DQR WIKI 〜ドラゴンクエストライバルズ wiki〜

ドラゴンクエストライバルズ wiki です。カード評価やフレーバーテキスト、カードゲーム用語を載せています。お気軽にコメントいただけましたら幸いです。

あんこくまどう

TOP > 勇気の英雄譚

f:id:InvokeTwoA:20181117125248p:plain

入手法

  • 勇気の英雄譚の共通のスーパーレアカード
  • カード錬金に必要な錬金石は 800
  • 分解すると160の錬金石が手に入る。プレミア版ならば600の錬金石が手に入る

カード情報1

フレーバーテキスト(ノーマル)
フレーバーテキスト(プレミアム)
カード元ネタ情報 【あんこくまどう】 - ドラゴンクエスト大辞典を作ろうぜ!!第三版 Wiki*

カード情報2

  • ドラゴンクエスト6に登場する人型モンスター
  • 「マホトーン」を原作再現したのか、パワフルバッジに対して非常に強力な封印能力を持つ
  • 公式放送にもよくでる「ちょもす氏」に「毎回ライバルズ の前弾絶対殺すマンは恐ろしすぎる」と言わしめたカード

カード評価

  • 5/3/6 におうだち
  • もし対戦相手がパワフルバッジを装備していた場合、バッジを二つまでランダムに消去し +1/+1 のバフを受ける
  • その場合 5/4/7 におうだち となり非常に強力な防壁となる
  • また、パワフルバッジに頼っていたデッキからするとバッジを二つも消されるのはコンセプトの崩壊にも繋がり壊滅的なダメージを受ける
  • 2018年11月時点、コスト5には「におうだち」ユニットが非常に少ない
  • 共通では少しクセの強い「けがれの渦」、他には戦士専用の「ヘルオーディン」、商人のエンタシスマン(ただしコスト変動ユニットなので、実質3コストユニットのようなもの)
  • そのためコスト5帯の「におうだち」要因としての採用価値もある……と言いたいが、その場合は 4/3/5 におうだちの「リビングスタチュー」とHP1しか差がなくパワー不足感は否めない
  • パワフルバッジが流行しているならば採用の余地あり、そうでなければ素直に他ユニットを入れた方が無難である
  • 仮に対戦相手がパワフルバッジを採用していなくても、最低限 5/3/6 におうだちの働きをする点で保険が効いている
  • 似たような性能のカードに「カーディナルナイト」がいるが、バッジ破壊能力はこちらに軍配が上がる。また、破壊後のスタッツについても軍配があがる
  • また、同様のパワフルバッジに対するメタカードとして「オコボルト」の存在もあげられる
  • どうしてもパワフルバッジを採用したデッキに負けたくないならば、「オコボルト」「カーディナルナイト」「あんこくまどう」それぞれ2枚積みという尖った構成にする事もできる

闘技場での評価

  • パワフルバッジが流行っている環境ならばピックする価値がある
  • 仮にそうでなくても、5/3/6 におうだち ならば1Tほど敵の猛攻を耐えられる可能性は高い
  • 上振れした時は非常に強い効果も期待できるロマンを秘めたカード

シナジー、コンボ

使われるデッキ

  • パワフルバッジが流行している環境ならばどのデッキにでも入る

パッチ修正

  • なし

セリフなど

なし

記事更新履歴

2018/11/19 記事掲載