DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

亡者のひとだま

TOP > スタンダード

f:id:InvokeTwoA:20190129205402p:plain

入手法

  • スタンダードの共通のカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 60
  • 分解すると50の錬金石が手に入る。プレミア版ならば10の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) この世に多くの未練を残し現世をさまよう哀しき魂。亡者のなすことは生者をうらやみ闇の底まで引っ張ってゆくだけだ。
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報

wikiwiki.jp|

カード情報2

  • ドラクエ10に登場するモンスター
  • ノーマルカードでありながら、リリース時には「最強のカード」として猛威を振舞っていた
  • 4/5/4 で効果の対象にならない能力は、有利盤面でおけば(そのまま後続の「レッドアーチャー」に繋がる事もあり)そのままゲームを決められるほどだった
  • しかし強すぎたため、上記のカードは両方ともナーフされることとなった
  • 能力が優秀であるため、未だにゼシカやミネア対策として採用される事もある1枚

カード評価

  • 4/4/4 の標準スタッツ
  • 効果や能力の対象にならないため、ほぼ盤面上でのトレードを行う事ができる
  • 例外として「シドー」などの全体4点ダメージなどで巻き添えで死ぬ事もある
  • 同コスト帯の「痛みわけの杖」でさえ全体3点ダメージなので、4T目に出せばほぼ確実に仕事をこなす事ができる
  • 魔法使いのように特技過多のデッキではこのユニットを除去する手段がなく、うまくいけばこのカード1枚で詰ませる事も可能
  • ナーフによりカードパワーは刺さったものの、特定のデッキをメタる事にも使える優秀なカードである
  • 一応、全体強化の影響はちゃんと受けてくれるの「力のタロット」などでバフする事も可能
  • 似たようなカードとして同能力 2/3/2の「シャドー」がある。あちらはHP2のため全体除去で死にやすいのが難点
  • 後手で出すと盤面上のユニットにそのまま処理されてしまい、4コスト相応の仕事をできないリスクがある

闘技場での評価

  • ほぼ 4/4/4 としての仕事をしてくれる無難な存在
  • 有利盤面で出せば相手としては対策しにくいカード

シナジー、コンボ

  • なし

使われるデッキ

パッチ修正

4/5/4 から 4/4/4 にナーフ

セリフなど

なし

記事更新履歴

2019/1/24 記事掲載