DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

【コラム】ナーフ情報判明 がっつりナーフ! 感想&考察

f:id:InvokeTwoA:20190504224334p:plain:w200

来週に行われるナーフ情報が判明しました。
結構がっつりナーフされましたね。

ナーフ時期

  • 9/19(木)のメンテナンス
  • ↑思ったより遅いですね。100万円大会が終わった後、月曜日にすぐ行うかと思ってました
  • 今回のナーフはかなり満足なのですが、ナーフ時期は残念

現在の環境について 公式の言葉

「一攫千金!カジノパラダイス」発売後
直近のランクマッチ結果を集計したところ
 僧侶が使用率23.7%・勝率52.7%
 戦士が使用率21.0%・勝率53.3%
 武闘家が使用率14.1%・勝率54.0%
となっており 以下のようなデッキが活躍しています。

・英雄カード《レックス》と武器の攻撃により
 速攻で決着を狙う戦士のデッキ
・英雄カード《勇者姫アンルシア》と
 冒険者を中心として戦う僧侶および武闘家のデッキ

使用率の上位3名でしょうか。
だとしたらTOP3とTOP1~2の差が激しく、使用率に相当な偏りがありそうですね。

ただ直近の集計だとイベントマッチで使用率が歪んでいるのと、
ランクマッチ8月1位がククールだった事のブーストもありそうです(実際にククールは超増えましたが)。

ミネアの使用率は数字として若干見たかったです。
管理人は今期ミネアでランクマ回してましたが、登場しただけで「感謝するわ〜」のエモートを貰ったりしました。

修正内容

勇者姫アンルシア

f:id:InvokeTwoA:20190913170357p:plain
f:id:InvokeTwoA:20190913170407p:plain
f:id:InvokeTwoA:20190913170417p:plain
f:id:InvokeTwoA:20190913170427p:plain

LV3スキルががっつりナーフ。
「会得6点」により活躍できなかった大型ユニットも暴れられそうですね。

LV3スキルも全体的に弱体化したので、長期戦で他の選択肢も出てきそうです。
勇者盾の弱体化で異常なロングゲームもなくなりそうですね。

ちなみにMP1で相手の動きを止めるアンルシアビームのみナーフを逃れました。

レックス

f:id:InvokeTwoA:20190913170626p:plain
f:id:InvokeTwoA:20190913170638p:plain

ダメージ低下という分かりやすい調整。
LV1スキルのダメージ低下は誤差の範囲内でしょう。

レッテリ最大の影響は後述の「少年テリー」ナーフですね。

少年テリー

f:id:InvokeTwoA:20190913170745p:plain
f:id:InvokeTwoA:20190913170757p:plain
f:id:InvokeTwoA:20190913170807p:plain
f:id:InvokeTwoA:20190913170822p:plain

全体的に弱体化。
今まで後攻で早めに出されるとそれだけで決着が付いてましたものね。
理不尽ムーブへの対策が取りやすくなったのはゲームが健全になりそうです。

レッテリが居なくなるかと言われると「まだまだ多そう」と予想してますが、
「デッキタイプを完全に潰すナーフ」は微妙だと思うのでこれで良いのではないでしょうか。

さそりばち」&「はやてのリング

f:id:InvokeTwoA:20190913170945p:plain
f:id:InvokeTwoA:20190913170956p:plain

コストアップは純粋にコンボしにくくなるので難易度アップですね。
サソリ&はやては最近必ず見るフィニッシュだったので、これらがどう変わってくるか。


個人的には「単体では弱いカードだけど、コンボで使うと強いアリーナ」が好きなので、
コンボカードはそのままで低コスト優秀カードにメスを入れて欲しかったですね。

とはいえ「古武道のツメ」で6枚の武術カードが取れる今、
これらのコンボカードは修正せざるを得なかったのも事実。(ツメ修正で良くない?とも思いますが)

