DQR WIKI 〜ドラゴンクエストライバルズ wiki〜

ドラゴンクエストライバルズ wiki です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

キングレオ

TOP > スタンダード

f:id:InvokeTwoA:20190101233659p:plain

入手法

  • スタンダードの共通のレジェンドカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 3000
  • 分解すると700の錬金石が手に入る。プレミア版ならば2400の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) キングレオ城に君臨するデスピサロの配下。元はこの城の王子で悪魔に魂を売り渡し獅子の姿の魔物となった。
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【キングレオ】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*
cv なし

カード情報2

  • ドラゴンクエストの人気ボス
  • どちらかといえば因縁が深いのはミネアだが、アリーナ専用のカード
  • 原作の素早く攻撃的な印象を再現したのか、攻撃寄りなスタッツの速攻ユニットとなっている

カード評価

  • 8/7/5 速攻
  • レジェンドカードの中ではとてもシンプルな能力
  • 主にリーサル用のライフプッシュに使われる
  • 8コスト7点は、4コスト5点の「メラゾーマ」と比べてダメージ効率は劣るかもしれないが、即座に7点を出せるのは非常に強力
  • また、「メラゾーマ」と違い返しのターンで相手に除去を強要できる
  • ↑攻撃力7のユニットを処理せずに放置しておくのは非常にプレッシャーとなる
  • ↑「はやてのリング」などでバフが可能なアリーナならば尚更である
  • 対策として「におうだち」ユニットが挙げられるが、8T目のアリーナは武術カードの「とびげり」を温存している事も多々あるので過信は禁物
  • できるならユニットを縦1列に並べてウォールを発生して防御を万全にしたいところ
  • アグロデッキからコントロールデッキまで幅広く採用できるカードとなっている
  • 防御に回っている時は活躍が難しいカード。できるなら召喚と同時に攻撃力が4以下のユニットを除去し、1-2トレードに持っていけるようにしたい
  • このカードを前列に置いておけば、(MPが10あれば)返しのターンで生き残れば攻撃+「おたけび」で手札に戻し再召喚し速攻で攻撃というトリッキーな動きが可能
  • ↑「せんとうからはずす」ならば配置制限なしで、9コストで手札に戻す&再攻撃が可能

闘技場での評価

  • 盤面に即時干渉してくれるので、どんな時でも最低限の仕事はしてくれるのは大きなメリット
  • ただし8コストは充分に重いカードなので、全体のデッキ構成とマッチしているかよく考えて採用を検討したい
  • 闘技場においてキングレオは「ネルゲル」のように何も考えずにピックできるパワーカードではないので注意

シナジー、コンボ

使われるデッキ

  • アリーナデッキ全般

パッチ修正

  • なし

セリフなど

  • なし

記事更新履歴

2019/1/1 記事掲載