DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

プチマージ

TOP > 小さな希望のシンフォニー

f:id:InvokeTwoA:20210111225334p:plain

スタン落ちを目前にナーフを受けたプチットマージ。
ランダム特技入手で様々なドラマを作り出してきた。

しかし「メラゾーマ」取ってくるのは許されない。

入手法

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル)
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【プチマージ】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

カード情報2

  • プチット族の魔法使い
  • ライバルズではプチット族は全てシンクロの能力で統一されており、このユニットもシンクロ能力を持つ
  • プチファイター」を除き全プチット族がナーフされ、ナーフされたがそこそこ使われていると言う非常に優秀な一族となっている

カード評価

  • 1/1/1 のか弱いスタッツ
  • 今までは1T目にポン置きし、2T目にヒーロー出して 1/2/2 にして殴る動きがとても強かった
  • ↑ついでにレベルを上げられれば死亡時能力まで持つ
  • だがナーフにより、同様の動きをしても 1/2/1 となり、HP1の低さがネックになった
  • シンクロLV2になると、死亡時にランダムな魔法使いの特技を手札に加えることができる
  • ↑これはドローとは違う為、「ゲマ」などのドローダメージは発生しない
  • 何を取るかは完全ランダムなので、上振れから下振れが激しい能力となっている
  • ベロニカ」と違い試行回数が1回なので、安定性が著しく欠けるがロマンに満ちた能力となっている
  • 1MPのユニットとしてはランダム特技入手が可能で腐りにくく、さらに 攻撃力2で盤面干渉できなくもないのでタダでは死なない優秀なプチット族となっている

使われるデッキ

  • 様々なゼシカデッキで採用
  • ナーフ後は採用、非採用が分かれる形に

パッチ修正

f:id:InvokeTwoA:20201225162951p:plain

記事更新履歴

2020/1/11 記事掲載
2019/2/21 記事掲載