DQR WIKI 〜ドラゴンクエストライバルズ wiki〜

ドラゴンクエストライバルズ wiki です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

【ランキング】小さな希望のシンフォニー 事前評価と違ったで賞

f:id:InvokeTwoA:20190422131634p:plain

話題が新弾情報に移る前に、
小さな希望のシンフォニーの総括で盛り上がるスタイル。

評価基準

  • 事前評価は低かったが、使って見たらとんでもなく強かったカード
  • もしくは事前評価は高かったが、実際には全然使われなかったポンコツカード
  • 予想を裏切った度合いのランキングとなります
  • 実際使ってみると強いカードも非常に多いですが、現状のランクマッチで姿を見るかどうかも重要な評価基準となってます

事前評価が当たらなかったランキング

6位「マッドプラント

f:id:InvokeTwoA:20190210210748p:plain:w200

  • とんでもないカードを刷ってしまった、と言われたカード
  • 味方ユニットにステルスを与えるという唯一無二の性能
  • ハースストーンに似たようなカードがあり、とんでもなく強かった事からも相当危険視されていたカード
  • 実際、「ビッグスロース」軸のデッキなどでは大活躍するカードでもある
  • 強力な能力を有しつつ 2/2/3 という良スタッツのとんでもなく優秀なユニットなのだが、現状ではあまり見かけないカード
  • 現状のアリーナは「タバサラーミアアリーナ」系or「ソロ床アリーナ」ばかりとなっている環境要因か
  • しかしアリーナが他のデッキを使う事になったならば間違いなく台頭してくるであろうカード(たとえ環境で見かけなくても強いカードだと今も思う)
  • 今回は環境に恵まれなかったと言える
5位 「ミニデーモン

f:id:InvokeTwoA:20190209142619p:plain:w200

  • メラミ」確定サーチはやばすぎると話題になったカード
  • イラストからも「メラミ」を打つ気満々な「ミニデーモン」が描かれている
  • 他にも「やまびこのさとり」確定サーチとしても使える
  • 3/2/2 でスタッツ不足とはいえ、特技の確定サーチが弱いはずないという評価が多かった
  • 実際使ってみれば決して弱くないカード
  • しかしランクマッチでは殆ど見る事はなかった
4位「しんごんのじゅず

f:id:InvokeTwoA:20190205132757p:plain:w200

  • 3コスト盤面影響なしはテンポロスすぎると言われていたカード
  • また、ゲームはやめに使えなければ価値が低い事も不安要素だった
  • しかし「ミラクルソード」など序盤が磐石となったククール先輩にとって、一瞬のテンポロスなど容易に巻き返せた
  • そして一度効果を発揮してしまえばゲーム終盤までアドが続くという恐ろしいカード
  • 復活ククールが大流行している事もあり、たまにランキングで見かけるカード
  • そろそろ復活に関するテコ入れが望まれるところです
  • ちなみに人魂のようなものが周囲をくるくる回る演出もかっこいい
3位「ウドラー

f:id:InvokeTwoA:20190211141219j:plain:w200

  • 当時は「グレイナル」と同コストだった事もあり、微妙なカードとして評価されていた
  • 「コスト2以下のユニットを復活」という文言もとても弱そうに見えたのが一因
  • しかし実際に蓋を開けてみると「プチプリースト」「プチヒーロー」と2コスト以下はやばい奴ばかりだった
  • 「復活」が想像以上に強かったユニット
2位 「ヘルバオム

f:id:InvokeTwoA:20190212185058p:plain:w200

  • カード紹介を受けた時は「プチターク」のために 8/4 というスタッツに歪められた可哀想な存在、という評価が多かった
  • (とんでもなく強い、と評価する人もかなりいたが結構評価が別れていたカード)
  • しかしいざ使われてみると、スタッツも召喚時能力も含めてとんでもないパワーカードだった
  • (トドメを刺せなくても決して無駄にならない)弱体化3連発は非常に強力
  • ランダム対象だからステルスユニットにも当たるのが強い。対象分割という無駄にならない能力
  • その上で 7/8/4 と絶対に無視できないスタッツ。しかもHP4は絶妙にうち取りにくい
  • エイトピサロ」の弱点の一つでもある「デスタムーア」を打ち取れる事が多いのもポイント
1位 「アイアンナイト

f:id:InvokeTwoA:20190209224850p:plain:w200

  • 使われて分かる、とんでもなく恐ろしいカード
  • レックストルネコ」1強時代も大活躍し、その存在を示した
  • 復活とも相性が良く「天使の守り」でも付けた日には相手を絶望させられるカード
  • このカードもどちらかといえば「復活」が想像以上に強いからこそ活きたカードと言えるかもしれない

総括

  • 復活全般は事前評価が難しかった印象
  • ↑カード単体では強さが見えにくかったか
  • アリーナはそもそも武闘家の殴り合いデッキをあまり見かけなくなったという環境を読みにくかった
  • ヘルバオム」は強いとは思っていたが、「大きな打点を与えて登場する大型ユニット」のカードは過去に何回かハズレもあったので評価が難しかったのではないか
  • しかし全体を通して、「ボーンファイター」並に事前評価と食い違ったカードはなかった印象
  • 「絶好調カード」全般はテリー専用のを除けば(「とげぼうず」を除いて)あまり強くないのではないか、という予想も大体当たっていたと言える
  • レックス」の想像以上の危険さも、それを危惧する声は多かった


<まとめ>
事前評価は「大きく外すと恥ずかしい」というだけで損する事はあっても得する事はあまりないものですが、
カードゲームの一つの醍醐味なのでこれからも事前評価で盛り上がっていきたいなと思います。

おまけ このサイトが外した事前評価

ごうけつぐま

f:id:InvokeTwoA:20190220143522p:plain:w200

  • 3/4/4 はやばいと、強カードとして評価
  • デメリット能力はあるが「ミミック」と比べて軽いので相当強くなると予想
  • しかし蓋を開けてみれば 2/4/4 の「プチヒーロー」が闊歩する世界
  • 3コスト神の「ブラッドレディ」「シーゴーレム」「ラプソーン」には到底及ばなかった
  • また、絶好調シナジーデッキでもわざわざ採用されないという現状でした