DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

マージリンリン

TOP > 再会と誓いのロトゼタシア

f:id:InvokeTwoA:20200104224713p:plain f:id:InvokeTwoA:20200104224840p:plain

マージリンリンの満面の笑みと、フーセンドラゴンの柔らかそうなお腹。

入手法

  • 再会と誓いのロトゼタシアの僧侶のノーマルカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 60
  • 分解すると10の錬金石が手に入る。プレミア版ならば50の錬金石が手に入る

カード情報1 マージリンリン

フレーバーテキスト(ノーマル) 赤い金属のボディが鮮やかな魔物。音階分の8体がそろった時こそ彼らの真骨頂だ。
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【マージリンリン】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

カード情報1 フーセンドラゴン

フレーバーテキスト(ノーマル) 体中に空気を溜め込み普段は浮遊している竜。得意のかえんのいきを吐き続けているとだんだんしぼんでいく。
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【フーセンドラゴン】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

カード情報2

  • バフされる前は弱い弱いと言われ、事前評価も低く実際に採用率も低かったカード
  • しかしバフを受けて、ついに「かいふククール」のレギュラー候補として活躍
  • なんでマージリンリンからフーセンドラゴンが出てくるのか、管理人には繋がりがいまいち分からなかったです
  • マージリンリンが8体そろうと恐ろしい事が起きる、というモンスターだったが残念ながらライバルズでは盤面に6体までしかユニットをおけないのでその能力は再現不可能

カード評価

  • 3/2/4 の防御よりなユニット
  • 「れんけい」で 1/3 におうだちのフーセンドラゴンを場に出せる
  • ↑配置は指定できないので注意。「におうだち」をうまく活かすためにも配置を工夫したい
  • 合計スタッツは 3/3/7 となり非常に高め。これは「シーゴーレム」を超えるスーパースタッツ
  • 「れんけい」持ちなのでイレブンククール(「かいふククール」)で使いやすい
  • 対戦相手からしても同時に2体を処理するのはなかなか面倒
  • ↑とは言え放っておくと高めのHPが災いして回復コンボに繋げられる危険性がある。厄介だ
  • 「れんけい」できなければただの 3/2/4 なので、ドラクエ大辞典の紹介文で言うところのマージリンリンなのでなんとか「れんけい」を発動したいところ
  • 余談だがフーセンドラゴンはバフ前は 1/2 におうだちでとっても弱かった
  • 今はフーセンの名に恥じない、ふっくらしたHPの持ち主となった

闘技場での評価

  • 合計スタッツも高く、「におうだち」で最低限の盤面干渉ができるため悪くない性能

使われるデッキ

パッチ修正

f:id:InvokeTwoA:20191218163936p:plain
f:id:InvokeTwoA:20191218163923p:plain

セリフなど

なし

記事更新履歴

2020/1/4 記事掲載