DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

くらやみハーピー

TOP > 光と闇の異聞録

f:id:InvokeTwoA:20190512003132p:plain

個人的に今回のカードで e-sport感のとても強いカード。
ブラレディ」の色違いという強者のオーラ。

しかし今のインフレ環境ではこのようなメタカードは採用されないか?

入手法

  • 光と闇の異聞録の共通のレアカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 200
  • 分解すると40の錬金石が手に入る。プレミア版ならば140の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル)
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【くらやみハーピー】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

カード情報2

  • ライバルズでナーフの呼び声が高いユニットの一人、「ブラッドレディ」の色違い
  • 彼女同様、場に出た瞬間にユニットに干渉する能力を持つ(擬似的に相手にダメージを与えるような動きにもなる)
  • イラストは上下が逆さまなので、眺めていると何とも言えない気持ちになってくる

カード評価

  • 2/2/2 のテンポロスなスタッツ
  • 召喚時能力はライバルズ初の「ユニット1体のHPを攻撃力と同じにする」という能力
  • 僧侶のカードによくあった「攻撃力をHPと同じにする」と違うので注意
  • コンボカードなので、盤面に誰もいない時にプレイすればただの 2/2 の小娘となる
  • ブラッドレディ」と同様、盤面にユニットがいる場合は強制で誰かを対象にする必要がある
  • ↑そのため、味方盤面にしかユニットがいない場合など召喚時能力がデメリットになる事もあるので注意
  • このユニとの用途として、まず環境で採用率が最も高い「シーゴーレム」のメタとなる
  • ↑3/2/6 ユニットに使えば 3/2/2 に変換可能
  • ↑その場合、 「2/2/2 で召喚時4点ダメージ」に等しい働きとなる
  • ↑この文章だけを見ると「ブラッドレディ姉さん」も顔負けの高バリューとなる
  • また、「フォズ大神官」や「ポムポムボム」など厄介な 3/2/4 ユニットにも有効
  • ↑その場合、「2/2/2で召喚時2点ダメージ」に等しい働きとなる
  • ↑この文章だけ見ると中々のバリューだ
  • 最低でも 4/4/5 など、HPが攻撃力よりも1でも大きいユニットに対しては「2/2/2 で召喚時1点ダメージ」のように扱える
  • ↑バリューが高い訳ではないが、及第点と言えなくもない性能
  • 環境に HP > 攻撃力 のユニットが多いならば優秀なメタカードとして採用できる
  • ただカウンターカードとしての採用だと状況がマッチしなければ手札で腐るので注意
  • この能力は自身にも使えるので、自身が攻撃力 > HP のユニットを採用しているならば有効利用できる
  • 例えば味方の「ヘルバオム」に使えば 7/8/8 の巨大バオムさんになってくれる
  • このゲームでは基本的に HP > 攻撃力 のユニットの採用率が高いため、残念ながら進んでコンボに選びたくなるようなユニットはあまり居ない
  • 5/1 のような偏ったユニットが登場すれば良い相方となるかもしれない

闘技場での評価

  • 環境によって評価が変わるメタカード
  • シーゴーレム」が大量にいるような環境ならば役立つ
  • しかし闘技場で求められるのは不安定なカードではなく、そのカード単体で強力な働きをする事なので基本的にピックしない方が無難

シナジー、コンボ

「くらやみハーピー」 +「ヘルバオム ヘルバオム」が 8/8 になる
対「シーゴーレム 3/2/2 にして反省させる事ができる

使われるデッキ

  • メタカードなので、環境によってはどのデッキにも入る

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2019/5/16 記事掲載