DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

ヘルプラネット

TOP > 再会と誓いのロトゼタシア

f:id:InvokeTwoA:20191113152844p:plain

ドラクエによくいる「ヘル○○」。
なので「お腹が減るプラネット」というネタをこのカードでも使える。

入手法

  • 再会と誓いのロトゼタシア占い師のスーパーレアカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 800
  • 分解すると160の錬金石が手に入る。プレミア版ならば600の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) 闇夜の彼方から訪れる災いを告げる魔物。仲間たちと現れてはあたりかまわず流星を落とし、穴だらけにする
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【ヘルプラネット】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

カード情報2

  • シャイニング」などの色違い
  • 能力も似たような感じで、次の占いカードを超必中にできる
  • この手のカードは事前評価が高い割には、蓋を開けてみると意外と使われないという事が多い
  • 可能性に満ちたカードなので構築が見つかってないだけかもしれないが

カード評価

  • 4/3/4 のテンポロスなスタッツ
  • ↑スタッツは3コスト相当
  • 「におうだち」「れんけい」の二つの能力を持つ
れんけい軸で活躍
f:id:InvokeTwoA:20191113153048p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20191102164927j:plain:w200
  • 「れんけい」能力を持つので、イレブン軸で活躍できる
  • イレブンミネア(または「セレンミネア」)は構築が難しく、現状では完成系と言える構築は見つかっていない
  • 「れんけい」軸でこのカードの効果も活かそうとすると、一定枚数の占いカードも採用する必要が出てくる
  • よくあるのは「セレン」軸で「バルーンコール」などを交えて大量ユニット展開
  • ↑そして「力のタロット」or「恋人のタロット」でバーストダメージという構成
  • ↑これらの構築なら「バルーンコール」「力のタロット」「恋人のタロット」を超必中にできる旨味がある
新たなる超必中の選択肢
f:id:InvokeTwoA:20181101145035p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20190425223232p:plain:w200
総評
  • よく聞くのが「可能性は感じるが〜」という評価(採用はされてない)
  • セレン」も同じく「可能性を感じるが〜」とよく言われるカードなので、うまい構築が見つかれば一気に活躍できるかもしれない
  • しかし「可能性」というフワッとした言葉はカード評価の上でとても便利だ

闘技場での評価

  • におうだち 4/3/4 という時点で最低限の盤面干渉はしてくれる。テンポロスではあるが
  • 占いカードは闘技場では不安定なので、超必中の効果を生かすのはなかなか難しい。「れんけい」も必要になるし
  • できるなら他の高スタッツで無難に働くカードをピックしたいところ

使われるデッキ

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2020/1/14 記事掲載