DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

メイジポンポコ

TOP > 小さな希望のシンフォニー

f:id:InvokeTwoA:20190222014031p:plain

入手法

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) 忍びの道にあこがれ厳しい修行に耐える魔物。自称風の忍法「バギ」を使うが それは魔法だと誰もが思っている。
フレーバーテキスト(プレミアム) 木々を飛び移りテニしたカエデの葉で風を巻き起こす身軽な白き忍者。夜中は逆に目立つ。
カード元ネタ情報 【メイジポンポコ】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

カード情報2

  • DQ9に登場するモンスター
  • メイジだけに魔法使い専用カードとして採用された
  • 物凄いネーミングセンスが色々と話題に挙がるカード

カード評価

  • 5/3/5 の防御寄りで低めなスタッツ
  • そのまま出せば当然テンポロスだが、シンクロにより次のように強化されていく
  • まずシンクロLV1で特技ダメージ+1
  • この凶悪な能力を持っただけで対戦相手としては無視できない存在となる
  • 惜しいのはこのユニット自身のコストが高いため、同時に特技を使うのが終盤でもなければ難しいという事
  • 場に残りやすいHP5は評価に値するが、このままでは「げんじゅつし」のコストが2上がってHPが2上がっただけという性能
  • 続いてLV2になると、死亡時に「デッキからコスト5以上の特技カードを手札に加える」能力を持つ
  • 確定サーチ、しかもデッキ圧縮もできる優秀な能力
  • サーチ対象としては「地這い大蛇」「魔導召喚」「イオナズン」などが主な候補
  • 対戦相手としては強力な特技をみすみす取られたくもないので、撃破しようか迷う事になる
  • ↑しかし特技ダメージ+1を持つユニットを放置できないというジレンマに陥ることになる
  • 逆に使用する側は、死亡して特技ドローしたい時に高めのHP5が難点となる場合もある
  • シンクロLV3になると 5/4/6 の高めのスタッツとなり、強力な能力に加えスタッツまでも隙のない強力なタヌキとなる
  • シンクロカードなので「メドーサボール」からサーチする事も可能

闘技場での評価

  • 強力なユニットなので、ヒーローをピックできているならば採用候補
  • ただし、コスト5以上の特技がなければシンクロLV2の能力が腐るので注意
  • ↑1枚しかピックできていない場合など、先にドローしてしまった場合もシンクロLV2が腐る事になるので注意

シナジー、コンボ

使われるデッキ

  • タバサゼシカ

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2019/3/18 記事更新。フレーバーテキスト(ノーマル・プレミアム)を追加
2019/2/22 記事掲載