DQR WIKI 〜ドラゴンクエストライバルズ wiki〜

ドラゴンクエストライバルズ wiki です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

小さな希望のシンフォニー

概要

  • ドラゴンクエストライバルズ第6弾のカードパック
  • 2019年2月22日リリース
  • 下記の新要素がある
絶好調 絶好調を持つユニットは絶好調状態で場に出る。一度攻撃をすると、絶好調状態が解除される。
特殊召喚などから場に出た場合も、絶好調状態で場に出る
シンクロ ヒーローのレベルに応じてカード効果がパワーアップする。ヒーローレベル3ならばシンクロの1〜3が全て発動する。ヒーローレベルが2ならばシンクロの1〜2が全て発動する。カードを場に出した後にヒーローカードのレベルを上げた場合も、シンクロが発動する
  • 新アナザーリーダースキンは占い師:「ミレーユ
  • 「えっちな本」を使用すると「こういうのが好きなのかしら」ととてもお姉さんなセリフが聞ける。勇者杯・冬の会場で大歓声を巻き起こした

カード一覧

合計100枚

レジェンド 12枚 (共通5枚。職業専用はそれぞれ1枚)
スーパーレア 27枚(共通6枚。職業専用はそれぞれ3枚)
レア 29枚(共通8枚。職業専用はそれぞれ3枚)
ノーマル 32枚(共通11枚。職業専用はそれぞれ3枚)