また、ユーザー感情的にも「毎回リーサルをして来るこの2枚が憎い」と言うヘイトはあると思うので、致し方ないかもしれません。


ちなみに両方ともベーシックカードなのでナーフ補填はないと言う地味な悲しみ。

レジェンドホーン

f:id:InvokeTwoA:20190913171221p:plain

回復量が3に減少。
それでも 5/5/6 + 3点回復+におうだちならば、充分に採用圏内だと思います。アグロ環境下にも寄りますが。

でも嬉しい修正の第一歩ではあります。

ホークブリザード

f:id:InvokeTwoA:20190913171232p:plain

コストが1上がっただけでは全然使われると思います。
アグロが弱まるので、むしろエイピは全体的に見れば使いやすくなったとさえ言えるのではないでしょうか。


でも偶数ミネアは結構ピサロに刺さるので、偶数ミネアの強化は天敵になりそうと予想。
偶数ミネアをプレイしまくり負けまくっている管理人が言うから間違いない。

上方修正されたカード

天空の花嫁ビアンカ

f:id:InvokeTwoA:20190913171521p:plain

  • LV2スキルは元々強かったので、更に使いやすくなりましたね
  • 元々ビアンカはヘンテコデッキ用のカードなので、採用率が爆増とかはならなそう
  • 復活ゲレゲレククール」が少しやりやすくなりましたが、このデッキの問題点は「ふっかつの杖」を都合よく取れるかどうかなんですよね
  • ビアンカLV3スキルはロマンですが、ロマンだからこそ良い
  • 天空の花嫁ビアンカ」関連のデッキはどれも凄く楽しいのでオススメです
天空の花嫁花嫁フローラ

f:id:InvokeTwoA:20190913171532p:plain

  • LV3スキルが少し使いやすくなりましたね
  • フローラは地味に使われてるカードでもあったので、採用率が今さら爆増とかにはならなそう
  • LV3スキルは演出が凄く良いので、見かける機会が増えるなら嬉しいです
大魔王ゾーマ

f:id:InvokeTwoA:20190913171544p:plain

  • まさかのゾーマ様に能力追加
  • 面白い能力ですが、ゾーマLV3が使われない理由は「テンション3+ 7コストで 10/10 出しても低コスト除去で取られたら裏目すぎ」だったので、根本解決にはなってないと思います
  • ↑アンルシアに動き止められなくなる、というのは大きいですが
  • ↑竜王一閃で取られなくなるのも嬉しいですね
  • 討ち取られても爪痕は残せるようになりましたが、テンションスキル&ヒーロースキルを1ターン封じる動きはそこまで強くないかと思います
  • 採用率爆増とかは無いと思います
  • でも単純なパワーカードになるバフは嫌だったので、面白い変更で嬉しいです
  • ゾーマ様はLV2スキルは超強いですし、何よりやってて魔王のロールプレイが楽しすぎるのが良い
  • 天空の花嫁花嫁フローラ」が特技感覚で使われるように、ゾーマ様も特技感覚で使われる時代は必ず来る
  • アンルシアが抑えられた今、普通にチャンスはあると思います

リゼロッタ&ルコリア

f:id:InvokeTwoA:20190913172307p:plain

管理人お気に入りのカードがバフを。
ありがたい変更ではありますが、HP+2されてもあまり使用感は変わらないと思います。

  • 「序盤が弱いミネアで、事前に必中モードになる動きをせねばならず、4T目に盤面干渉しないこのカードを出すのが厳しい」という問題は解決していないと思います
  • しかし単純なパワーカードにはなって欲しくなかったので、とてもありがたい修正
  • このカードがどうこう、と言うよりアグロが少し弱まったのがミネアにとって何よりの追い風になりそうです
  • 超必中のミネアデッキでワンチャンか。エビプリ辛いですが

インプケイオス

f:id:InvokeTwoA:20190913172459p:plain

  • これはとんでもないバフだと思います
  • 偶数ミネアは個人的に回しまくってるのですが、これなら偶数ミネアで採用しない理由がないですね
  • 今まではデッキトップ参照などのプレイが要求されるカードだったのに対し、多少「入れ得」になってしまったのは残念です
  • でもこうでもしなければ偶数ミネアに可能性はなかったのも事実
  • 偶数ミネアは行けると思います

