DQR WIKI 〜ドラゴンクエストライバルズ wiki〜

ドラゴンクエストライバルズ wiki です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

ジュリアンテ

TOP > スタンダード

f:id:InvokeTwoA:20190312143931p:plain

入手法

  • スタンダード占い師のレジェンドカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 3000
  • 分解すると700の錬金石が手に入る。プレミア版ならば2400の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) 狐のような耳をもつ妖魔。呪術師マリーンの実妹。刺激的な衣装でムチを握り魔女のまなざしで人間の男どもを魅了する。
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【妖魔ジュリアンテ】 - DQ10大辞典を作ろうぜ!!第二版 Wiki*
cv なし

カード情報2

  • DQ10で登場するボス
  • ドラゴンクエストの数少ない人外系の美女なので、「魔女グレイツェル」同様に一定数のファンがいる
  • 「テンプテーション」で魅了してきた事を原作再現したのか、「エッチな本」と同様の行動不能能力を有している
  • スタンダードのカードでありながらも、リリースから1年以上経った今も使われ続けているパワーカード

カード評価

  • 7/5/5
  • 強力な占い能力を二つ有している
  • 占い1は、他の味方ユニットを全て +2/+2 するというもの
  • 盤面に複数の味方ユニットがいるならば、一気にリーサルも狙えるほど強力な特技
  • 一人でもバフすれば、合計スタッツは 7/7/7 相当。二人バフすれば合計スタッツは 7/9/9 相当、それ以上の味方がいるならば非常に強力なバリューとなる
  • バルーンコール」は速攻 1/1 を2体召喚するため、ジュリアンテの占い1の能力と好相性
  • ↑ 3/3 速攻が2体同時に襲いかかるという非常に強力なコンボになる
  • 難点として、盤面に味方ユニットが一人もいない場合に腐ってしまう
  • 占い2はランダムな敵3体を行動不能にする能力
  • 対象は敵リーダーも含む
  • 敵ユニットが多すぎると狙った相手を行動不能にできないので注意
  • 逆に、敵ユニットが2体以下ならば確実に全員を行動不能にできる
  • 占いしは時間さえ稼げば「愚者のタロット」からの一掃などが狙えるため、時間稼ぎをするメリットは大きい
  • 占い1が味方盤面を参照するのに対して、占い2は敵盤面を参照する能力
  • 用途は正反対だが、逆にケースバイケースで使い分けできるのが利点
  • 超必中状態で同時に占いを発動するのももちろん強力
  • 占いミネア」などで占いシナジーを活かすも良し、「絶好調ミネア」などの多面展開で一斉バフを狙うのも良し、「ラーミア」軸での時間稼ぎにも使えると非常に汎用性が高いレジェンドカード
  • レジェンドカードなので基本的に一回しか使えないが、占いカードなので「チャネリング」でコピーするという方法もある
  • ↑先に手札にきてしまった場合、「タロットシャッフル」でデッキに戻すなどの工夫が必要になるが

闘技場での評価

  • 優秀なレジェンド
  • しかし必中状態になれない場合、占い1と占い2で真逆の効果なので少し扱いにくさがでる点は注意
  • 占い1の能力を活かせるよう、多面展開や場持ちの良いユニットをピックできていると尚良い

シナジー、コンボ

ジュリアンテ+「バルーンコール 1/1 速攻を2体出した後で +2/+2 をすれば、3点*2の速攻コンボになる

使われるデッキ

パッチ修正

  • なし

セリフなど

残念ながらセリフは無し

記事更新履歴

2019/3/12 記事掲載