共通

カード名 カード 特徴
レックス f:id:InvokeTwoA:20190210220324p:plain:w200 「リーダーの攻撃」とシナジーのあるヒーローカード。レベル3まで行けば「ライデイーン!」の声が聞ける。リーダーの攻撃手段の確保や手札切れ対策が必要だったりと、うまく扱うには相応の実力が必要
がいこつへい f:id:InvokeTwoA:20190309235624p:plain:w200 1/2/1 貫通+ゾンビという、とてもシンプルなユニット。最近のカードはとても複雑なものが多いため、シンプルなテキストに癒しさえ感じる1枚
とげぼうず f:id:InvokeTwoA:20190214183551p:plain:w200 1/3/2 という驚異の1コストユニット。アグロ四天王の頂点も狙える逸材。アグロだけじゃなく他のデッキで使っても勿論強い。
プチファイター f:id:InvokeTwoA:20190221143424p:plain:w200 小型のシンクロユニット。うまくいけば速攻を持った「モーモン」になれる逸材
ワルぼう f:id:InvokeTwoA:20190206153921j:plain:w200 互いのデッキからカードを捨てていく唯一無二の能力。「わたぼう」と対象的な存在。ミルデッキやパーフェクトゾーマなど、様々なロマンコンボを期待できるカード
タバサ f:id:InvokeTwoA:20190210235820p:plain:w200 特技カードに関するシナジーの英雄カード。OTKなど様々なロマンコンボを搭載している
フラワーゾンビ f:id:InvokeTwoA:20190202193141p:plain:w200 低コスト武器のサーチが可能なゾンビ。共通カードである事など、汎用性の高さが売り
ドラゴスライム f:id:InvokeTwoA:20190201172531p:plain:w200 味方を絶好調にするスライム。ドラゴスライムだがドラゴン系ではない。イラストの満面の笑みは必見
エビルアップル f:id:InvokeTwoA:20190203150117p:plain:w200 うまくいけば 0/2/1 として使える低コストユニットの新星。失敗すれば 2/2/1 というポンコツユニットになってしまうので注意
デッドペッカー f:id:InvokeTwoA:20190208194102j:plain:w200 2/2/2 速攻にもなれる「おおくちばし」系モンスター。絶好調じゃ無くなると貧弱になってしまう
ポイズンリザード f:id:InvokeTwoA:20190219201927p:plain:w200 絶好調状態ならば敵に毒を付与できる 2/3/2ユニット。とても威張れるようなカードパワーではないが、絶好調シナジーをうまく発動できれば活躍の機会があるかもしれない
ブチュチュンパ f:id:InvokeTwoA:20190202133244p:plain:w200 絶好調に対するメタカード。相手を萎えさせる能力に関してはリップス系の右に出るものは居ない
プチヒーロー f:id:InvokeTwoA:20190218141157p:plain:w200 ヒーローレベルが上がれば 2/4/4 も夢ではないロマン勇者。最速でレベルを上げてだすととても強力
メドーサボール f:id:InvokeTwoA:20190216183419p:plain:w200 シンクロを確定サーチという唯一無二の能力。それでいて 2/2/2 のスタッツを持つ優秀なモンスター。シンクロ重視のデッキならば採用を検討したい一枚
はしりとかげ f:id:InvokeTwoA:20190206204648p:plain:w200 ヒーロースキルをトリガーとして回復するドラゴン系ユニット。アグロ対策の立役者となるか
ごうけつぐま f:id:InvokeTwoA:20190220143522p:plain:w200 3/4/4 にもなれる優秀なクマ。絶好調だとリーダーを攻撃できないという、痒いところに手が届かない能力を持つ。絶好調がデメリットにもなる珍しいカード
スモールグール f:id:InvokeTwoA:20190209220409p:plain:w200 多重影分身の使い手。うまくいけば無限復活できるが、HP1はとても脆い
ゆうれい f:id:InvokeTwoA:20190319144503p:plain:w200 あらゆる特殊能力が詰まったロマンユニット。ゾンビシナジーまで狙える欲張りユニットでもある。→強すぎてナーフされ、コストが2も上げられてしまった悲しみのゆうれい
ラプソーン f:id:InvokeTwoA:20190211181303p:plain:w200 敵のユニットに憑依する魔王。うまくいけば無限復活も狙えるとても面白いカード。コンボ派にとって堪らない一枚
デスセイレス f:id:InvokeTwoA:20190208192025j:plain:w200 ユニット全員を絶好調にするマドンナ的存在。スタッツも 4/4/5 と非常に優秀
プレミアムスライム f:id:InvokeTwoA:20190209205429p:plain:w200 テンションを上げられるスライム。場に残る限りテンションを上げ続けられるので対戦相手は無視しづらい。テンポロスをどう補うか問題
ヘルパイレーツ f:id:InvokeTwoA:20190220003614p:plain:w200 絶好調カードの全てのコストを-1するというトンデモ性能。ロマンを秘めた性能
ムーンフェイス f:id:InvokeTwoA:20190209192734p:plain:w200 ヒーローカードへのメタカード。強力なメタ能力を持ちつつ標準スタッツという恐るべし存在
ドラゴンヘビー f:id:InvokeTwoA:20190202130833j:plain:w200 「キメラ」でも動かない鉄壁の壁。「一喝」をされても場に残り続けるヘビーなドラゴン
ネクロマンサー f:id:InvokeTwoA:20190305163009p:plain:w200 ゲマ」の色違い。回復やダメージ軽減に対するメタカード。しかしテンポロスなスタッツなのが難点
ザンクローネ f:id:InvokeTwoA:20190213182358p:plain:w200 成長する小人。際限なく攻撃力が上がるかもしれない、という事にロマンコンボを夢見る事ができる。とても使いづらいレジェンドレア
スカイドラゴン f:id:InvokeTwoA:20190220181600p:plain:w200 共通カードの絶好調シナジー。カードパワーは決して低くないが、うまく使うのも難しい。色々とロマンを秘めた性能
エメラルドーン f:id:InvokeTwoA:20190227134742p:plain:w200 大型のにおうだちとなれるシンクロユニット。シンクロ系の中では珍しく巨大な部類
ファントムシャドウ f:id:InvokeTwoA:20190224154711p:plain:w200 2回におうだちを出すと言う、かつて無い防御的なカード。アグロ対策にもなるが、そもそもアグロ相手に7Tまで生き残れるかと言う矛盾した命題がある
まおうのかげ f:id:InvokeTwoA:20190304140237p:plain:w200 大型の絶好調ユニット。ステルス 7/7/7 という驚異のスタッツ

戦士(テリー)

