DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

まおうのたまご

TOP > 光と闇の異聞録

f:id:InvokeTwoA:20190512003345p:plain

とっても優秀なたまご。
「まおたま」と略されそうな気がする。

入手法

  • 光と闇の異聞録の共通のスーパーレアカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 800
  • 分解すると160の錬金石が手に入る。プレミア版ならば600の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) 莫大な魔力を体内に秘めた謎多き魔物。かつての大魔王たちとも関係が深いとされ底知れぬ凄みを見せる。
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【まおうのたまご】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

カード情報2

  • 冒険者サーチの「プテラノドン」と色々と対になっているユニット
  • 「まおうのたまご」と言う名前だけあり、魔王系のカードをサーチする能力を持つ

カード評価

  • 2/2/1 の死亡時確定サーチ
  • ライバルズではドローはだいたいMP1相当
  • ↑ 2/1 のスタッツがついて死亡時の確定サーチなので悪くないバリュー
  • 魔王をサーチできる数少ないカードなので、利用したい局面は多々ある
  • デッキ内の魔王を絞れば確定サーチも可能
  • 特に反英雄「大魔王ゾーマ」を採用している場合、3T目までには魔王が欲しいところ
  • このユニットを2T目に召喚すれば、3T目に自爆して魔王カードを取得
  • →大魔王ゾーマ様の指クン!(LV1スキル発動)と綺麗な流れになる
  • 魔王シナジーは魔王が手札に来なければ始まらないため、魔王サーチをする意味は大きい
  • 「コスト5以上の魔王をサーチ」なので早めのターンでは使えないが、魔王様は手札に居てくれるだけでもその恩恵は大きいだろう
  • 偉大なる「オルゴ・デミーラ」をサーチする事は出来ない
  • あまり利用される事はないが、このユニットはスライム系なのでスライムシナジーを使える
  • ↑「エビルマスター」を採用し、「エビルマスター」からこのカードを取ってきて、このカードから魔王サーチという動きが強力
  • ↑デッキ圧縮がかなりできるし、「エビルマスター」「まおうのたまご」どちらかを引ければ魔王獲得に繋がり安定感が増す
  • 魔王は高コストが多いため、デッキ中のユニット低コスト枠として採用される事が多い
  • ちんもくのひつじ」などで封印されたとしても、2/2/1 ユニットに封印を使わせたならば充分に仕事をしたと言えるだろう

闘技場での評価

  • 魔王カードがピックできているならば採用しても良い
  • 魔王カードがなければただの卵だ

シナジー、コンボ

エビルマスター」→「まおうのたまご」→魔王 流れるようなサーチでデッキ圧縮だ

使われるデッキ

  • 魔王テリー
  • 魔王ピサロ
  • 魔王ゼシカ
  • 魔王デッキならば採用しない理由がないほど便利なユニット

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2019/5/24 記事掲載