DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

エマ

TOP > 再会と誓いのロトゼタシア

f:id:InvokeTwoA:20200718234502p:plain f:id:InvokeTwoA:20191121131649p:plain

幼馴染のゲマエマさんがまさかの盗賊レジェンドとして登場。
マルティナにとって泥棒猫だったから盗賊カードになった、とかではないはず。

入手法

  • 再会と誓いのロトゼタシアの盗賊のレジェンドカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 3000
  • 分解すると700の錬金石が手に入る。プレミア版ならば2400の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) イシの村で暮らすイレブンの幼馴染。手作りのお守りの中に無事に帰ってくる願いをいっぱいに詰め込んだ。
フレーバーテキスト(プレミアム) 変わらぬ想いを届けたい
住み慣れた村を離れる君。
くる日の旅立ちまでに
半まで作ったお守り袋。
どもの頃からの恋心。
カード元ネタ情報 【エマ】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*
cv 川澄綾子

※ヌメモン様、情報提供ありがとうございました

カード情報 やくそう

フレーバーテキスト(ノーマル) 傷の治療に効く薬を調合して袋詰めにした古くから伝わる薬。この世界で最も一般的な体力回復アイテム。
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【やくそう】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

カード情報2

  • ドラクエ界の幼馴染といえば管理人の中で「ビアンカ」「マリベル」そしてエマ
  • よく「イレブン、私よ! 幼馴染のエマよ!」というセリフが印象的でネタにされる
  • 特に「ゲマ」と発音が似てるせいか「幼馴染のゲマよ」というネタが有名
  • そのネタと関連してるはずもないが、「ゲマ」同様のステルス能力を持って登場した
  • 能力はゲーム初期で隠れながら薬草で主人公を援護してくれた時の能力再現
  • ドラクエの代名詞とも言える「薬草」がついに登場

セリフなど

ドラプロGAME様が動画にまとめてくださいました。


カード評価

  • 2/1/2 のテンポロスなスタッツ
  • ↑スタッツは1コスト標準
  • 召喚ターンは(相手ターン終了時まで)ステルスなので、死亡しにくいのはありがたい
  • このユニットがいるだけで味方リーダーは「攻撃した時にやくそうを加えMPを1回復」という能力を持つシステムユニット
  • リーダーの攻撃でMP1回復と「薬草」を得る
  • ↑あくまでMP回復であり、最大MPより上にはならないので注意
  • 基本的にテンションスキルで2回攻撃できることが多いので、2MP回復へと繋がることが多い
  • ↑テンションが溜まると同時に召喚するのが基本的な動き
泥棒カウントを進めるのにも使える
f:id:InvokeTwoA:20191113155955p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20191113155903p:plain:w200
  • 味方リーダーが攻撃すれば「薬草」を手札に加える
  • これはゲーム開始時にデッキにないカードなので泥棒カウントが1進む
  • 他のカウントの上げられるカードなどはこちらの記事を参照
  • ヘルクラッシャー」や「心眼一閃」を使うデッキならぜひ採用したいカード
  • 管理人が妄想しているマザーウッド+「ヘルクラッシャー」のコンボに現実味を与えてくれる
コンボでロマンが広がる

f:id:InvokeTwoA:20191113155450p:plain:w200

  • 「ぶんしん状態」ならば3回攻撃なので、エマを一緒に出せば 3MP回復+薬草を3個入手
  • エマさんの消費MPを回収できるロマンコンボ
アンルシアカミュ
f:id:InvokeTwoA:20190425224932p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20191110115200p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20191110115049p:plain:w200
  • 2コスト冒険者は早めに「勇者姫アンルシア」をレベルアップできる貴重な存在
  • 他には冒険者であることを利用して「勇者ソロ」からの確定サーチなどのシナジーも可能
総評
  • 2MPで順調にいけば2MP回復できるカード
  • 盤面干渉力はあまり高くないため、冒険者系統や「薬草」やMP回復能力を目的としての採用となる
  • ちなみに薬草は敵ユニットや敵リーダーも回復できる。「ケトス」などのコンボを狙う際に調整としても使えたりする

(ナーフ前の過去ログ)

  • 1コストとは思えない高いバリューを持つ幼馴染
  • 最速1T目に出したいユニットでもないので、味方リーダーが攻撃できるタイミングで一緒にプレイしたい
  • ↑その際、エマ分の消費MPは回復できるためロスは皆無と言える。できる幼馴染だ
  • また、薬草は現状では唯一の盗賊の回復手段(盗んで持ってくる事は可能だが)
  • ↑「ダークペルシャ」に薬草で回復したりなどの強力な動きが可能
  • 薬草は好きなタイミングで使えるため、HP満タン時でも腐らないのも魅力的。しかし本当に魅力的なのはエマ本人だ
  • 「いずれ確実にナーフされる」と某ランカーに言わせるほど強い
  • 特に後攻2T目にテンション攻撃と共に出すムーブは最強の動きとも言え、「嘗ての少年テリーだ」とも言われるほど

シナジー、コンボ

f:id:InvokeTwoA:20191114144031p:plain:w200 「薬草」は敵リーダーのHP調整にも使える。
なので「ケトス」での特殊勝利の調整がしやすくなる。
(情報提供元:「noa」様)

使われるデッキ

パッチ修正

  • コスト 1 → 2

記事更新履歴

2020/7/18 ナーフ情報を追記
2020/1/7 ボイス動画を追記。記事更新
2019/11/24 フレーバーテキスト(プレミアム)を追記
2019/11/21 フレーバーテキスト(ノーマル)を追記
2019/11/19 コメントの情報を記事に反映
2019/11/19 記事掲載