DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

ワルぼう

TOP > 小さな希望のシンフォニー

f:id:InvokeTwoA:20190206153921j:plain

カード効果の面白さは必見。
しかしうまく扱うのはとても難しい。

入手法

  • 小さな希望のシンフォニーの共通のレジェンドカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 3000
  • 分解すると700の錬金石が手に入る。プレミア版ならば2400の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) いたずら好きなマルタの国の精霊。普段は国民を困らせてばかりだが国の危機には命を捨てる覚悟を見せる。
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 wikiwiki.jp

カード情報2

  • ドラゴンクエストモンスターで重要な役割を持つ妖精
  • わたぼう」と対象的な能力にカードデザインされている
  • 公式twitterのリツィートキャンペーン1万達成祝いで紹介された
  • 「わるぼう」ではなく「ワルぼう」なのでカード検索などする時は注意

カード評価

  • 1/0/4 の防御よりなスタッツ
  • この打ち取りにくいスタッツは「ミノーン」以来である
  • このユニットが生存している限り、なんと互いのデッキトップをターン終了時に捨てていくと言うユニークな能力を持つ
  • 召喚時のターンにもこの能力は発生するため、最低でも一回の能力発動は期待できる
  • ラーミア」など一部のキーカードに強さが依存したコンボデッキは非常に大きなダメージを受けかねない
  • ↑特に「ラーミア」召喚後、一つでもオーブを捨て札に送られたらその場でラーミア復活は不可能となる
  • ↑注意点として、すでに対戦相手の手札に「ラーミア」がある場合はデッキ圧縮を手伝う事になってしまう
  • ↑使用するのは「ラーミア」召喚後にしてオーブを燃やす事を狙うのが無難な使い方
  • また、デッキアウトさせる事で勝利を狙う「ミル」系のデッキと非常に相性が良い
  • サンディ」の能力は「死亡時or手札から捨てる」時に発動なので、このカードの能力で捨て札に置かれても復活はしない
  • 占い師ならば「タロットシャッフル」などでデッキトップを操作する事ができるため、捨てるカードをある程度選択する事は可能
  • コンボ要素をあまり必要とせず、ただ相手のライフを詰める事だけを考えたアグロデッキだとあまり影響を受けない
  • ↑もともと短期決戦を狙うデッキタイプなので、デッキトップのカードがいくら捨てられようとあまり影響はない
  • また、このカードが場に存在する状態で「ゾーマ」を召喚すれば、「光の玉」を捨て札に送る事が可能
  • その場で無敵のゾーマ(通称パーフェクトゾーマ)が完成する
  • このカード自体が1コストなので、MP10あれば同時に出す事も可能
  • ↑コンボは強力で派手だが、相手のドローロックと言う利点がなくなる点に注意

闘技場での評価

シナジー、コンボ

「ワルぼう」+「ゾーマ」召喚 「光の玉」を捨て札に送り、究極の「ゾーマ」となる
タロットシャッフル デッキトップを操作する事で、「ワルぼう」で捨てられるカードを選択できる

使われるデッキ

  • 強力な「ラーミア」のメタカードでもあるので、「ラーミア」が流行る環境ならばアグロ以外のデッキに採用できる
  • ミルピサロ
  • ミルミネア

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2019/2/24 フレーバーテキスト(ノーマル)を追記。記事更新
2019/2/6 記事掲載