DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

魔力の奔流

TOP > モンスターもりもり物語

f:id:InvokeTwoA:20181221171442p:plain

入手法

  • モンスターもりもり物語魔法使い専用のスーパーレアカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 800
  • 分解すると160の錬金石が手に入る。プレミア版ならば600の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) バルカドの塔で戦う闘技者たちが生み出した魔法使いの新たな特技。勢いある流れに乗せて魔力を供給する
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 ライバルズのオリジナル特技

カード情報2

  • ライバルズのオリジナル特技
  • 魔法使いの特技カードでありながら「ベロニカ」のイラストだった事から、やがて魔法使いにもベロニカスキンが来る伏線ではないかと話題になった
  • 勇気の英雄譚の「エイトゼシカ(結婚ゼシカ)」でこのカードが強力すぎたため、ナーフされた
  • コストが3アップという、恐ろしいまでの弱体化を受けた

カード評価

(ナーフ後)

  • 7コストのドローソース
  • 非常に重いコストであるため、使用したターンは他の行動をする余裕がほぼなくなる
  • 一応、「マリベル」などを使用すればコストを踏み倒すことは可能
  • MP7のカードという時点で採用するのはリスクがあるため、ロスを補い余るほどドローに価値があるデッキで採用したい

(ナーフ前)

  • ドローソース
  • 4コストで「 1+スキルブースト」の値だけカードを引く事ができる
  • 似たようなドローカードで「魔力の息吹」がある。あちらは3コスト2ドロー
  • 「魔力の息吹」以上のバリューを得るためにはスキルブースト値を3以上蓄積したいところ
  • スキルブーストのカードなので「勇者エイト」の「挑戦! バトルロード」の条件を満たすためにも使用できる
  • ゲーム後半になるとスキルブースト値が高くなり、過剰ドローになる事も多々ある
  • そのため普通のデッキには組み込みにくさがある(前半はドロー枚数不足、後半はドロー過剰)
  • しかしながら、「暴走魔法陣」と大量の特技を軸とした「エイトゼシカ(結婚ゼシカ)」では非常に相性が良い
  • 枯渇したハンドを一気に回復し、そのままコンボに繋げる事も可能となる

闘技場での評価

  • ドローソースとしては癖が強いので、ピックしない方が無難

シナジー、コンボ

使われるデッキ

パッチ修正

f:id:InvokeTwoA:20181217182814p:plain

セリフなど

なし

記事更新履歴

2018/12/21 ナーフ情報を追記
2018/12/1 記事掲載