DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

神速メラガイアー

TOP > 光と闇の異聞録

f:id:InvokeTwoA:20190509143237p:plain

イラストがとてもかっこいい一枚。
神速メラガイアー!

やはりゼシカは魔王推しな模様。

入手法

  • 光と闇の異聞録魔法使いのスーパーレアカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 800
  • 分解すると160の錬金石が手に入る。プレミア版ならば600の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル)
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【神速メラガイアー】 - DQ10大辞典を作ろうぜ!!第二版 Wiki*

カード情報2

  • DQ10の大ボスが使う魔法
  • 原作だと「メラガイアー」を3連発する魔法だったが、それをそのままライバルズで再現したら大惨事となるので威力は控えめとなった
  • 魔王が使う魔法だから魔王シナジーがあるのも頷ける
  • 神速を「早いターンで使える」という解釈にした事でバランスの良い1枚となった。見事だ

カード評価

  • 6コスト8点ダメージの特技
  • メラ」系特技にしては珍しく、敵リーダーを対象にできない
  • ユニット限定のダメージ特技なら、似たような性能に「疾風迅雷」がある(3コスト2+αダメージ)
  • ↑ただし「疾風迅雷」と違い味方ユニットにも撃てるので、ユニット自殺手段としても使用できる
  • まず6コスト8点は微妙なコスパ
  • 2コスト3点の「メラミ」、4コスト5点の「メラゾーマ」と比較してもコスト対ダメージで劣る上、対象も限定的
  • しかし手札に魔王カードがあるならばコストが-2され、4コスト8点のダメージとなる
  • 4コスト8点ダメージならば大概のユニットは丸焼けになり焼死する
  • 確定除去の「ザキ」よりコストは安いが、代わりに「マドルーパー」や「グレイグ」のようなダメージ耐性を持つユニットを倒せない欠点を持つ
  • HPがちょうど8というユニットも少ないため多くの場合はオーバーキルになってしまう
  • シーゴーレム」を一撃で倒せる
  • ↑(3コストユニットを4コスト特技で仕留めるのは若干のロスだが、シーゴレは異常なので仕方ない)
  • 単体の大型ユニットが多く見られる環境ならば活躍が見込める特技
  • ゼシカの基本戦術である、中盤以降は盤面を放棄してフェイスバーンで勝利するという戦術には組み込みにくい1枚
  • 自身が重めの魔王ユニットを多数採用したコントロールデッキならば低コスト除去特技としてのバリューの高さが活きてくる
  • 魔性の道化師ドルマゲス」がコストが重すぎて使えない……という時も、手札の中に居てくれるだけで「神速メラガイアー」のコスト下げるおじさんとして役立てる事ができる

闘技場での評価

  • 魔王をピックできなければ割の合わない除去特技
  • また、魔王をピックできて居て、試合中に手札に魔王があったとしても対戦相手の盤面に大型ユニットがいなければあまり役立たない
  • 闘技場では扱いにくい1枚

シナジー、コンボ

使われるデッキ

  • 魔王ゼシカ

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2019/5/9 記事掲載