DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

ライバルズ時事:2019年4月中旬  環境雑感&新弾の話など

f:id:InvokeTwoA:20190201144853p:plain:w200

入社時期でもフォズの転職プレッシャー。

ライバルズ界隈の出来事

  • エンドール杯開催中(今期はプラチナではランクが落ちない)
  • 第3回ウィークエンドグランプリ終了
  • 第2回OPENREC杯が終了(ランカーのみの大会)
  • 学生服のアリーナ&テリーの販売終了(管理人は終了時期を見逃しレジェチャージ28で終了。そんなバナナ)
  • もうすぐカードバランス調整(後述)
  • もうすぐ勇者杯2次予選
  • もうすぐ新弾?(後述)

よく見るデッキ

f:id:InvokeTwoA:20190309223818p:plain:w200

今回は管理人が体調を崩して色々と集計不足なので、
物凄くざっくりな印象のみ。

tier1 ククールがとても流行っている
tier2 エイトピサロ」や「レックステリー」、ゼシカはよく見るねぇ
tier3 ミネアとアリーナは「ラーミア」やOTKデッキをたまに見る。トルネコも数は増えたけど、上の人達ほどじゃない

環境雑感

f:id:InvokeTwoA:20190316190857p:plain:w200

  • 最近は「序盤も強く、後半も強くやろうと思えばラーミアも飛ばせる」という夢のようなソロククールが現れました
  • かといってククール天下かというとそんな事もなく、ククールでは「タバサラーミアアリーナ」などは相当厳しいマッチアップとなってます
  • 明確な不利デッキがあるから一強時代にはならないものの、各デッキごとの相性差は激しさを増してます
  • コントロールはやはり「エイトピサロ」、ククールが強く。アグロは「レックステリー」やロトゼシカが強力です
  • その中間に位置するミッドレンジゼシカ、コントロールキラーとなる「ラーミア」系デッキたち
  • 色々なデッキを見る良い環境だ、という意見もあれば 相性ゲームの様相が強いという声もあります
  • マッチングを見た瞬間に勝敗が決まるような環境だと、一発逆転や接戦を楽しむワクワク感がないので辛い環境とも言えます
  • 実際はどうなのでしょうねー
  • ドルマゲス」のハイテンションな笑い声を最近聞かなくて寂しい

どうなるカードバランス調整

f:id:InvokeTwoA:20190213154226p:plain:w200

4月中旬 勇者杯2次予選
4月4週目 カードバランス調整予定日(調整の必要があれば実施)
  • 勇者杯2次予選のデッキ数などが大きな判断材料になりそうです
  • ここであまりにデッキの偏りがあるならば微ナーフ or 微バフがあるかもしれませんね
  • ただ、勇者杯本戦の直前で大きすぎる環境変更はないかと思います

(「タロットフォーチュン」の3コスト変動のような)


あまり大きな環境変更はなさそうですが、
今の環境にマンネリ感を抱いているユーザーもいるので、
環境刺激のための微バフや微ナーフを期待したいところです。

とは言えただでさえバランスの難しいゲームで「刺激のためにカードバランス調整して」と言ったら、
運営側から「まわしげり」をくらいそうですが。


やいばのボディ」クラスなら、
微バフしても皆ニッコリで終わると思います。

大会とランクマッチは別物

f:id:InvokeTwoA:20190221175118p:plain:w200

↑ほぼ誰も見た事がないであろう「レッドプリン

  • 2次予選や本戦がカードバランス調整に影響しそう、と書きましたが  書きましたがモーモン
  • デッキ公開制の戦いと、ランクマッチは全然別物と言わざるを得ません
  • 例えば「ラーミア」系のデッキなど、ランクマッチならば如何に自分のデッキタイプが「ラーミア」系であるかを隠せるかが大事となります
  • 実はびっくりコンボを搭載してました、というデッキはその秘密を如何に守れるかが大事でしょう
  • ですがデッキ公開制ではそれらの駆け引きは何の意味も持ちません
  • 相手に「ジャガーメイジ」がないと分かればいくらでもHP1のユニットを横展開できます
  • 逆に1枚でも「ジャックポッター」を入れておけば、「ラーミア」系デッキにケアを強要させる事もできます
  • 「デッキが見えてるからこそのプレッシャー」を意識した構築戦となります
  • また、3つのデッキを選べる事から、各相性をカバーできるようなリーダーの組み合わせも重要となります
  • なので大会で使われなかったリーダーやデッキ=弱い という事はあまりないと思います
  • 後は勇者杯本戦になると、「大会映え」のあるデッキが選ばれやすいというのもあります
  • 一方的に瞬殺するアグロデッキは選びにくいというプレッシャーもあるのではないでしょうか
  • 個人的に、会場ではじゃんけんコールで盛り上がり、コントロール殺しである「じゃんけんミネア」が美味しいポジションだなと思ってます
  • 大会で「ブル&ボル」のコンボを決めたら間違いなく勇者になれそうですが  チャレンジャーになるには大舞台すぎるか

