DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

プラチナソード

TOP > 再会と誓いのロトゼタシア

f:id:InvokeTwoA:20191110121252p:plain

後攻有利ソード。
先行微妙ソード?

入手法

  • 再会と誓いのロトゼタシア戦士専用のレアカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 200
  • 分解すると40の錬金石が手に入る。プレミア版ならば140の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) 刃の部分にプラチナを高価な剣。その硬度により堅い外皮を持つ魔物にも有効性が証明されている。
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【プラチナソード】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

カード情報2

  • プラチナシリーズの剣
  • ライバルズではプラチナシリーズは初登場(というか防具システムが実装されていない)
  • 再会と誓いのロトゼタシアで各職業に配られた後攻有利カードの一つ

カード評価

  • 3/2/3 の武器
  • 耐久値が3あるため、これ一つで「レックス」のLVを3にできる。ライデイーン!
  • 相手のMP以下かどうかでバリューが変わる
後攻なら文句なしに強い

f:id:InvokeTwoA:20191208114651p:plain:w200

  • 後攻なら 2/2/3 武器となる。これは 2/2/2 武器である「はがねのつるぎ」の上位互換
  • 2T目に装備した時、2/2/3を打ち取れないのは残念だが、序盤の盤面制圧に大きく買ってくれる
  • 高バリューの武器だ
先行だとどうなのか
f:id:InvokeTwoA:20190511203814p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20190816132939p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20191110163256p:plain:w200
  • 他の3コスト武器は尖った性能である「じごくのやいば
  • あとは 2/3 武器として、4コストの「突風の剣」がある
  • 戦士の武器ラインナップの中では明確な比較対象はない=ある程度独自のポジションを持った武器と言える
  • 参考までに盗賊には「ブロンズナイフ」3/2/4 がある
  • 後攻だと高バリュー武器。先行だとしても、そんなに低バリューでもない悪くない武器と言える
  • 3T目装備した場合、攻撃力2で倒せる相手がどれだけいるかにもよるが
幻のコンボ 「ブラッドソード

f:id:InvokeTwoA:20181110210056p:plain:w200

  • この武器は「手札の中にあるこのカードのコスト-1」という記述がないので、実はデッキ内にある時もコストが下がる?
  • それならば後攻状態で「ブラッドソード」を使えば自動装備できる!
  • ↑最強のブラッドプラチナソード(このサイトが命名)ができる!!
  • 実際に試してみたところ、後攻で「ブラッドソード」が死亡しても何も起きず、対戦相手と気まずい空気が流れただけだった
総評

f:id:InvokeTwoA:20181103212653p:plain:w200

  • 癖がなく扱いやすい武器
  • 現環境では最強剣と名高い「はやぶさの剣」が使われるためこの武器はあまり使われない
  • 武器サーチの関係上、「はやぶさの剣」+「いなずまのけん」の構成を多く見る
  • ↑序盤は「天空の花嫁フローラ」の回復でしのぎ、4T目から盤面逆転できるので序盤武器は不要と言ったところか
  • この武器を使ってると「渋い」と言われるので、玄人感を出したかったら採用してみるのも手かもしれない

闘技場での評価

  • 闘技場では盤面の取り合いが最重要なので、低コスト武器は貴重
  • 特に後攻では非常に強力な動きができる

使われるデッキ

  • 現状ではあまり採用されないカード
  • フローラテリー」はカスタマイズ性も高いので、たま〜に採用してる人がいたりする

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2019/12/8 記事掲載