DQR WIKI 〜ドラゴンクエストライバルズ wiki〜

ドラゴンクエストライバルズ wiki です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

再会と誓いのロトゼタシア

概要

  • 正式名称は「再会と誓いの世界(ロトゼタシア)」
  • ドラゴンクエストライバルズ第9弾のカードパック
  • ドラクエ11がコンセプトとなっている
  • 2019/11/21 リリース
  • 新システムは「れんけい」。テンション3の時に使えば効果が発動
  • ↑「れんけい」が発動してもテンションは消費されない
  • ↑新英雄のイレブンは「れんけい」シナジーのある英雄(情報源は公式ページ
  • 魔法使いのアナザースキンである「ベロニカ」も登場

新職業 盗賊「カミュ」が登場


カード一覧

共通

カード名 評価 カード 説明
マンドラ C f:id:InvokeTwoA:20191102021402p:plain:w200 低コストになりスライム系がついた新たなる「キメラ」。
便利で使いやすい。
後列絶対殺すマンとなったピサロのお供にもできる。
やみしばり C f:id:InvokeTwoA:20191113144640p:plain:w200 ステルスして強烈な一撃を待ち構える面白いデザインのカード。
嘆きの霧」の時からイラストではすでに登場してた。
勇者イレブン A f:id:InvokeTwoA:20191102164927j:plain:w200 「れんけい」主人公。
「れんけい」をいつでも発動できるという「れんけい」の概念を崩壊させる強い能力。
LV3スキル後も0コストで唱えられるカード多い。
ポンポコだぬき B f:id:InvokeTwoA:20191110115926p:plain:w200 大きな「はりもぐ」。
スタン落ちした「ベビパン」の代わりになれるのか。
トンネラー B f:id:InvokeTwoA:20191102004252p:plain:w200 2chネラーみたいな名前のカード。
第二の「ブラレディ」になれるのだろうか。
勇者イレブン」と色々と相性が良い。
ベロニャーゴ C f:id:InvokeTwoA:20191219231624p:plain:w200 今期の猫枠。「レックス」系ネコ。
バフ受けて使いやすくなったネコ。
かまいたち C f:id:InvokeTwoA:20191113144845p:plain:w200 前列全体ダメージ。
よく見たら味方もダメージを受ける。
ヘルコンダクター C f:id:InvokeTwoA:20191113145012p:plain:w200 敵の位置を総入れ替え。
しかもスキブ持ちで後半も強い。
前列絶対殺すマンや後列絶対殺すマンのお共に。
黄金兵 B f:id:InvokeTwoA:20191102005105p:plain:w200 コイン要素を忘れていないぞ、と言う主張の1枚。
うまく使えば高バリューと言う、中々テクニカルでロマンあるカードだ。
夜叉ククール」のキーカード。
メーダクイン D f:id:InvokeTwoA:20191110120702p:plain:w200 コインメタ。
とばっちりで商人の「いのちのたね」や武闘家の「とびげり」が被害を受ける。
ライバルズでメタカードはあまり使われないが、果たしてどうなるか。
あんこくまどう」でさえも使われてないし、使われないに一票。
フォレストマスター C f:id:InvokeTwoA:20191102005134p:plain:w200 3/3/4バニラになるか、ヒーローカードのコスト-3して3/2/3 になるカード。
大魔王ゾーマ」と同時に出る変態ムーブに期待。
フェイスボール A f:id:InvokeTwoA:20191113145153p:plain:w200 「ビッグシールド」がスタン落ちしたと思ったら、今度は共通に軽減カードが登場。
ステルス能力も持つ優秀なユニット
コンガオンガ C f:id:InvokeTwoA:20191110120856p:plain:w200 大型キラー。
相手に同コストのカードを差し上げるフェアプレイの精神も持っている。
環境によってバリュー変わるメタカード。
ドンドコドン
慈愛のキラーパンサー C f:id:InvokeTwoA:20191113145410p:plain:w200 Wおうえんタイガー。
ベビーパンサー」を再び使えるカード。
グレイトマムー C f:id:InvokeTwoA:20191110121053p:plain:w200 6/5/4 で4点ダメージ。
どこかの「悪の化身りゅうおう」をリスペクトしたような能力だ。
ウルノーガ&ウルナーガ A f:id:InvokeTwoA:20191112144156j:plain:w200 除去魔王。
前列と後列で能力を使い分けられるのがポイント。
ケトス T f:id:InvokeTwoA:20191114144031p:plain:w200 特殊勝利カード。
とんでもなく難しそうなロマンカードだが、ワクワクする。
評価Tは「楽しいのT」
ニズゼルファ B f:id:InvokeTwoA:20191113150147p:plain:w200 大型ユニット&大量展開&ダークミナデイン。
魔王にふさわしいパワーを持ったカード。
ゴールデンタイタス B f:id:InvokeTwoA:20191102005336p:plain:w200 第二の「メガトンケイル」になれるだろうか。
なるしかない。
共通のトークンカード
カード名 カード 説明
邪神の子 f:id:InvokeTwoA:20191113150246p:plain:w200 ニズゼルファ」から登場。
倒さないとダークミナデインのダメージが凄い事になる