前回のカードバランス調整どうだったか

ここで一度、前回のカードバランス調整振り返り。

f:id:InvokeTwoA:20190318161818p:plain:w200 妥当だったかと。このOTK環境で更に簡単なOTKがあるのはよろしくないかと。
個人的に「ラーミア」デッキは好きですが、「ラーミア」ももう少し難易度高い方がありがたいです
f:id:InvokeTwoA:20190318164300p:plain:w200 今のククールの強さを思えば妥当だったかと(むしろ他もナーフするべきだった?)。 「グレイナル」は7コストでちょうど良いかなと思います
f:id:InvokeTwoA:20181103214027p:plain:w200 1コスト時代は悪夢だったなー。  2コストならば妥当ネズミかと。
f:id:InvokeTwoA:20190319144503p:plain:w200 完全に見かけなくなったけれど、妥当かと。 前の時代が辛すぎた。 共通カードで2回攻撃能力を持たせるのはトルネコいるからバランス難しいですね
f:id:InvokeTwoA:20190319145915p:plain:w200 レックストルネコ」自体をあまり見なくなった。それまでを思えば妥当?
f:id:InvokeTwoA:20190319143732p:plain:w200 殴り合いのアリーナを殆ど見ない事を思うと、少しやりすぎだったのでは?

前回のカードバランス調整は概ね妥当だったように思えます。
今の通常殴り合い系のアリーナをあまり見ない事を思えば「ほのおのせんし」は少しやりすぎだったかもしれません。
とは言え、勇気の英雄譚のヒーローがらみのパワーカード数枚はいずれメスが入るかと思っていたので、その第一歩だった感じでしょうか。


理想を言えばアリーナ、ミネアの絶好調系のデッキが新弾要素でありながらほぼ使われていないのが残念ですが、バフをするのは危険という判断でしょうか。
それにどんなデッキでも強ければ良いという訳ではなく、ロマンがありそうな構築が難しいデッキというのも大事なので、このままで良いかと思います。
ミネアの絶好調構築は難解すぎて管理人は未だに思いつけていませんが、

レックスアリーナ、レックスククールあたりも開発が進んだら面白いなとは思いますが、
普通の殴り合いデッキではスーパーアグロの「レックステリー」、コントロールの「エイトピサロ」やククールに囲まれた状態では厳しいものがあるのかもしれませんね。


ピサロ、ククールのコントロール強すぎ問題、「レックステリー」たちスーパーアグロ早すぎ問題、
後は「ラーミア」が少し簡単になりすぎて相手を無視した作業ゲーになりかけている問題。
これらの問題は些細な調整では難しいでしょうから、新弾での調整を期待したいものです。

新弾について

f:id:InvokeTwoA:20181221164038p:plain:w200

  • 今まで新弾情報PVが来たのは勇者杯のエンディング、もしくは勇者杯の数週間前 のタイミングでした
  • 勇者杯本戦は5月中旬。なのでもし勇者杯の数週間前に新弾PVが来るのだとしたら 5月上旬あたりから新弾PVが流れる可能性があるのではないでしょうか
  • 4月末がゴールデンウィークである事も思えば、案外あっという間に新弾情報が来そうです

しかしスタンダード落ち(昔のカードが使えなくなる)を選ばず、インフレを選んだライバルズ。
バランス取りが非常に難解になりそうですが、どうなるんでしょうね。

勇気の英雄譚はスーパーインフレ、
小さな希望のシンフォニーは↑に比べるとかなり緩やかなカードパワー上昇だったかと思います。
(優秀な小型ユニットが大量に追加。「プオーン」のような入れ得カードなど)

ちなみに今週のあらくれchのクイズ『トルネコがいるときにマーニャを出した時のセリフ問題』で
「年寄りの冷や水はやめたらどうかしら、トルネコ」という選択肢がありました。

この選択肢は、実は「ブライ」が仲間にいる時の掛け合いセリフではないかと思います。

そろそろブライが導かれる=次でブライが来ると雑な予想。

しかしブライおじちゃんの能力はなんでしょう。
顔が「ピサロのてさき」に似ていることがネタにされる事はありましたが、
まさかの「ピサロナイト」シナジーが来るはずもないですし。

次のアナザースキン予想

f:id:InvokeTwoA:20180925160352p:plain:w200

今までのリーダーアナザースキンは全てスタンダードの専用レジェンドカードから来てました
今の所来てないのは以下の通り

戦士 パパス 敗北時に「ぬわー!」の言葉が聞けるかも
魔法使い マリベル 可愛い
魔剣士 ドルマゲス 人気1位の「ホメロス」が選ばれるかも
僧侶 クリフト 姫様との夢の対決のため、リーダーになるクリフト先輩

もしかしたら11押しで「セーニャ」「ベロニカ」がリーダースキンになる可能性もあるかなー とは思います。

唐突な次回予告

グッドカードデザイン賞 これは良いカードデザインだ
イラスト賞 完全に独断
パワーカード賞 強すぎだろこのカード、というのを選ぶ賞。ある意味グッドカードデザインの対極
ネタカード賞 何かしらネタになったカード