DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

慈愛のキラーパンサー

TOP > 再会と誓いのロトゼタシア

f:id:InvokeTwoA:20191113145410p:plain f:id:InvokeTwoA:20181127132350p:plain

慈愛のライバルズ。慈愛の管理人。

サンタテリー、サンタミネアが発表され、ライバルズプレイヤーの心は慈愛に包まれた。

入手法

  • 再会と誓いのロトゼタシアの共通のスーパーレアカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 800
  • 分解すると160の錬金石が手に入る。プレミア版ならば600の錬金石が手に入る

慈愛のカード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) 子煩悩で知られるキラーパンサーの母親。我が子を愛でる姿はモンスターである事を忘れさせる。
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【キラーパンサー】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

慈愛のカード情報2

  • 第二のキラーパンサー
  • おかげで誤解されがちだが、「キラーパンサー」はベーシックカードなので、実は「キラーパンサー」はスタン落ちしていない
  • スタン落ちした「ベビーパンサー」を手札に加えることができるありがたいカード

慈愛のカード評価

  • 5/4/4 + おうえん
  • さらに召喚時能力で「ベビーパンサー」を手札に加えられる
  • まさに「おうえん」の化身と言えるカード
  • スタッツ自体はテンポロスなので、おうえんによるテンションスキルなどで隙を打ち消したいところ
テンションがとっても上がる
f:id:InvokeTwoA:20181110223554p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20190504224334p:plain:w200
  • ゼシカのようなテンションスキルが強力なリーダーには使いやすいカード
  • 他には「エビルプリースト」で変身したピサロが使用しても非常に強力
  • ↑「慈愛のキラーパンサー」+「ベビーパンサー」+テンションアップで、テンション0の状態でもテンションスキルが撃てる
  • ベビーパンサー」がスタン落ちした今、一気にテンションを上げられる数少ないカードなのでテンション軸のデッキでは有用性は高い
慈愛の総評
  • 5/4/4 のテンポロスが気になるが、おうえん2回可能と言う大きな可能性を秘めたカード
  • 早速「トシlyndis」選手などが「アグロぜシカ」で採用している
  • ↓慈愛のキラーパンサー採用理由


  • 慈愛に満ちたこのカードを使っていれば、ランクマッチで煽られても慈愛の気持ちで許せるかもしれない。許す必要は全くないが

闘技場での評価

  • テンションスキルが盤面干渉するリーダーならばピックして損のないカード
  • そうでなければ、このカード含めテンポロスが激しいので闘技場ではリスクが高いのでスルー推奨

使われるデッキ

慈愛のパッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

慈愛の記事更新履歴

2019/12/4 記事掲載