戦士(テリー)

カード名 評価 カード 説明
アルゴリザード C f:id:InvokeTwoA:20191113145554p:plain:w200 れんけい速攻マン。
イレブンLV3後なら0コストで出せるのは便利。
ファーリス王子 B f:id:InvokeTwoA:20191118170458j:plain:w200 土下座王子改め、笑い袋王子。
扱いやすい低コストレジェンド。
処理強要という、ヘイトを高める感じが良い再現。
いなずまビリー C f:id:InvokeTwoA:20191113145654p:plain:w200 におうだち倒すマン。
貴重なスキルブースト要員。
ナイトキング B f:id:InvokeTwoA:20191102005838p:plain:w200 3/2/4ゾンビにおうだち。
シーゴレ」に目をつむり、ゾンビになった「サンチョ」と思えば嬉しいゾンビ追加。
れんけいHP4点回復は便利。
戦士ならライフリソースうまく使えるのも利点。
プラチナソード C f:id:InvokeTwoA:20191110121252p:plain:w200 後攻を勝利に導く剣、となれたら嬉しい武器。
最後の砦の英雄グレイグ A f:id:InvokeTwoA:20191113145811p:plain:w200 におうだちおじさん。
「れんけい」「冒険者」で色々とシナジーできる。
正面2点が便利便利
稲妻雷光斬 A f:id:InvokeTwoA:20191110121406p:plain:w200 中学生が喜びそうな特技名。かっこいい。
やったぜ「デスタムーア」対策、と思ったらムーアはスタン落ちだ。
キングムーチョ B f:id:InvokeTwoA:20191110121544p:plain:w200 「ネクロバルサ」スタン落ちは痛いが、新たなる武器強化カード追加。
におうだちまで持つ優秀なムーチョさん。
マッドファルコン B f:id:InvokeTwoA:20191102010146p:plain:w200 上振れで0/3/4速攻のウルトラバランス取れてるカードだ!
しかし「さんぞくのサーベル」スタン落ちするので、攻撃回数がそんなに稼げる未来は見えない。
↑と思ったら、「はやぶさの剣」でめっちゃ稼げた。

魔法使い(ゼシカ、ベロニカ)

  • 新たに氷塊カードをいくつか配られる
  • 新氷塊ではメラ系特技は御法度らしい
  • 氷塊を出した数だけコストが下がるという、「マヒャデドス」的なカードも追加された
カード名 評価 カード 説明
スライムスノー B f:id:InvokeTwoA:20191113150551p:plain:w200 新たなる氷塊用のスライム。
ドロー&特技ダメージ+1。優秀。でもHP1
あくまの書 B f:id:InvokeTwoA:20191110121658p:plain:w200 何かでコンボしてくれと言わんばかりのカード。
公式放送で、「シルバリヌス」のコンボが推奨されて居た。
ゴールデンタイタス」などとも相性が良い
アイスゴーレム C f:id:InvokeTwoA:20191110121836p:plain:w200 中途半端な大きさの氷塊を2個プレゼント。
復活メタしまくるゴーレム。
氷塊を出したカウントを進めるのがとても得意。
壊れやすい氷塊ということで、じつは色々なコンボに使えたりする。
スライムタール C f:id:InvokeTwoA:20191227130333p:plain:w200 3/3/4 という恐ろしいスタッツのスライム。
「れんけい」能力も状況に応じた使い分けが可能なので便利。
マヒャド C f:id:InvokeTwoA:20191102010908p:plain:w200 メラ系とヒャド系に亀裂を生じさせた1枚。
氷塊がもはやあまり関係ないけど、一応氷塊にはダメージ与えないという地味シナジーがある。
4コスト縦4点ダメージ。
この世に「魔導召喚」がある限り、縦4点ダメージの需要はある。
このカードが存在するだけで、プレイヤーは縦4点をケアせねばならぬ業を背負う。業が多い
双竜打ち B f:id:InvokeTwoA:20191110122036p:plain:w200 3+1 点ダメージ。
とりあえず全員に配られる「ブラレディ」系カード
天才魔法使いベロニカ B f:id:InvokeTwoA:20200115145926p:plain:w200 まさかの着ぐるみベロニカ。
とても優秀な能力。イレブンや氷塊とのシナジーも良い感じ
リーズレット B f:id:InvokeTwoA:20191121130652p:plain:w200 敵を氷塊にしてしまう魔女。
とっても優秀だけど、「メラ」系入れられないのも悩ましいところ。
シルバリヌス C f:id:InvokeTwoA:20191113150739p:plain:w200 新生氷軍団の新兵器。
低コスト 6/6 で高バリューマンになれるか。

