DQR WIKI 〜ドラゴンクエストライバルズ wiki〜

ドラゴンクエストライバルズ wiki です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

死への誘い

TOP > モンスターもりもり物語

f:id:InvokeTwoA:20181124232333p:plain

入手法

  • モンスターもりもり物語魔剣士専用のノーマルカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 60
  • 分解すると50の錬金石が手に入る。プレミア版ならば10の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) バルカドの塔で戦う闘技者たちが生み出した魔剣士の新たな特技。力なき者に引導を渡し死の世界へ送る
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 ライバルズのオリジナル

カード情報2

  • ライバルズのオリジナル特技
  • スライムが悪い顔をしているイラストだが、フレーバーテキストを読む限りスライムは攻撃を受けてる側

カード評価

  • 2コストの条件付き除去特技
  • 参考までに「裁きの炎」はコスト4で攻撃力4以下のユニットを除去する
  • スキルブースト値が3以上溜まると「裁きの炎」と同等の効果でありながらコストが2も軽いバリューの高い特技となる
  • 「魔王の眼光」などで攻撃力を下げると対象範囲が一気に広くなる
  • とげこんぼう」や「シルビア」を採用するとスキルブースト値の蓄積が早いので好相性
  • 特に「勇者エイト」を軸とした「エイトピサロ」ではスキルブーストが物凄い勢いで加算されていく
  • また、このカード自身がスキルブースト値を持っているので「勇者エイト」の「挑戦! バトルロード」の条件を満たすのにも使用でき好相性
  • そのため2コストでありながら「ザキ」のような確定除去のように扱う事ができる
  • スキルブースト値が全く回せていなければ、攻撃力1以下までしか除去できないので非常に弱い特技となってしまう
  • 自分のデッキがスキルブーストを稼げるデッキかどうか、よく検討した上で採用したい

闘技場での評価

  • 勇者エイト」を既にピックできていたり、テンションをガンガン回す構成だと決まっているならばピックの価値あり
  • そうでなければ2コストでほぼ誰も除去できない死に特技となるのでピックしない方が無難

シナジー、コンボ

「魔王の眼光」+「死への誘い」 攻撃力を4下げる事で、かなり多くの敵を対象にできる

使われるデッキ

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2018/11/24 記事掲載