DQR WIKI 〜ドラゴンクエストライバルズ wiki〜

ドラゴンクエストライバルズ wiki です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

クレイジーボーナス

TOP > 一攫千金!カジノパラダイス

f:id:InvokeTwoA:20190809150936p:plain

ライバルズで最もクレイジーなカード。

入手法

  • 一攫千金!カジノパラダイスの共通のスーパーレアカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 800
  • 分解すると160の錬金石が手に入る。プレミア版ならば600の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル)
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【クレイジーボーナス】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

カード情報2

  • 今回のカジノテーマを代表するようなクレイジーなカード
  • ライバルズの盤面をスロットに見立ててしまうとは驚きの発想
  • ただのロマンでは終わらぬよう、かなりの高スタッツ&ロマンの高い能力となっている
  • このカード自体も 7/7/7 となっており、スロットマシーンをイメージした美しいスタッツになっている。ナーフされない事を祈る

カード評価

- 能力は自分盤面の前列、後列で最大で2回発動?(レジェンドカード6枚入手?
  • 7/7/7 の巨大スタッツ
  • 召喚時に自分盤面の縦一列に攻撃力が同じユニットが揃っていれば、レジェンドカードを3枚入手というぶっ飛んだ性能
  • ↑しかもその3枚が揃えた攻撃力の分だけコストダウンというロマン性能
  • 商人ならばタネで攻撃力を調整しやすいため、スロットを揃えやすいという利点がある
  • コンボで使いたくなる性能をしているが、7/7/7 は単体で出しても充分に強力なスタッツ
777を揃えようというのは大きな間違え

f:id:InvokeTwoA:20190201154308p:plain:w200

  • まずこのカード自身の 7/7/7 スタッツから、攻撃力7で縦を揃えるロマンコンボを誰もが期待してしまう所
  • レジェンドカードを3枚加え、更に全てコスト-7。最大で 21MPインチキという壮大な宇宙ムーブが見える
  • しかし攻撃力7のユニットを2体事前に揃えるのは至難であり、そもそも攻撃力7が2体も自分の盤面に残ってるならこのカードを使わずに勝てる状況が多い
  • 同じような例として、「魔導召喚」を使って生き残れば簡単にクレイジーボーナスのコンボを達成できる
  • ↑そもそも「魔導召喚」が3体返されなければクレイジーボーナスを使わずともそのゲームは普通に勝てる
  • また、取ってくるレジェンドカードは完全ランダムなため、低コストレジェンドカードの場合はコスト軽減の数値が過剰になってしまう事もある
スライムとのコンボなどが強力

f:id:InvokeTwoA:20190804215128p:plain:w200

  • 1/1/1 で大量展開する「スライム」などであれば縦一列を揃えるのは容易
  • この時点でレジェンドカード3枚入手し、全てをMP-1してくれる
  • 前述した高い攻撃力を揃えるコンボと比べ難易度が大きく下がる。しかしリターンは充分に大きい
  • 他にも「デスニャーゴ」で特攻して死亡後にクレイジーボーナス発動など、トークンを利用すると比較的簡単にコンボ発動できる
総括
  • 高い攻撃力で揃える事を考えなければ、かなりコンボも現実的なカード
  • クレイジーに見えて実はそこまでクレイジーじゃない
  • 3枚のレジェンドカードが全てハズレという事もあるのでどうしてもランダム性は高い
  • また、アグロなどに猛攻を仕掛けられると「におうだち」や召喚時の盤面干渉能力を持たないため出しづらいカードではある
  • コントロールデッキのリソースorフィニッシャー入手のカードとして採用が見込める

闘技場での評価

  • 闘技場ではスロット揃えるのはとても大変
  • しかし 7/7/7 というだけで採用する価値はある

シナジー、コンボ

デスニャーゴ 死亡時に 1/1 が沢山出るので、攻撃力1の縦スロットを揃えやすい
ぶちスライム 同上
おおドラキー 2MPで攻撃力2を2体揃えられるので、スロットを揃えやすい
しんりゅう 事前に他ドラゴンのコストを下げておけばスロット揃えるのも楽チン

使われるデッキ

  • コインスライムゼシカ

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2019/8/11 記事掲載