武闘家(アリーナ、マルティナ)

  • 位置移動カードがやたら配られている
  • 前列殺しのアリーナ再び
カード名 評価 カード 説明
わらいぐさ C f:id:InvokeTwoA:20191113150933p:plain:w200 なんかでコンボしてくれ、と言う感じのカード。
ケトス」サーチ?は現実的じゃなさそう。
もりもりベス B f:id:InvokeTwoA:20191113151055p:plain:w200 第二の「おおドラキー」的ポジションになれそう。
もりもりしている。
フェアリーバット C f:id:InvokeTwoA:20191110122316p:plain:w200 悪名高き「ブラレディ」の色違い。
前移動への執念を感じる
しんくうげり C f:id:InvokeTwoA:20191110122430p:plain:w200 軽量化した「まわしげり」。
ブライ」おじ様と合わせれば「魔導召喚」にも対応できる。
オオワシのツメ C f:id:InvokeTwoA:20191102011214p:plain:w200 このカード1枚で移動数を3~6稼げるが、「マイユ」さんスタン落ち。
1点を3回出せて、位置変更も3回できる便利カード。
とても便利だけど、アリーナは低コストに優秀カード多すぎて枠はなさそう。
シルバーベア C f:id:InvokeTwoA:20200102155129p:plain:w200 クマー。
「れんけい」で対ユニット限定速攻を持つクマー。
スキブで攻撃力上がるけど、元スタッツが低すぎな印象。
魅惑のマルティナ B f:id:InvokeTwoA:20191113151201p:plain:w200 縦ランダムダメージの悪夢再び。
ニマ大師 A f:id:InvokeTwoA:20191220121908p:plain:w200 テンションスキル変更レジェンド。
エイトアリーナ」などの新しい可能性を生み出してくれる。
ブラッドミスト C f:id:InvokeTwoA:20191110122553p:plain:w200 ロマンあるステルスパンプアップ系ユニット。
エイトアリーナ」のフィニッシャー。

僧侶(ククール、セーニャ)

