽい陰湿な性能も原作再現奴が高い
4位 「決意の賢聖セーニャ

f:id:InvokeTwoA:20191112005021p:plain:w200

  • かいふククール」(OTKククール )の要
  • 「これ1枚でデッキが作れる〜」というのは大事なので、今後もデッキタイプが増えるようなカードが増えて欲しい
  • これ1枚では強くないが、複数枚のキーカードと盤面で条件作ったら強いよというコンボカードらしいコンボカード
3位 「セレン

f:id:InvokeTwoA:20191113153048p:plain:w200

  • 残念ながら殆ど見かけないが(「占いミネア」が強すぎるのでそればかり使われるが)、このカードだけでデッキが作れるその2
  • うまく決まった時の魚雷大量発射はとっても爽快
  • 味方を魚に変えて復活させるのも、原作のあのシーンがうまく再現できている
  • 「攻撃力2以下に速攻付与」は(「リゼロッタ&ルコリア」でもやったが)既存のカードにも焦点が当たって良い
  • うまくいけば使われてなかったカードが使われたり、とかのロマンも出てくる
2位「怪蟲アラグネ

f:id:InvokeTwoA:20191110125014p:plain:w200

  • 敵リーダーを毒という新境地
  • エビルプリースト」もナーフされ、ようやく色々な戦い方を見つけられた感がある
  • 確定サーチとか現状ではできないので安定感はないが、決まれば強くて楽しい
  • ポイズンピサロワンチャンを連呼し続けてきたが、ようやくワンチャンでてきた
  • 能力はとってもシンプルだが、それだけで専用デッキ組みたくなるのは凄い
1位 「ケトス

f:id:InvokeTwoA:20191114144031p:plain:w200

  • コストと攻撃力を足すと11, 防御力も11、特殊勝利の条件も11
  • まさに 11 がコンセプトの今回のカードパックを象徴するようなカード
  • ラーミア」に続く特殊勝利カードだが、あちらは盤面無視できすぎたのを反省したのか今回は盤面を無視できない特殊勝利カード
  • 4/11 という今までにないスタッツも何かしらの利用用途があるかもしれず、ゲームの幅が広がる
  • ただ事前予想通り特殊勝利の難易度が高すぎたのかあまり使われてないのは残念なところ
  • でも特殊勝利カードは流行りすぎると一気に苦情殺到するので、これくらいロマン枠の方が良いのかもしれない

総評

f:id:InvokeTwoA:20191102164927j:plain:w200

  • 以上、このサイトが良いと思ったカードランキングです
  • 今回はレジェンドが2つ能力持ちが多かったりで、カードテキストが長いカードが多かったですね
  • 「シンプルさ」「分かりやすさ」が失われつつあるのが懸念
  • 一方、「ケトス」のような遊び心のあるカードもちゃんと加えてくれたりするのは嬉しい
  • また、解き放たれし力の咆哮スタン落ちのため「おうえん」「スキルブースト」を補充しなければならなかったり、一方で新要素の「れんけい」を追加する必要があったり
  • 天空の花嫁デボラ」が失われないようコイン軸を追加したりと、既存の要素にもだいぶケアがありました
  • 既存要素を忘れないでくれるのはとても嬉しいと思う一方、英雄カードも増えすぎて全ての英雄をケアするのは流石に無理が出てきたか?とも思えました
  • 「れんけい」はテンション3のみで発動というシンプルで分かりやすい新能力ですが、「勇者イレブン」LV2で「タイミング問わず発動できる」ようにしてしまうのはどうかと思いました

おまけ ただのパワカ枠

エマ

f:id:InvokeTwoA:20191121131454p:plain:w200

  • 分かりやすすぎるMPインチキ
  • しかもMP1でステルスで、泥棒カウントも進められるし回復もできるし可愛い
  • 後攻2T目に出されて胃が痛くなるカードだ
  • 他のタイミングで出されても胃が痛い。相手プレイヤーにこそ薬草が必要だ