タロットフォーチュン

f:id:InvokeTwoA:20190913172627p:plain

  • 13→10→13→12とコスト変更芸が目立つ「タロットフォーチュン
  • ここまで来ると公式も半ばネタを狙ってるのではないかと疑ってしまいますね
  • 占いミネア」が使われなくなったのは「塔タロ」という超便利カードと、「皇帝のタロット」というウルトラ超カードがスタン落ちしたのが原因
  • なのでこのカード単体のバフで「占いミネア」が盛り上がるかと言われると、そんな事はないと思います
  • とはいえ様々な可能性を秘めたミネアに新たな可能性が提示されたのは嬉しい限り
  • クレイジーボーナス」軸の「占いミネア」とか、やってて面白いのでもう少し遊べるデッキになると良いですね

ネット上で大きく突っ込まれそうな事

f:id:InvokeTwoA:20190223110751p:plain:w200

  • 前回の「テリーは使用率も勝率も最高。しかし調整は無し」など叩かれる余地のある文言をしてしまいがちなライバルズ
  • ↑「環境が大きく変わるから他の要因でテリーが抑えられると予想し調整しませんでした」などのフォローを書くだけでだいぶ違ったかと思います
  • 今回も「ククール使用率高いのにククール単体は調整されないのか?」と文句を言う人は出てきそうです
  • (具体的には「ニードルラッシュ」許さない派閥が立ち上がりそうです)

エビルプリースト」はノータッチ

f:id:InvokeTwoA:20190504224334p:plain:w200

  • このサイトで嘗てないほどのコメント数で物議を醸した「エビルプリースト」はノータッチ
  • 使用率や勝率的には問題ないかもしれませんが、「どのピサロデッキも最終的にエビルプリーストになるので、どれも似たようなものに見えてしまう」と言う問題はメスを入れた方が良かったのではないかとも思います
  • 今回は逃れましたが、いずれは修正されるのではと思うカードです
  • とはいえククール先生を抑えつける役目をピサロ様が担っているならば、ナーフを逃れたククール先生の対抗馬として頑張れと言う事でしょうか

思った事

f:id:InvokeTwoA:20190512003455p:plain:w200

  • 英雄2枚ナーフは驚きでした
  • しかし「サンチョ」ナーフなどでお茶を濁さず、がっつりナーフしてくれたのはとてもありがたいです
  • アンルシアに支配されていた環境も大きく変わるのではないでしょうか
  • レックステリー」、アグロアリーナというアグロの2大巨頭の弱体化も大きく影響を及ぼすでしょう
  • ただコインデッキが使われるかと言うと、他のパワーカードが沢山あるのでわざわざコインを使う理由にはならないかとも思います
  • 環境予想記事はまた別で書くとして、とりあえず環境が大きく変わりそうなのでワクワクしますね

ちなみに

f:id:InvokeTwoA:20190723012243p:plain:w200

  • アンルシア弱体化したならば、「ホワイトビート」先輩が無罪放免になっても良かった気はします
  • 他のヒーローカードで使う時、色々な可能性を広げてくれる面白いカードだと思います。ドンドコドン
  • 管理人は「ホワイトビート」が叩く太鼓の音が好きだ!

おまけ2 メダルの行方

f:id:InvokeTwoA:20190816011142p:plain:w200

勇者姫アンルシア」、「レックス」が来週から分解すると英雄メダルに交換できます。

とはいえ、もう一度入手するのが困難なカードである事を思うと
「3嫁に乗り換えたい」と思っても決断するのは勇気いりそうですね。


勇者姫アンルシア」に関しては伝説カードの配布が決まってるので、
既に持ってる人は気軽に3嫁の誰かと交換しそうですね。

総括

  • 環境が大きく変わりそうなのでワクワクしますね
  • それに懸念していた「バフによる更なるインフレ」はだいぶ控えめになっており、カジノパラダイスからの運営様の慎重さを感じれて安心しました
  • 「**のナーフが足りない!」と思うところもあるかもしれませんが、環境が激変するので暫く様子を見守っても良いのではないでしょうか