カード名 カード 特徴
おおありくい f:id:InvokeTwoA:20190211143349p:plain:w200 1コストでありながらとても高いバリューを持つユニット。1T目にとても出されたくないユニット
少年テリー f:id:InvokeTwoA:20190211145821p:plain:w200 絶好調に関するユニットを場に出すテンションスキルに変更する能力。モンスターマスターという新境地のテリーで戦うことが出来る。1枚で5つの可愛いイラストが見れるお得なカードでもある
ダンスニードル f:id:InvokeTwoA:20190309223818p:plain:w200 貫通を持つユニットを全員強化するユニット。小さな「ダークランサー」
孤軍奮闘 f:id:InvokeTwoA:20190217164325p:plain:w200 前のめりなアグロデッキのドローソース。評価が分かれる上級者向けのカード
兵士長の剣 f:id:InvokeTwoA:20190211152050p:plain:w200 自ら攻撃して全体を絶好調に上げるその様は、まさに兵士長。「レックス」との相性も悪くない汎用性の高い剣
青い閃光 f:id:InvokeTwoA:20190209150913p:plain:w200 攻撃力を上げつつ味方全員を絶好調にする特技。低コストなので使いやすい。
イラストがかっこいい
じごくのハサミ f:id:InvokeTwoA:20190201190627p:plain:w200 どんな攻撃にも2回は耐えるモンスター。「メイデンドール」などの弱体化には弱い
みなごろし f:id:InvokeTwoA:20190203144858j:plain:w200 原作再現率の高い特技。2コスト8点という破格のバリューだが、デメリットも大きい。
ケムケムベス f:id:InvokeTwoA:20190207183334p:plain:w200 巨大スタッツ。だけどのんびり屋。相手に与えるプレッシャーはとても大きい
ブルサベージ f:id:InvokeTwoA:20190217143007p:plain:w200 絶好調デッキのキーカード的存在。効果はよく間違われるが「ターン終了時まで」ではなく永続効果。コスト4でありながら、うまく決まれば一気にゲームを終わらせられる逸材

魔法使い(ゼシカ)

カード名 カード 特徴
プチマージ f:id:InvokeTwoA:20190222023830p:plain:w200 シンクロLV1で「モーモン」相当という優秀すぎるプチット族。ランダム特技を得るという能力も魅力的
妖精ベラ f:id:InvokeTwoA:20190213190537p:plain:w200 特技シナジーを持つ小型妖精。いつまでも倒せないととても厄介な存在になる
あくまのす f:id:InvokeTwoA:20190307142430p:plain:w200 HPが上がり続けるユニット。HPを極限まで高めた先に何が待っているかは分からない
ピオリム f:id:InvokeTwoA:20190209145848p:plain:w200 ヒーロースキルを2回発動できるという「ホワイトビート」さんと同じ効果を持つ特技。イラストで描かれている「勇者エイト」の後ろ姿がとてもかっこいい
ミニデーモン f:id:InvokeTwoA:20190209142619p:plain:w200 2コストの特技をサーチしてくる小悪魔。真っ先に思いつくのは「メラミ」サーチ。とても怖い存在
ハッスルダンス f:id:InvokeTwoA:20190204130546j:plain:w200 ゼシカに回復という新境地。「使いどころは難しいがイラストは可愛い」と多方面で評価されたカード
メイジポンポコ f:id:InvokeTwoA:20190222014031p:plain:w200 非常に独特なネーミングと、優秀な能力でとても目立つタヌキ。ライバルズで初めて実装されたタヌキでもある
地這い大蛇 f:id:InvokeTwoA:20190214173933p:plain:w200 DQ8のムチ系最強の特技。日向は木の葉にて最強!
敵を除去しつつ場にゴーレムを出す動きはなかなか強力
エビルマージ f:id:InvokeTwoA:20190212132718j:plain:w200 「紅蓮の火球」のダメージを上げられるユニット。結婚後のゼシカをとんでもなく強くできる
魔導召喚 f:id:InvokeTwoA:20190201154308p:plain:w200 タバサ」と好相性。もしくは「勇者ソロ」「マリベル」と一緒に使ってくれと言わんばかりのカード。「まわしげり」は苦手

武闘家(アリーナ、マルティナ)