カード名 評価 カード 説明
マクロベータ B f:id:InvokeTwoA:20191113151300p:plain:w200 いざとなれば自傷もできるんだぜ、と隙あらば自傷を推奨する新カード。
普通にプレイもできて、回復コンボにもできる美味しいポジションになれるか。
オベルジーヌ C f:id:InvokeTwoA:20191113151525p:plain:w200 コンボ決まれば強い。
決まらなければ、ただのナスだ。
中々使いやすく優秀なナス。
ブラストアロー C f:id:InvokeTwoA:20191110122755p:plain:w200 十字マス攻撃。
これでたったの2コストだというのか。
神の裁きのバーゲンセールだ。
テンペラーソード C f:id:InvokeTwoA:20191102011818p:plain:w200 2回テンションを上げられる便利武器。
エロスの弓」が優秀すぎて、普通ならそちらを採用しそう。
マスターズルールなら自傷のシナジーが多々あるので強い。
今のククールは自傷行為から卒業した。
シャール A f:id:InvokeTwoA:20191114145014j:plain:w200 低コスト冒険者&回復コンボの起点。
ライバルズ界のメガネ女子という新系統。
豊作のじんめんじゅ C f:id:InvokeTwoA:20191110123100p:plain:w200 ステルス&自傷という、回復コンボしてくれと言わんばかりのカード。
マージリンリン C f:id:InvokeTwoA:20200104224713p:plain:w200 3/2/4 と 1/1/3(におうだち)。
バフされてとっても強くなった鈴&ドラゴン。
決意の賢聖セーニャ S f:id:InvokeTwoA:20191112005021p:plain:w200 リトルライバーン」リスペクトとして戻ったセーニャ。
回復コンボの要となり、とても評価が高い。
ベルザブル C f:id:InvokeTwoA:20191110123207p:plain:w200 自傷モンスターその2。
コンボが決まればとってもドローできる。
テンションアップできる英雄と合わせて、2ドロー目的で結構使われる
僧侶のトークンカード
カード名 カード 説明
ガップリン f:id:InvokeTwoA:20191112142837p:plain:w200 守りたい、この笑顔。
豊作のじんめんじゅ」から出てくるトークン
フーセンドラゴン f:id:InvokeTwoA:20200104224840p:plain:w200 グレイナル」の復活を邪魔するドラゴン。
「におうだち」はありがたい。
バフされて強くなった

商人(トルネコ、リッカ)

  • でかいスタッツを作れと言わんばかりのカードが多い
  • 「もみじこぞう」スタン落ちで、多面展開から単体強化に路線変更したのだろうか。生き残りをかけた、お笑い芸人のように
カード名 評価 カード 説明
おばけパラソル B f:id:InvokeTwoA:20191102012257p:plain:w200 第二の「アロードッグ」になれるだろうか。
勇者イレブン」デッキなら低コスト「れんけい」なので活躍しそう。
LV3スキル後に0コストで出せるのが美味しい。
タイプG B f:id:InvokeTwoA:20191110123340p:plain:w200 英語を名前にもつ初のモンスター、と思ったら「リゼロッタ&ルコリア」がいた。
ロマンある能力だ。
「元気のGは始まりのG」
シーライオン D f:id:InvokeTwoA:20191110123509p:plain:w200 管理人の好きなトドマン系ユニット。
「ブラレディ系」「回復」「ブラレディ系」と能力のバーゲンセールだが肝心のスタッツ……
しあわせのそろばん C f:id:InvokeTwoA:20191110123707p:plain:w200 「しあわせのたね」3回分。
スタッツこそがパワー!と言うデッキなら便利かもしれない。
亡国の先王ロウ A f:id:InvokeTwoA:20191113151857p:plain:w200 処理強要おじいちゃん。
スタミナのたね」などがより使いやすくなる。
ベロベロ B f:id:InvokeTwoA:20191113152004p:plain:w200 新生「つちわらし」。
本家と比べてタイミングは必要でコストも重い。
しかし合計スタッツ 4/4/6 という恐ろしい逸材
ハンフリー B f:id:InvokeTwoA:20191121234146p:plain:w200 大型ユニットキラー。
大人気キャラなので、出せば色々と盛り上がる。
デンダ B f:id:InvokeTwoA:20191113152150p:plain:w200 一人で多面展開や一斉バフをしてくれる。
さすがはデンダの親分。
きせきのきのみ C f:id:InvokeTwoA:20191102012448p:plain:w200 スタン落ちする「たたかいのドラム」に代わるリーサル兵器。
7コストでバーストダメージ出すなら「ちからのそろばん」も選択肢にあるので迷う。
商人のトークンカード
カード名 カード 説明
デンダの子分 f:id:InvokeTwoA:20191113151717p:plain:w200 「デンダ」から登場。
なんて直接的なネーミングなんだ。

占い師(ミネア、ミレーユ)

