DQR WIKI 〜ドラゴンクエストライバルズ wiki〜

ドラゴンクエストライバルズ wiki です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

シールドオーガ

TOP > ベーシック

f:id:InvokeTwoA:20190327155453p:plain

入手法

  • ベーシックの共通のレアカード
  • ベーシックカードのため錬金や分解は不可能となっている

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) 恐ろしい形相のレリーフを掘られた巨大な盾を持つ魔物。相当な重量があるため腕が鍛えられ続ける。
フレーバーテキスト(プレミアム) 分厚い左右の盾を合わせると城壁のよう。こうなると他の魔物は彼の後ろに進んで身を隠す。
カード元ネタ情報 【シールドオーガ】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

カード情報2

  • 「高い防御力の敵」という再現からか、頑丈なにおうだちユニットとしてデザインされている
  • リリース初期から使われているパワーカード
  • 特に「味方リーダーがHP15以下」という特色はテリー専用カードにも多く、テリーと非常に相性が良いためテリーでよく使われる
  • そのためテリー専用カードと勘違いされる事も多いが、共通カードである

カード評価

  • 4/4/4
  • 能力を発動できなければテンポロスなスタッツ
  • HP4以上で討ち取られにくいのと攻撃力4を持つため、最低限の盤面干渉力は持つ
  • 召喚時に「味方リーダーがHP15以下の場合」、4/6/6 におうだちユニットとなる
  • 実に6コスト相当のカードバリューとなる非常に強力なユニット
  • 「におうだち」を持つため盤面干渉力は非常に強い
  • HP6は「ロトの血を引く者」の「竜王一閃」など大技でなければ一撃では仕留めにくい
  • できるなら最大限のカードバリューを発揮できるようHP15以下で召喚したいユニット
  • そのため自称できるリーダー、例えば武器攻撃が得意な戦士と非常に相性が良い
  • 逆に回復ができる僧侶などではHP15以下をキープするのが難しいため若干使いにくい
  • ↑HP15以下の条件を満たして召喚してから、回復して安全圏に脱出できるという解釈もできなくはないが……
  • 能力は「召喚時」なので、「ザオラル」などで復活した場合は召喚時能力が発動しないため 4/4/4 となる
  • 復活との相性はイマイチ
  • 自傷速度が早い「レックステリー」と好相性
  • 速攻展開からの 4/6/6 におうだち召喚は非常に脅威となる
  • もちろん時にはHP15以下の条件を満たさなくても 4/4/4 ユニットとして使用する選択肢も重要

闘技場での評価

  • カードバリューを最大限に発揮するのに条件があるとは言え、使いやすい強力なカード
  • 4コストという安心コストもありがたい(闘技場では高いコストのカードを取るのはそれだけで大きなリスクとなる)

シナジー、コンボ

「背水のかまえ」 自らHPを15以下にしてシールドオーガを強化する。 使われ対戦相手はビックリする

使われるデッキ

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2019/3/27 記事掲載