カード名 カード 特徴
スマイルロック f:id:InvokeTwoA:20190201165535p:plain:w200 モーモン」の上位互換という恐るべし存在。HP1ユニットが多いという武闘家序盤の弱点を埋めた偉大な存在でもある
スライムスカウト スライム」を2体場に出す特技。スライム好きには堪らないカードになるかもしれない
あばれザル f:id:InvokeTwoA:20190209223513p:plain:w200 2/3/2 で1ドローを期待できるとんでもなく優秀なサル。暴れすぎ説さえあるユニット。
マッドプラント f:id:InvokeTwoA:20190210210748p:plain:w200 味方にステルスを付与というとんでもない能力を持ったモンスター。攻めてる時は非常に強力だが、守りに回ると厳しい
プオーン f:id:InvokeTwoA:20190208185805j:plain:w200 武闘家の高コストカードをドローできる小型ユニット。適正スタッツで確実にドローできて、とても優秀
勇猛果敢 f:id:InvokeTwoA:20190219203911p:plain:w200 占い師の「インスピレーション」同様の能力+絶好調に戻せる。勇猛果敢に戦うアリーナのイラストがとても良いカード
キャットクロー f:id:InvokeTwoA:20190302154228p:plain:w200 レックスアリーナと言う可能性を示した武器。うまく扱うのはとても難しい
ファイトいっぱつ f:id:InvokeTwoA:20190206130501j:plain:w200 味方全体をバフする特技。リーダーの攻撃力も上がる優れ物。某ハンフリーさんが飲んでいたものに類似している事がネタにされているカードでもある。「こいつを飲むと調子がいいんだ」
シルバーマント f:id:InvokeTwoA:20190219103141p:plain:w200 絶好調ユニットを全体強化するカード。うまく活用できればアドを生む。劣勢時に出せばそのまま押し切られてしまう悩ましいカード
アームライオン f:id:InvokeTwoA:20190219013621p:plain:w200 アリーナの絶好調カードの希望の星。ロマンの塊とも言える性能をしている。

僧侶(ククール)

カード名 カード 特徴
プチプリースト f:id:InvokeTwoA:20190225212206p:plain:w200 パッと見た感じでは 1/0/2 の貧弱さに驚くが、成長する事で 1/2/3 能力持ちとなるパワーカード。シンクロ系ククールの希望の星
ケンタウラス f:id:InvokeTwoA:20190209201739p:plain:w200 レックスククールの可能性を提示する1枚。名前は「ケンタウラス」ではないので注意
ミラクルソード f:id:InvokeTwoA:20190218145603p:plain:w200 ダメージを与えつつ回復する優秀な特技。序盤を凌ぐありがたいカード
フォズ大神官 f:id:InvokeTwoA:20190201144853p:plain:w200 リーダースキルをランダム変更というロマンを持つカード。ダーマ神殿での転職を再現した非常に面白いカード
しんごんのじゅず f:id:InvokeTwoA:20190205132757p:plain:w200 対戦中、復活の効果を強めるというオリジナリティ溢れるカード。しかしテンポロスも凄いので、うまく扱うのはとても難しいカード
アイアンナイト f:id:InvokeTwoA:20190209224850p:plain:w200 死亡時に味方を強化するにおうだち。やがてレベルの高いヒーローカードが実装されればとてもマッチョなユニットを作ることも夢じゃない
ごくらくちょう f:id:InvokeTwoA:20190301165802p:plain:w200 成長する鳥。死亡しつつダメージを与えて回復という驚異の能力を持つ
ニードルラッシュ f:id:InvokeTwoA:20190223110751p:plain:w200 低コストでランダム除去できる優秀な特技。今期の凶悪ユニット「ゆうれい」でさえも倒せる可能性がある
ウドラー f:id:InvokeTwoA:20190211141219j:plain:w200 シンクロを持つユニット。レベル3になるとコンボが想像できるユニットになるが、レベル3以下だとバリューが低い。
ふっかつの杖 f:id:InvokeTwoA:20190205130331j:plain:w200 3回の復活能力を内蔵した杖。とんでもなく高いバリューを秘めているが、高コストなので手札事故に注意。

商人(トルネコ、リッカ)

