DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

チャネリング

TOP > 小さな希望のシンフォニー

f:id:InvokeTwoA:20190208135242j:plain

入手法

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル)
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報

カード情報2

  • 小さな希望のシンフォニーの twitter によるカード紹介で紹介された特技
  • イラストのミネアが神々しく美しい
  • ぶっ壊れカードと評価する人と、使えないと評価する人で大きく評価が分かれたカード

カード評価

  • 2コスト特技
  • 能力はドローではなく複製。そのため「ゲマ」などのドローダメージを受ける事はない
  • 例えばデッキに「太陽のタロット」があった場合、それをコピーしてコスト-1した上で手札に加える事ができる
  • 本来ならば2枚までしか入れられない占いカードの、3枚目として使う事もできる
  • 「愚者のタロット」など強力な占いカードをコピーできるのは大きなメリット
  • 占いカードは特技やユニットを含むので注意
  • 問題点として、狙った占いカードをコピーするには占いカードを絞る必要がある
  • 占いカードはその特性上、必中状態や超必中状態で使用してこそ価値がある。そのため必中状態や超必中状態になるためのカードがいくつか必要となる
  • しかし占いカードを絞った場合、せっかく必中状態になるためのカードを入れたのにその効果を活かせる機会が少なくなってしまう
  • そもそもこのカードを引く前にコピーしたい占いカードを全て引いてしまった場合、コピーが無駄になってしまう
  • また、このカード自体が特技であるためテンションスキル「水晶占い」のサーチにも影響してしまう
  • 専用構築でこそ強くなるカードだが、その構築難易度は非常に高い
  • 占いミネア」ならば、「タロットフォーチュン」や「ポムポムボム」のシナジーのため占いカードを使う事自体にシナジーが生まれてくる
  • ↑そのためコピー先を特に考えず採用する事も可能

闘技場での評価

  • 専用構築では強力なコンボも狙えるが、闘技場ではピックしない方が無難
  • そもそも占いカードをピックできるか、必中状態や超必中状態になるためのカードがピックできるかという二つのハードルがある
  • それらのハードルを潜ろい

シナジー、コンボ

使われるデッキ

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2019/2/8 記事掲載