カード名 評価 カード 説明
マーマン C f:id:InvokeTwoA:20191102012740p:plain:w200 1/1/1でうまくいけば 1/1/1速攻も出す。
後攻2T目に出しても微妙。先攻なら活躍はだいぶ先。
何かシナジーカードと一緒に使わないと弱い。
セレンミネア」なら役立つ。
あばれ足鳥 C f:id:InvokeTwoA:20191110124011p:plain:w200 第二の「あばれる」君。
偉大すぎる先輩の後を継げるだろうか。
逆転への兆し C f:id:InvokeTwoA:20191102013100p:plain:w200 スタン落ちする「愚者のタロット」の代わり。
1/1にするから一緒に何か使って除去する必要までは無くなった。
コスト重いが、このカードに頼らざるを得ない状況もありそう。
スピンサタン B f:id:InvokeTwoA:20191110124125p:plain:w200 ブラッドレディ」+「シャイニング」。
後攻なら1/3/2。なりふり構わないで来た印象。
ソロクロウズ構成が優秀すぎて今は使われていないカード。
↑この二人がスタン落ちしてからが本領発揮のはず。
かみかぜ A f:id:InvokeTwoA:20191113152750p:plain:w200 新たなる「切り裂いて!」
2コストおうえん、占い、ダメージ特技と重要要素てんこ盛り。
みわくのランプ D f:id:InvokeTwoA:20191110124349p:plain:w200 占いシナジーカード。
PPB」で良くないか、と思う。
ロミア B f:id:InvokeTwoA:20191122171446p:plain:w200 プレイヤーに二択を迫る女。
独自性の高いドロー&デッキ掘り能力。
デメリットあるけど優秀だが、ミネアはスタン落ちの影響が辛すぎる女。
ヘルプラネット C f:id:InvokeTwoA:20191113152844p:plain:w200 第二の「シャイニング」。
今回は「次は超必中」と言うトンデモ効果と、更に「におうだち」までつけて登場。
事前評価が高くてあまり使われなかった「シャイニング」の仇を取れるか。
セレン B f:id:InvokeTwoA:20191113153048p:plain:w200 魚雷クイーン。
強そうだけれど占い師の冒険者カードは色々と前提も難しいので構築難しそう。
グランマーズ」おばあちゃんを出し抜く事ができるか。
占い師のトークンカード
カード名 カード 説明
f:id:InvokeTwoA:20191113152505p:plain:w200 ハーゴン」の「犬」と同じくらいシンプルなカード。
この世界の魚は地味に 2/2 で強い。犬は1/1なのに。
とつげきうお f:id:InvokeTwoA:20191102012938p:plain:w200 疾走感あるイラスト。まさに速攻ユニット。
1/1でイキってる。

魔剣士(ピサロ、魔勇者アンルシア)

  • 後列絶対殺すマンのカードがいくつか登場
  • 共通カードの「マンドラ」などと合わせて、配置マスターになれるかもしれない
カード名 評価 カード 説明
おにびドングリ A f:id:InvokeTwoA:20191113153334p:plain:w200 魔力解放」を入手できるやべー奴。
いなくなる「つかいま」ポジになれるのか。
ユニット死亡時という条件を忘れたら恥をかく。
歌姫のマポレーナ C f:id:InvokeTwoA:20191113153527p:plain:w200 アグピで使いたかったカード。でもアグピはスタン落ち。
古き良き「マポレーナ」の正統続編となるカード。
ぬかどこスライム C f:id:InvokeTwoA:20191102004015p:plain:w200 そこまでピサロに後列ケアをさせたいのか。(「地獄の業火」はスタン落ち)
「れんけい」シナジーが強いならワンチャンありそう。
第二の「ジャミ」となるか、「ジャミ」を超えるか。
暗黒大樹の番人 C f:id:InvokeTwoA:20191110124622p:plain:w200 条件付きのWにおうだち。
「ユニット死亡したなら」と言う新機軸は楽しそう。
煉獄魔斬 A f:id:InvokeTwoA:20191110124732p:plain:w200 後列殺しマンと思わせて、前列も殺すマン。
技名もかっこいい。
魔軍司令ホメロス A f:id:InvokeTwoA:20191113153814p:plain:w200 後列絶対殺すマン。
敵リーダーにもダメージを与えるのが偉い。
怪蟲アラグネ C f:id:InvokeTwoA:20191110125014p:plain:w200 面白そうなリーダー毒カード。
長年言ってた言葉、ポイズンピサロワンチャン。
悪夢招来 A f:id:InvokeTwoA:20191102013604p:plain:w200 ランダム性高いロマンカード、と思ったら強かった。
魔王バラモス」でコスト下げてギャンブルしたら楽しそう。
二体出せば最低でもどちらかは強いよ、という安心感がある
邪竜軍王ガリンガ C f:id:InvokeTwoA:20191122171947p:plain:w200 新たなる「プチターク」のサーチ先。
生まれるか、ロマンコンボ。

