DQRA Blog 〜ドラゴンクエストライバルズ エース 攻略ブログ〜

ドラゴンクエストライバルズ エースの攻略ブログ です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

メガボーグ

TOP > 勇気の英雄譚

f:id:InvokeTwoA:20181117125338p:plain

入手法

  • 勇気の英雄譚の共通のレアカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 200
  • 分解すると40の錬金石が手に入る。プレミア版ならば140の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル) 戦闘のみを目的に造り出された屈強な魔物。しかし感情の抑制が効かず誰にでも襲いかかるため重要な任務はこなせない。
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【メガボーグ】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

カード情報2

  • 「みなごろし」の特技で脅威だったドラクエ6のモンスター
  • 「敵味方問わず襲いかかる」という扱いにくさを原作再現したのか、召喚時に味方ユニットを行動不能にしてしまう能力を持つ
  • 型にハマれば強という点も原作通りの、面白いカードである

カード評価

  • 6/6/6 の大型ユニット
  • コスト変動型ユニットなので、どのコストで召喚するかで評価が変わってくる
  • 味方ユニットを行動不能にしたくない場合は、先に味方ユニットを行動してからこのユニットを召喚すれば良い
  • その選択権はプレイヤーに与えられるため、意外と小回りの効くユニットである
  • 攻撃力の低いユニットなどの行動権を犠牲にする事で、その分召喚コストを踏み倒す事が可能
  • MPを1踏み倒した場合で 5/6/6 。この時点では「デスターキー」とさほど変わらないスタッツ
  • MP2を踏み倒せば 4/6/6 。4T目でHP6は討ち取られにくく、5T目の「ミルドラース」への備えともなり強力
  • MP3を踏み倒せば 3/6/6。破格のスタッツとなる
  • 普通に最速召喚を狙う場合、1T目にユニットを1体、2T目にユニットを2体召喚し、3T目に3人のユニットの行動権を犠牲にしてMP3で召喚する事ができる
  • 特殊な例の場合、「せみもぐら」「スライム」などの0コストユニットを並べる事で通常より早く出す事ができる
  • 1T目に「スライム」「せみもぐら」を2体とコスト1ユニットを召喚。そうすれば2T目にMP1で「メガボーグ」を出す事ができる。ロマンコンボ以外の何物でもないが
  • 最速召喚は強力だが、早く攻めたいようなアグロデッキにおいて攻撃機会を失うのは自らの首を絞める事にもつながる

闘技場での評価

  • 最悪の場合、6/6/6 となるためスタッツ不足
  • 素直に「キラーアーマー」などを採用した方が良い
  • 最速召喚は強いが、それを活かせるデッキを構築するのが至難の技となる

シナジー、コンボ

  • なし

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2018/12/4 ステルスアリーナ(ソロ入り)のデッキを追記
2018/11/21 記事掲載