DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

【デッキ】ロト偶数ザンクローネ

TOP > 占い師

f:id:InvokeTwoA:20190924142124p:plain

偶数デッキを模索している内、
あくまのカガミ」&「ザンクローネ」+偶数に辿り着きました。
「タロットフリング」は強い。

デッキ構成

主要カード説明

コスト 枚数 カード名 カード 備考
0 2 まほうおばば f:id:InvokeTwoA:20190804230004p:plain:w200 0/1/1で1点回復も見込める。
偶数コンボ前に使うと安心度が増す。
必須
0 1 せみもぐら f:id:InvokeTwoA:20181121182429p:plain:w200 時間稼ぎ要員。
にじくじゃく」と一緒に出せると少し嬉しい。
交換枠
1 1 タロットシャッフル f:id:InvokeTwoA:20181213161057p:plain:w200 奇数カードなので早めにテンションで引き込みたい。
OTKコンボパーツ。
1枚か2枚か迷うところ
必須
1 1 ロトの血を引く者 f:id:InvokeTwoA:20181103215250p:plain:w200 ロトの血を引く者(S)」を使えるというのがこのデッキの利点。 必須
2 2 ベビーパンサー f:id:InvokeTwoA:20181127132350p:plain:w200 偶数 2/2 でおうえん。コンボパーツ揃えるのに便利 必須
2 2 つむじかぜ f:id:InvokeTwoA:20190418160634p:plain:w200 優秀ダメージ特技。ボード取るのに使うと良い 必須
4 2 サイコロン f:id:InvokeTwoA:20181117124214p:plain:w200 ボードクリア要員。アグロ相手には引けないと辛い。 必須
5 1 ザンクローネ f:id:InvokeTwoA:20190213182358p:plain:w200 駆けつけてくれる優秀フィニッシャー。
カガミで速攻付与して使う
必須
6 2 あくまのカガミ f:id:InvokeTwoA:20190517155310p:plain:w200 ザンクローネOTKに必須なキーカード 必須
6 1 にじくじゃく f:id:InvokeTwoA:20190807122518j:plain:w200 ソフトトーント」。次ターンまで生き残ると強いが、大抵死ぬ。
5点受け止めてくれればそれで良い。
任意
7 2 タロットフリング f:id:InvokeTwoA:20190818152443p:plain:w200 超優秀ダメージ特技。
敵リーダーに4点入るのも非常に重要。
奇数なので早めにテンスキでハンドに加えたい
必須

コンセプト

f:id:InvokeTwoA:20190818152443p:plain:w200

  • 強力な除去特技である「タロットフリング」を強く使うため、デッキ全体を偶数に揃えてます
  • ついでに「にじくじゃく」の偶数コンボもできます
  • テンションを上げられるカードが多いので、テンションを回してコンボパーツ集めつつ、「つむじかぜ」でボードクリアします
  • ↑ここら辺は古き「じゃんけんミネア」に似た戦い方
  • サイコロン」や「タロットフリング」でボードクリアしつつ、「ザンクローネOTKコンボで倒します
  • タロットフリング2回で敵リーダーは8点ダメージ受けてるので、その次に「ザンクローネ」飛ばせばリーサルに届きます。届かなかったら辛い
  • あくまのカガミ」(2枚採用)はドローしなければコンボパーツ揃わないため、ドローソース多めになってます

回復力もある

  • インプケイオス」の3点回復×2で6点回復
  • ベホイミスライム」も2点回復。盤面に残ればさらなる回復も見込めます
  • ↑アグロでは放置しづらいユニットなので、さらに「ソフトトーント」としても役立ってくれます
  • まほうおばば」で偶数を引いた場合も1点回復
  • うまくいけば12点ほど回復できるので、アグロゼシカなどが相手でも体力に余裕を持って戦えます

偶数と奇数

  • このデッキの奇数カードは下記の通り
f:id:InvokeTwoA:20181103215250p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20181213161057p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20190818152443p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20190213182358p:plain:w200

コンボ要素

あくまのカガミ」+「ザンクローネ」+「タロットシャッフル ザンクローネ」速攻付与コンボ。
もし「ザンクローネ」が手札に来たならば「タロットシャッフル」でデッキに戻してから使う

注意点 冒険者は採用できない

f:id:InvokeTwoA:20181117021224p:plain:w200 f:id:InvokeTwoA:20190512001155p:plain:w200
  • あくまのカガミ」からの「ザンクローネ」コンボを安定するため、優秀な2コスト冒険者ユニットは非採用
  • 構築迷うとついうっかり採用してしまうが、「あくまのカガミ」コンボこそがこのデッキの生命線なので、採用してはダメだ
  • グランマーズ」は採用しても良い説がある
  • ↑(「あくまのカガミ」2枚あるし、「グランマーズ」でもう片方のコンボパーツをサーチしやすくなる)
  • ↑しかしグランマーズ自体が奇数で「タロットフリング」が不安定になるので非採用

交換候補

コスト カード名 カード 備考
2 インスピレーション f:id:InvokeTwoA:20190824112323p:plain:w200 コンボパーツ揃えるカード。
しかしこのカードがサーチを邪魔してコンボパーツ揃わない事もある。
2 あくましんかん f:id:InvokeTwoA:20190425222729p:plain:w200 このデッキは必中状態になれない。
しかし優秀でバリュー高いユニット
2 ブチュチュンパ f:id:InvokeTwoA:20190202133244p:plain:w200 試しに入れてみたら、意外と刺さると嬉しいので外せない。
とげぼうず」「あばれザル」「ピサロのてさき」とかに刺さる。
マタンゴ」の方が良さそうだが、好みだ。
2 わらいぶくろ f:id:InvokeTwoA:20181207124103p:plain:w200 コンボパーツ揃えるのに便利。

更新履歴

version 1.1

f:id:InvokeTwoA:20190824121027p:plain

verson 1.0

f:id:InvokeTwoA:20190824110229p:plain

  • 「インスピレーション」をコンボパーツ揃えやすいという理由で採用していたが、このカードのおかげで「タロットフリング」を取ってこれないケースが多く、不採用に
  • 代わりに「マタンゴ」を採用
  • レックステリー」があまりに多い状況。最低でも2/2/3 として使えるし損にはならないはず

記事更新履歴

2019/9/24 記事更新
2019/8/24 記事掲載