カード名 カード 特徴
いやしのうでわ f:id:InvokeTwoA:20190201192115p:plain:w200 トルネコの回復用特技。うまくいけば超回復をしてアグロを悶絶させる事も可能。しかし盤面を取る力は皆無なので注意
おどる宝石のそろばん f:id:InvokeTwoA:20190319145915p:plain:w200 低コスト武器。「レックス」との相性はとても良い。 →相性がとても良すぎたがゆえに、ナーフされてしまった
少年ヤンガス f:id:InvokeTwoA:20190213173710p:plain:w200 ライバルズをプレイしつつ不思議のダンジョンをプレイできるというお得なキャラ。今までとまるで違う商人の戦い方になるトリッキーなレジェンドカード
ケダモン f:id:InvokeTwoA:20190221163437p:plain:w200 優秀すぎる2コストユニット。速攻、リーダー攻撃と非常に小回りが効く能力を持つ。「モコモコじゅう」の完全上位互換
ソードファントム f:id:InvokeTwoA:20190225115151p:plain:w200 ステルスで全体除去+高い攻撃力と言う色々な要素が詰まったシンクロユニット。全体ダメージは裏目になる事もあるので注意
おたからさがしのすず f:id:InvokeTwoA:20190209202335p:plain:w200 道具カード増し増しカード。これ1枚で特技使用回数が4も増える
超しあわせのたね f:id:InvokeTwoA:20190304201127p:plain:w200 3コストで、最大で+3/+3 できる特技。ヒーローのレベルを参照するカードだが、あまりのロマンの無さに使用率がとても低いカード
デスバロット f:id:InvokeTwoA:20190209231243p:plain:w200 ヒーロースキルで道具カードを手札に加えられる鳥。「勇者エイト」で採用すると手札管理が非常に難しくなる。レベル1では驚異の手札6枚補充となる
ブラバニクイーン f:id:InvokeTwoA:20190221231007p:plain:w200 4/4/2 で速攻や貫通を持ったとんでもないウサギ。シンクロLV3ならば 5/3 速攻貫通というライオンレベルの突進力を持つ
レジェンドホーン f:id:InvokeTwoA:20190212183407p:plain:w200 シンクロ能力を持った馬。とても高いバリューになるユニット。シンクロのカードの中でも注目株

占い師(ミネア、ミレーユ)

カード名 カード 特徴
スモーク f:id:InvokeTwoA:20190203151321p:plain:w200 うまく使えば「モーモン」の上位互換という恐るべし存在。絶好調がなくなると途端に弱くなるので注意
チャネリング f:id:InvokeTwoA:20190208135242j:plain:w200 占いカードをコピーするカード。3枚目の「愚者タロ」などを狙う事も可能。色々なコンボが想像できるが、どれも難易度は難しい
二者択一 f:id:InvokeTwoA:20190209214121p:plain:w200 カードを2枚引き、そのどちらかを手札に加えられる特技。まさに二者択一。「きめんどうし」と同じ効果を持つカード
メイジバピラス f:id:InvokeTwoA:20190221205231p:plain:w200 占いカードをドローできる絶好調ユニット。コンボを決めろと言わんばかりの性能。名前が間違えやすいので注意
幸運のおまもり f:id:InvokeTwoA:20190221181011p:plain:w200 コスト2以下の絶好調カードを場に出す特技。現状では「レッドプリン」を出現させられる唯一のカード
のろいのランプ f:id:InvokeTwoA:20190221211306p:plain:w200 コンボ用カード。うまくいけば占いカードを複製できる。とても難解なカード
リゼロッタ&ルコリッタ f:id:InvokeTwoA:20190213154226p:plain:w200 攻撃力2以下のユニットをデッキの中も含めて全体強化というとんでもない能力を持ったカード。構築がとても複雑で、デッキ構築好きを唸らせる一枚。原作プレイ済みの方には泣ける演出もあるので必見。 
ホワイトパンサー f:id:InvokeTwoA:20190201193549p:plain:w200 速攻持つけど攻撃力は低めなタイガー
メタルドラゴン f:id:InvokeTwoA:20190219110644p:plain:w200 絶好調ミネアのキーカード。メタルでありドラゴンでありながらも、メタルボディも持たずドラゴン系でもないので注意。
恋人のタロット f:id:InvokeTwoA:20190221213345p:plain:w200 ユニット横展開からのドーン!を狙えるカード。超必中で使えば +3/+3 の超強化となる