盗賊(カミュ)

  • 今回のカードパックから登場(ベーシックカードも追加される)
  • 盗賊のベーシックカードはこちら
  • トリッキーなカードが多い
  • 「期待を込めて星5です」としてしまいそうになるので気をつけねば。HSの似たカードのトラウマが多い
  • 「デッキ外から加えられるカード」の一覧はこちらの記事にまとめました
カード名 評価 カード 説明
カイロスハント A f:id:InvokeTwoA:20191113154009p:plain:w200 0コスト2点。
便利で強い。
無影のゴースト B f:id:InvokeTwoA:20191113154143p:plain:w200 シンプルながら良い能力。
特定リーダーにとても刺さる。
エマ SS f:id:InvokeTwoA:20191121131454p:plain:w200 1/1/2 ステルスでMP回収可能と、アドの塊。
コンボ性能も高くロマンが高まる高まる。
しびれだんびら C f:id:InvokeTwoA:20191113154255p:plain:w200 面白い武器強化能力。
行動不能はそろそろマヒと言う言葉に置き換えて良いのでは?
武器が増えれば活躍しそう。
しきりなおし B f:id:InvokeTwoA:20191113154450p:plain:w200 さあコンボしますよ、と言うカード。
禁断の評価ワード「悪さしそう」を使わざるを得ない。
キラークラブ C f:id:InvokeTwoA:20191113154620p:plain:w200 武器強化カード。
今後も武器シナジーが追加されれば採用の余地があるかもしれない。
トマトマーレ C f:id:InvokeTwoA:20191219231541p:plain:w200 バフされて「れんけい」トマトという新たなる可能性を見出した。
対策のない相手にはめっぽう強い。
紅蓮の火球などで焼きトマトになる事も多い。
鏡像のマネマネ B f:id:InvokeTwoA:20191113154837p:plain:w200 とても楽しい能力。
エビプリ返しや、紅蓮返しが楽しそう。
トルネコやアリーナをコピーすれば、何気に泥棒シナジー。
そもそも3/3/2 速攻という扱いやすさが魅力
パワフルスロー B f:id:InvokeTwoA:20191113154949p:plain:w200 全体にダメージを与えるのでコンボの起点に便利。
管理人にはこのカードが「パワハラスロー」に見えてビビった。
ぬすっと斬り C f:id:InvokeTwoA:20191113155120p:plain:w200 盗みつつダメージを与える。
癖がなくて扱いやすい。
笑顔の伝道師シルビア A f:id:InvokeTwoA:20191110115049p:plain:w200 「れんけい」を途絶えさせない。
それが〜私のジャスティス!
マヤ S f:id:InvokeTwoA:20191110115200p:plain:w200 全ての能力が強く、コンボ性能も凄まじい。
べビル B f:id:InvokeTwoA:20191113155235p:plain:w200 後攻なら 3/4/4 で能力付きの「ミミック」。
後攻で絶対負けるなという事か。
盗賊なら1点与える意味合いは大きい。
ぶんしん C f:id:InvokeTwoA:20191113155450p:plain:w200 3回攻撃というパワーワード。
ライバルズの必殺技は採用率が低いが、この効果は唯一無二なので可能性の塊。
「ちからのゆびわ」とか盗めたら偉い事になる。
とうだいタイガー B f:id:InvokeTwoA:20191113155644p:plain:w200 盗賊はバウンスもできるんだぜ、というカード。
ワイバーンドッグ A f:id:InvokeTwoA:20200320132502p:plain:w200 うまくいけばシドって場に出る大型。
バフされて超強くなった
強すぎてナーフされた
心眼一閃 A f:id:InvokeTwoA:20191113155903p:plain:w200 泥棒デッキの切り札。
ヘルクラッシャー A f:id:InvokeTwoA:20200125140502p:plain:w200 泥棒デッキの切り札その2。
かの有名な「ボーンファイター」の色違い。
盗賊のトークンカード
カード名 カード 説明
やくそう f:id:InvokeTwoA:20191121131649p:plain:w200 エマ」で入手できる回復カード。
ドラクエの代名詞のカードだ。めでたい。