魔剣士(ピサロ)

カード名 カード 特徴
プチターク f:id:InvokeTwoA:20190207183816j:plain:w200 攻撃力8のユニットを呼ぶ小さな「エスターク」。「エスターク」が呼んで欲しそうな顔をしているが、扱いがとても難しい。
ダメージピサロを使ってくれという運営の声が聞こえるようなカードだが、ダメージピサロに明日はあるのか
ピサロのてさき f:id:InvokeTwoA:20190201194907p:plain:w200 死亡時にも「ピサロナイト」を召喚する優秀な部下。ザ・供物要員
地獄への生贄 f:id:InvokeTwoA:20190226135018p:plain:w200 イラストにかなりインパクトのあるカード。2コスト3ドローと言う驚異のパフォーマンスを見せる
闇の咆哮 f:id:InvokeTwoA:20190204144629p:plain:w200 弱体化&絶好調にするというトリッキーなカード。両方の効果を発動できればかなりのバリュー。イラストは採用率の低い「デスゴーゴン」さんが主役
ストーンビースト f:id:InvokeTwoA:20190208195647j:plain:w200 3/3/5 におうだち。「シーゴーレム」とどちらを使うか悩ましい存在
タップデビル f:id:InvokeTwoA:20190228133312p:plain:w200 4コスト特技をサーチできる悪魔。イラストのドヤ顔感がとても凄い
フライングデス f:id:InvokeTwoA:20190303144234p:plain:w200 コンボ要素溢れるトリッキーなカード。しかし難易度もとても高く、ロマンコンボの発案が待たれる
魔王の鼓舞 f:id:InvokeTwoA:20190209141427j:plain:w200 ピサロナイト」を2体出して絶好調に戻すカード。待望の「ピサロナイト」シナジー追加だが、果たして「ピサロナイト」関係の新規コンボは生まれるのか
暗黒の縛鎖 f:id:InvokeTwoA:20190209211251p:plain:w200 ヒーロースキルのレベルによってコストが変わるカード。いずれレベル6になれるヒーローカードが登場すれば0コストになるのも夢じゃない
ヘルバオム f:id:InvokeTwoA:20190212185058p:plain:w200 強力な弱体化能力を持つユニット。-2/-2 を3回繰り返すのは恐ろしすぎる能力。「プチターク」からサーチもできるのがポイント

このサイトで紹介しているデッキ

シルバーデビルOTKソロミネア シルバーデビル」を用いたOTK
ラーミアトルネコ 勇者ソロ」+「リッカ」の「ラーミア
ロトシンクロトルネコ シンクロ主体のロトデッキ。ウィークエンドトーナメント優勝者の「みね」選手が使用
タバサラーミアアリーナ 最速と名高いラーミアデッキ
ソロ床アリーナ プオーン」などにより安定感が増した床アリーナ
ザンクローネOTK ザンクローネ」が主役のOTKデッキです。「役職王子」さん作成
タバサOTKアリーナ タバサ」+「閃光烈火拳」の強力なOTKデッキ
ロトシンクロククール 「なんとなく」さん使用。現環境でククールでレジェンド到達したデッキ
タバサピサロ MPブーストして「ファントムシャドウ」や「ヘルバオム」を出す「タバサ」ピサロ
タバサ奇跡テリー レックストルネコ」に有利とも言われる、新しい形の奇跡テリー
タバサククール 対アグロ性能も非常に強い、「ほねコウモリ」復活軸のタバサデッキ
シンクロククール それは氏が考案したシンクロ軸のククール
マリベル魔導召喚 勇者ソロ」と「マリベル」で「魔導召喚」を確定プレイするデッキ
タバサゼシカ 豊富な特技で打ち勝つデッキ
レックストルネコ レックス」シナジーを活かしたアグロデッキ
絶好調ミネア ライバルズ史上で最も難関とされる絶好調ミネア
絶好調アリーナ アームライオン」からのバーストダメージを狙うデッキ
絶好調テリー ブルサベージ」を軸とした絶好調デッキ。
レックステリー レックス」を軸としたアグロデッキ。怒涛の攻めが魅力。手札の枯渇が課題